ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

救済防叫ガムテープ(仮)

ん…
※「予約投稿」にしています






過去も似たようなことがあったのですが…

コレを書いている時は、
TVで「卓球」をしている時期です。

「勝った時の叫び声でマイナス2点」
は常に思っているのですが… ←おい


前回の記事では、
チキータったのですけどね ←チキンタツタみたいに言うな


ハイテンションキャスターのベシャリは
副音声で「試合会場のみ」な放送にしてくれたらどうかなるとして…

あ、ちなみに「NHK BS1」の野球の放送では、
「副音声(音声2)」でキャスター、解説の声がないものでした。


でもって、今回は…

もしも、「選手が叫んだらマイナス2点」、「だったら」を考えてみました。


以前も書いていますが、
常にTVのスイッチ、チャンネル、ボリュームが
自身の思うままになるワケではないので… 難しいですね。

やる、やらない、やれないなどは別として…

サーブる時に、「ドン!」、「ア!」、「ポンッ!」、「ドスン!」などと
言ってサーブっても「いい」のか…
また、ソレをタイミングをズラして叫んでも「いい」のか…

得点を獲得した時に「イエィ!」、「アフォ!」、「ビャカ!」、「サァ!」、
「サァサァサァサァ!」、「プッ!」などと叫んで「いい」のか…

どのスポーツという事ではなく、真剣勝負だからいいのか、
プレッシャーがすごいから「アフォ!」などと叫んでいいのか、
気合いを入れるからいいのか… どこまでどうなのか分からず。

現在の状況で、実際に行われていて
警告をされていない行為はOKなのでしょうけどね。
だから今後もよくて、これからもずっといいというくらい
ほとんどのヒトが気にならないような普通の事なのか…

(TVなど)見たくない、聞きたくない時でも世の中には
その場ですぐにどうにもならない事もありますしね。


族が外にいてうるさいから聞かなければいい…
サツケー(警察)に通報すればいい…
引っ越せばいい…

などあるかもですけど、聞かなければいいワケにはいかないし、
サツケーが来るまではうるさいでしょうし…

引っ越しを決意したとしても、その場ですぐに引っ越せないですしね。


で、何がいいとか悪いではなく…

あくまでも「もしも〇〇時は、こういうパターンも?」的な事です。



叫んで2点マイナスになると、場合によっては
(それぞれの選手の叫びが止まらない場合)
「促進ルール」があったとしても時間がかかってしまう可能性があります。
※マイナス11点になったら即負け、またはA級追放などのパターンも?


とりあえず、減点ラインを20デシベルとしたいところですけど、
「40デシベル」としましょう。

40デシベル以上の声が出ちゃうと2点減点。

まま、30デシベルの小声(?)で「サァ!」と言われるのもどうかと…
しかし、もしもなとりあえずですので40デシベル未満ならばセーフ。
※ひとこと0.3秒まで < 今後調整の可能性あり


どうしても声が出ちゃう場合…

救済措置としてガムテープの(口への)使用が認められます。

ガムテープをしても40デシベルっちゃった場合には…
残念ですがマイナス2点。


市販のガムテープが肌に合わない場合もあります。

そのため、スポーツ用品なメーカーなどが
肌にやさしいガムテープを販売し、選手が使用する事ができます。
※あらかじめメーカーの登録が必要(年単位更新)


ガムテープはサイズと色が指定されます。

幅は50mmまで。(50mmはOK)
※測定時の気温、気圧、湿度などの詳細は測定マニュアルに記載

色は「C:26% M:47% Y:62% K:0%」から
合計で「10%」の違いまで認められます。

いわゆる荷物(梱包)に使用されるような茶色系のガムテープ色と
言えば、一般の方でも分かりやすいかもしれません。
※粘着面の色については現在制限なし

素材は紙ガムテープ、布ガムテープの
どちらでも問題ありませんが、最低強度をクリアする必要があります。
※ナイロン製テープは不可

底辺一本貼りで、「縦:300mm 横:300mm 高さ:200mm」の
80サイズの段ボール箱に入った5kgの荷物を持ち上げた状態で
10時間、問題なく保持できなければなりません。
※段ボール素材などの詳細についても測定マニュアルに記載

粘着力の数値を示すのではなく、
使用の前日までに使用予定ガムテのテストを受けます。

合格ガムテには「合格済」と書かれた(印刷された)
専用プレートがついたチェーンがかけられ、そのまま運営が保管し、
試合直前(通常は5分前)に、審判より該当選手に渡されます。
※この合格ガムテのみ使用が許される

