ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

証拠がない

さ…






先日、知り合いの社長と仕事で移動している時です。
社長のケータイに電話がかかりました。


電話に出てなにやら話しているのですが…
どうも「トラブってる」ご様子。
※怒っているとかではない

最初は特に気にしていなかったのですけど、
まぁ聞こえちゃうので聞いていたら「話が見えて」きました。


その後社長にも聞いたのですが…

・電化製品の修理品があった
・メーカー修理になり、メーカーに送った
・修理が終了して戻ってきた
・取り付けにお客さんのところに持っていった
・お客さんのところで開けると「ブツの一部が破損」していた
・運送屋さんに電話 < どういう事だと
・運送屋さんから回答の電話があった ←ココ

って感じです。


で!!

わたしは直接それとは関係ないですし、
受け渡しなどでどうだったかも知らないですので
「どっちが壊したか」というのは分かりません。

その上で、「ちょっと気になった事」を書きます。


「修理品」は、元々は「内部的」に壊れていました。
それでメーカー修理だったのですが、
修理から戻って納品に行ったら「外部的に破損」してたのです。


社長の言い分としては、
「お客さんところに持っていったら壊れていたんだよ」ですね。
※その間には壊してない

運送屋さんの言い分は、
「その場(受け取る時に)で確認しなかったのが悪い」です。
※受け渡し後、社長が壊した可能性もあるじゃないか


こういうのは難しいですね。
「必ず誰か(何か)が壊している」のに、誰だかもうわからないのです。

第三者のわたしからすれば、
社長は「壊してない」と言ってるのだから
これはもう「そうなんでしょうね」としか言えませんし…


一方、運送屋さん。これは「佐○急便」なのですけどね。
一部の噂では「荷物の扱いが…」という話もありますが、
その時に「壊した」という決め手にはなりません。

まま、普段噂があるし、
その他のところでも実際に問題が何度もあり…
という過去からしても「可能性はある?」状態かもだけど分かりません。
※日頃の行い? ←(笑)


今回は「こういう場合の難しさ」です。

「どっちか分からない」し「難しさがある」として書きますが…


いい、悪いは別にして
わたしが気になったのが「運送屋さんの話」の部分なのです。


運送屋さんとしては、
「お客さん(社長)が壊したとは言わないが、
 受け取った時に中身をきちんと確認しなかったのが悪い」です。

だから、社長が(後で)壊した可能性はあるから
「補償はできない」という事。


言いたい事は分かります。

「受け取った時に中身をきちんと確認しなかった」。
たしかにコレって重要だと思います。

実際コレをしなかったから
「補償できない理由」の1つになってるでしょう。


でも… 「たしかにそう」だけど…

毎回「中身を確認する」というのは「事実上不可能」なのですよ…


「メーカーから送り出す段階では破損してないハズ」です。
※可能性は0ではないでしょうけど、この可能性は排除して考えます

その後の「運送屋さんの時点」か「受け取った後の社長の時点」か…


運送屋さんから修理品(新品でもいいけど)を受け取って、
その場で箱を開けて、毎回全ての商品の「破損が無いかチェック」
というのは… 現実的ではないのですよー…

(もしもの為の)理想ではあるのかもですけどね。


で、本来やるべきかわかりませんが、新品でも修理品でも
「お客さんのところで箱を開ける」というのも1つの方法なのです。
※なんとなく分かるでしょ?

それならって事で、
「荷物受け取り時に1度箱を開けて中身を確認して、
 また箱に入れてからお客さんのところで箱を開ける」を
全ての商品でやるのも… これまた現実的ではないですよね。


再度書きますが、「その場で確認しなかったから」と言われれば
たしかに「それが問題の1つ」というのも分かるのですよ。
だけど現実的ではない…

現実的じゃない話をされても…
※「運送屋さんが払いたくない理由」として理想を言ってるだけ

なんだけど、
「じゃぁ運送屋さんが壊したか」とは関係もないのです。


だから、もう「どうしようもない」状態なのですよ。



その後何度も、
「その場で確認しなかったのが悪い」をおしてきてるので…

今度はですね…
そこまで言う運送会社という事は…

「自分達の運んだ荷物は、全て疑って(全て確認して)くれ」
と言っているような感じすら受けてくる
のですよね…


そう感じちゃうと、プロとしてどうなのかなと…

でもでも、
「だから運送会社が毎回補償しろ」というのも話が違うし…

ほんっとに、「どうしようもない状態」になっちゃってました。


「壊れたのをちょっと見て」思った事があります。

別に社長の味方をするワケではないですが、
「社長にこの壊し方ができるかな?」と…

「落としてできた破損ではない」っぽいです。
それなりに重たいものですが、落とさないでしょうし
もしも落としても「そうは壊れないよね」という感じ。

じゃぁ「何かにぶつけたのか」。

社長がソレを手に持って運ぶ時に、
「どこかに思いっきりガツン!」といけるほど軽くないです。

もしも軽いものだとしても、破損の仕方をみたら
「走りながら狙いをつけてぶつけたんですか?」
くらいの破損具合でした。
※軽いものでも、そういう運び方はしない


かたい物同士で、
結構な力で「ガツン!」といかないと無理っぽいのですよねー。


まま、どっちがやったとは言えませんが…

どうなる事やら…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示