ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ムーゲー:Viscera Cleanup Detail(その1)

う…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Viscera Cleanup Detail」(ヴィセラクリーンナップディティール)
・2015年5月リリース
・2019年7月購入(PC版:Steam)
・購入金額:768円(セール価格)
※他DLC(マップ)2種(178円と217円)



めっちゃ関心したお気に入りのゲームになったのですが…



・好ましくない映像(グロなど)があります

やってる事はキレイな事なのですが、
グロ、スプラッターなどお嫌いな方、
不安な方は今回はご遠慮ください。


これに「めげず(?)」に、またのお越しをお待ちしております ←心から



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「お掃除をするゲーム」です。
お掃除シミュレータとも言うのかな…



あ… いよいよここからグロ画像のはじまりです。

ですが、「お掃除をする事が目的」ですので、
残虐な事をするワケではありません。

現在「日本語には対応していない」です。
英語が嫌いだと厳しいかもですが、通常は英語力は必要ありません。
※最後にクリアする場合(自己申告)、微妙に英語が分からないといけない

チュートリアル的なものは「ない」ので、
最初は(もしも英語が分かっても)どうやったらいいのか分からないかもです。
※とにかく経験



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ゲームスタートをしてコレを見て絶望しました。
※まさに最初の画面のSS(マップは自由に選べる)(10以上ある)

絶望っていうのが、「わたしに片づけられるかな」というか…
※散らかりすぎている



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

簡単に言うと、エイリアンと人類の闘いがあったのです。

そして、見事に人類が勝利をして人類は救われたのですが、
その「後片付け」が必要になったのですよ。

お掃除な仕事をやらなくちゃなのです。

ヒトやエイリアンの血をモップで拭き取りますが、
すぐにモップが汚れちゃいます。

汚れたモップを洗わないと、今度はモップが原因で床が汚れていきます。

また、血などを踏んで歩くと、足跡がついて汚れが広がったりします。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

キレイな水が入った「バケツ」が出てくる装置があります。(Slosh-O-Matic)

このバケツの水にモップをつけてモップをキレイにします。
が、そのうちバケツの水も汚れて使えなくなっちゃうのですけどね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

敵などはいません。障害になるのは「自分」です。
※マルチプレイの場合には仲間も障害になる場合がある

その理由は… こういうゲームでも「物理演算」などを使用しています。

で… こういう段差などにバケツをひっかけちゃうと「水がこぼれる」のです。
汚れた水だと、床が汚れるのですよ…

もちろん、バケツを間違って蹴って倒して水をこぼしちゃったり…
※いわゆる「ドジっ子」的失敗

しっかも、「バケツ自体がゴミになる」のです。


最初の見た目の絶望感の次に、「自分的失敗」の絶望感。
ですが、わたし的には「すごいアイデア」と思って感心しました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

汚れた水をこぼした部分を自分で拭く…


って、ゴミ(純粋なゴミや死体などいろいろ)はどこに捨てればいいんだろ…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

見つけました。ゴミをコレに入れて燃やします。(Incinerator)

コレに入るものでしたら基本的に何でも燃えて消えちゃいます。
何でも燃えて消える事が「キモチイイ」部分の1つにもなります。

まま、使えなくなった水の入ったバケツを入れるときに
きちんと入らなくて水をこぼしちゃう事もよくあるのですけどね…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

死体もココで燃やします。

死体をきちんと入れられず手前に落としちゃって、
床が血で汚れるなんて事もあります。
※重さがあるから微妙に運びづらい

よく考えられているのが、何か持っていると「前が見づらい」のですよ。
いわゆる「FPS視点」です。

ですから、通り道にバケツやゴミ箱を置いていたりすると、
蹴つまづいて(けつまづいて)倒しちゃったりします。
※置き場所も考えないといけない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

本当のゴミ(紙屑、空き缶などいろいろ)や、
内臓の一部をいちいち焼却炉に持っていくのはつらい…

という事で、「入れ物がないかな」と思ったら、このような容器がありました。
この容器を出してくれる機械もあります。(What A Load Disposal Bins)

よく考えてるのが…

バケツも、この容器を出してくれる機械も「無限にブツを出せる」のですが、
「たまに腕や肉片などが出て来る」のですよ。それでまた汚れちゃったり…
※バケツも容器も最終的には全て燃やさないといけない < 出し過ぎ注意

イラッっとするけど、笑えるし、その対策で「差」が出ますしね。
※あらかじめ、腕などが出てもいいように容器、バケツを用意しておいたり



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

当然のように慣れないと、散々入れたゴミ容器を倒しちゃう…

またゴミを拾って入れないとですし、肉片などでしたら「血が床につく」のです。
床が汚れたら床を拭かないとですし…

ここでモップが汚れすぎていたら、またそのモップで床が汚れるし…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

という事でバケツを用意しようと思ったら、
バケツが出て来る機械から血の付いた骨片が出てきたり… 笑えます。

まま、慣れたころにも調子に乗っちゃって、
容器を倒す理由になっちゃうのですけどね。

本当に関心しちゃいます。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示