ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ムーゲー:Cooking Simulator

り…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Cooking Simulator」(クッキングシミュレータ)
・2019年6月リリース
・2019年12月購入(PC版:Steam)
・購入金額:1,537円(セール価格)

「2020年の年始動画」にも使用したゲームです。

毎年恒例「年末セール」な期間に購入です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

お正月帰省した甥っ子も我が家でハマっていました。

元々「発売日に買おう」と思っていましたけど、
「そこまで急ぐこともないかな」と思って年末セールで購入。

英語のみかと思って最初は英語でプレイしていました。
※英語ダメダメなわたしには単語もツライ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コレが見本。レシピも表示されますけど、
レシピを見ながらですと時間がかかっちゃいます。
※ゲーム内の日が進むとレシピも注文も多くなる

リアルでは忙しい中でしたが、
出かける事も少なかったので少しだけプレイできていました。

それで、2019年12月29日に「あっ、年始動画に使おう」となって、
ほとんどプレイしていない中、プレイ動画を撮って年始動画にしたのです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これがはじめて作った時の料理。

見本と、自分が作った料理の見た目を
ほとんど同じにする事は不可能と言っていいです。
※メーカー的にもそう案内している程

まま、そこが魅力ではあります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

メッセージは自動で流れます。
オプションでメッセージのはやさを調節できますが、
特に英語だったら元々理解できないのに、よく分からずどんどん進みます。
※逆に言うとメッセージの早送りもできない(止める事もできない)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

そのうち、「日本語対応」という事が分かりました…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

はじめてすぐから、結構うまくプレイできていると思います。

ただ、元々が「バカゲーに近い」部分も多いのですよね。
以前紹介した「手術ゲーム」的な操作の不自由さも兼ね備えています。

でもでも、ヒトによっては「それも魅力」ではあります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

スープをこぼしちゃったり…

営業時間外(制限時間あり)に掃除しないとどんどん汚くなります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

年始動画で「あえて採用(というか、そこがメイン)」していますが、
「床に落としちゃう」事が結構あります。

っていうか、プレイヤーは全員
「絶対に1回は何かを床に落とした事がある」と思います ←(笑)

でもでも「見えてない厨房の中」という事でね…
そういう「イヤミ的な部分」もわたし的にはスキです。

「物理演算が荒ぶる」事もあって、操作の不自由感もあって
好き嫌いが分かれるとは思います。わたしはOKです。

基本は「料理の味」。時間や見た目もありますけどね。
床に落としても直接的なペナルティーがない緩い部分もいいと思います。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

スープを作るのは手間です…
作り置きをしたりもできるのですけどね。

細かい部分で、魅力的な部分、ツッコみどころもあって…
でもでも思ったよりしっかり作ってあり…

いろんな部分で「いいかも」と思えます。
言葉で伝えるのは難しいです。

こんなゲームでも「処理が重い」というもったいなさはあります。
※動画にしているようなキレイ画面だと、結構なPCスペックが必要


バカゲー度は実際には低いかな…
※消火器をオーブンに入れて爆発させたりなどなどあるけど

次々と強制的に新メニュー(選択できる)を
作らないといけなくなるのでキツくなります。

ん~… そう長く遊べるタイプでもないかもしれません。


でもでもわたしは「買ってよかった」と思っています
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示