ガムテ強度測定の必要性について、様々な意見がありますが、
あくまでも、梱包に使用できるガムテープを
「叫び減点救済措置として使用できるようにした」
という歴史的な流れを忘れてはいけません。


上記の強度などの条件を満たしている場合には、
スーパーにあるような一般的なガムテープでも問題ありません。
ただし、市販品は無地に限ります。

ガムテープを貼る長さは自由です。極端な話、
顔面、頭部(頸部より上部)をガムテープでぐるぐる巻きにしても
ガムテープ使用自体の制限にかかる事はありません。
※1切れのみ < 複数のガムテを貼る事はできない


スポーツ用品メーカーなどが作る
叫び防止用ガムテープ(救済防叫ガムテープ)には
メーカーロゴ、社名を入れても構いません。
※あらかじめ登録、許可済みのロゴ、社名のみ

ただし、許容範囲色(地色)が貼付使用面積の70%以上必要です。


試合開始時から使用可能です。(安全のため、口内に異物があってはならない)

ゲーム間の休憩時間中(1分間)に
ガムテープの剥し、貼り(貼り換え)をする事ができます。
※再度使用する必要はないが、ガムテープを貼る場合は休憩時間のみとなる

1試合に1回のタイムアウト時には、剥しのみ可能です。(継続は可)
※タイムアウト時に剥した場合、続きのゲームではガムテープ無しでプレイ


使用するガムテープを切る場合、道具を使用してはいけません。
※手(指)のみ使用 < 試合会場に刃物を持ち込まない

ガムテープを口に貼る時、
必ずしも上下の唇が合わさっている必要はありません。
※口が閉じている状態でも、あいている状態でも貼り付け可能

ガムテープに穴をあけてはいけません。
※面白顔を防ぐなどの理由 < ガムテ穴から舌を出してペロペロなど防止

鼻の調子が悪く、
口をふさぐ事で鼻から(ピーピーなどの)音が出る場合には、
審判の判断によりガムテープの取り外し(剥し)を命じられる事があります。
※鼻ピーピーが40デシベル以上になるとマイナス2点
※ガムテ剥しを命じられてから30秒以内に剥し終わらないとマイナス2点
※顔面から頭部にかけてグルグル巻きにしている場合には剥し時間に注意!
※鼻ピーピー対策に、鼻にもガムテープをかぶせてもいいが窒息に注意


ダブルスの場合、協調性を重視し、
ガムテープの使用、不使用を同チーム内で統一しなければいけません。
※1人だけガムテっちゃう、またはガムテっちゃわないのは反則

涎(よだれ)をコートに落としてはいけません。
※唾が多い選手は注意が必要
※涎が落ちた場合には、1涎(いちよだれ)毎にマイナス2点
※10mm四方の涎吸収紙(ピンセット使用)で吸収しきれない量の場合には即失格

試合終了後には速やかにガムテープをはがしましょう。(マナー)
※ガムテープをしたまま、表彰台に立つ事は許されない

使用後のガムテープはガムテ回収箱に入れなければなりません。
※観客席(ファン)に向けて投げてはならない < オークションなど販売も不可

スポーツガムテープ(総称)を政治利用してはいけません。

ガムテープの使用、不使用は選手の意思に委ねられます。
※声(叫び減点)に注意
※使用の際には上記のルールに従う


など…

長くなりましたね。


なんだか飲みながら、こういうアホな話で
盛り上がるっていうのがスキだったりすかも?
※メンバーが限られる

現実にはないけど、
「もしも〇〇だったら、こうなるかも?」みたいな。

現実離れしすぎてない部分。
リアルあるあるみたいな部分のもしも話。

「〇〇の場合にはどうなりますか?」と質問されて、
「その場合には、〇〇〇となります」みたいな
質疑応答形式に発展すると盛り上がって内容も増えます。

つい声が出ちゃうので、仕方なくガムテっちゃう選手。
真剣に救済防叫ガムテープの開発をするメーカー。
広がります。


適当に思いついた事を書いていっているので
変な感じになっているところが多いと思います。

ちなみに、
「得点、勝利直後の姿勢制限」(通称:ガッツ禁止ルール)についても…
いろいろ思い浮かぶかもです。

得点獲得者は、
得点獲得決定判定後0.5秒以内に「気を付けポーズ」をして、
3秒間継続しなければならない… みたいな? ←おい
※気を付けポーズ判定について < などなど
※判定が微妙な瞬間は両選手とも気を付けポーズをしてしまう姿
※これにガムテープが加わっているパターン

スポーツやガムテでないにしても、
こういう感じで盛り上がれる方はいらっしゃらないでしょうか…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示