ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

よい

る…
※「予約投稿」にしています






先日、ある「初のお客さん」から
「電話で注文」を受けることがありました。

「初でなければ」すでにデータはあるのでいいのですが…

「初」ですと、どうしても
「お名前」などをいろいろお伺いする事になります。


お客さんは「カタカナでいいですよ」と言いましたが、
「出荷の事」もありますので、名前を(電話で)聞いて
「漢字で(データ)入力」しようと思いました。

例えば「保阪」だとすると… ←なぜ保阪

「保存の保」とか「保つの保」。
「大阪の阪」とか「阪神の阪」みたいな説明になると思います。


で… 「よしこ」だとしましょう。

まま、実際にお客さんも
「よし」という名前がついていたのですけどね。

この「よし」っていろんな漢字がありますよね。

そこで説明してくださったのが…


「『よい↑』と書いて『よし』です」と…
※「矢印」は「発音のアップダウン」


わたし的なイメージだと
「よい↑」っていう「発音」は「宵」なのですよ。

このときは「絶対に『宵』だ」と思いました。


電話が終わって、いざ伝票を出そうとすると…

あれ… これって「よし」って読めるのかなと…

もちろん、「名前」ですから
「どうとでも読める」というのはあるでしょう。

でもでもまぁ… 「宵」っていう名前の漢字を
これまで見たこともないし、通常は「よし」とは読まないかなと…


そこで「ハッ!」っとしました。

もしかして「発音の違いなのかな」と…

「全国的」になると当然ではありますが、
そのときは気付きませんでした。
※関東地方の方でした ←東京では「ない」

「良い」の「よい」のつもりで言った可能性がありますよね。


発音的にわたし(を含む地元)は「よい↓」は「宵」で、
「良い」は「よ↑い」です。

「良い」の「よい」なら「よし」と読めます。

電話を切った後に
「わざわざ電話して聞けない」ですよね ←(笑)


めっちゃめちゃ不安になり…


「結局はカタカナ」で書類を出しました。

最初に、お客さんの方から「カタカナでいいです」
と言われたのを…

わざわざ「登録いたしますので」
と言って「漢字」を聞いておいて ←(笑)
※この書類は、お客さんに届きます

全国的になるといろいろありますね
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示