ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

2011:茶摘み

し…






ウチにある「お茶の木」の「茶摘み」をしました。

商売用ではないし、大量にあるワケではありません。
機械ではなく「手」でお茶を摘みます。

そもそも「お茶に適した場所ではない」のです。
ではなぜあるのか…

「目隠し用」になります。

目隠しになり、また「お茶もとれる」ワケです。

「大量ではない」とは言え、
「手で摘む」となかなか時間がかかります。

わたしは「クズ茶」と呼んでいる(いた)のですけどね~ ←(笑)


というのも…
前述のように「お茶に適してない」地域です。

それと…
「実際にお茶の葉に加工」する場合、
(個人でお茶を生産している)ヒトに頼みます。
※機械がある

ウチのお茶は「お茶の味があまりしない」と思っていて…

お茶摘みがキツイのに、
「さほどおいしくないってどういう事よ」という事で「クズ茶」です。


でもでも…
数年前から「お茶っ葉」にするところを変えました。

どうやら「工程などの丁寧さの違い」があるようで…
現在頼んでいるところにすると「かなりおいしくなった」のです。


それで「クズ茶」とも言えなくなったのですが、
「キツイのには変わりがない」ので
「茶摘みテンションは低い」です ←(笑)

というのも、単純作業過ぎて「暇」なのですよ ←(笑)
※茶摘みという仕事をしているのに「暇」

まま、そこが「プロとの違い」でしょう…
※過去の「クズ茶イメージ」も頭に残ってるし


ちょっと面白いのが…
加工を頼んでいるところは
もちろん「商売で大量にお茶を作っている」のですよね。

その他に、ウチにみたいに「加工をお願いする」ヒトも多くいます。

ウチは日当たりがよすぎて、「葉っぱが育ちすぎる」のです。

他の(ちょっと山の方)だと、
見た目も小さくキレイなお茶の葉を納入してきます。

「できる時期の微妙な違い」もあり、
やっぱりウチの「葉」は「大きい」のですよぉ…

加工な場所も山手にあり、こっちより時期が遅く
「工場自体をやる時期も遅い」のです。
※こっちは「待つ」しかない


「お茶の葉」自体を見ると、ウチのは「大きいねぇ~」ですが、
「葉っぱ自体の採取の仕方がキレイ」なのですよ。

機械で「バババババッ!」と(適当に)刈っているところもあり、
そこなどは「枝」など(ゴミ)が大量に入っていたりします。

「もったいないなぁ」という感じ。
※せっかくいい場所でやってるのに

まま、「機械」だとウチの場合には
「30分~1時間」くらいで終わりそうで楽っぽいけど…
※ウチは家族で合計12時間以上やる事もある

そもそもが「目隠しついでにお茶っ葉」なので
機械にお金をかけてもね~。

しかも「摘みすぎる」と、
「お茶が余る(1年で飲みきらない)」ので
「加工するお金がもったいない」という「ディレンマ」が… ←(笑)
※ジレンマ


という、複雑な(?)「お茶摘み」を毎年やっています
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示