ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

次の方だけど?

ろ…
※「予約投稿」にしています






あまりないけど「あるある」系。

世の中、いろいろとありますが…



ビニコン(コンビニ)の「レヂ(レジ)」なのですけどね。


以前紹介した変則パターンとは違い、「モロにおかしい」系です。
※別のビニコン



記事内画像

2つのレヂのうち、「レジA」の1つしかレヂってなく…

先にレヂっている方がいて、その次のわたしが2番目。

その後、さらに3番目のお客さんが来てちょっとしたら、
これまで閉鎖されていた「レジB」に店員さんが来るパターン。


当然ですが、通常はここで
「次にお並びのお客様どうぞ」と、「レジBに誘導」という流れですね。

その「次にお並びのお客様」は「わたし」です。


まだ3人が並んでいる「レジAのみ」の時。

「1番目」の現在レジってる方の商品は「まだまだある」感じで
もうちょっとレジに時間がかかりそうな感じです。

「2番目のわたし」も「同程度の量」の買い物をします。

「3番目」のヒトは「ジュース1本のみ」でした。

ですから、「わたしがレジる前」に、
「先に譲ってあげてもいいかな…」と思っていました。


レジAの女性店員さん。
なかなかハキハキしていて気持ちがいい感じがしていました。

そのレジAで1番目の方が終わるのを待っていますと、
バックヤード(?)から店員さんが走って「レジB」に移動してきました。

完全にレジBに店員さんがつく前に、

・レジB店員:次のお客様どうぞ~(と言いつつ、レジBに到着)
・レジA店員:次のお客様、隣のレジへどうぞ~!(めっちゃめちゃハキハキ)

は、いいのですが…

次である2番目のわたしは、
「はいはい! わたし! わたしが次!!」という程、
(速やかに移動はするけど)「かぶせ気味」にはレジBにはいきませんよね。


で、新しくはじまるレジBに移動しようと思ったら、
わたしの次の「3番目の男性」がレジBに移動をしちゃいまして…

えっとこれは、3番目の男性は
「オレオレ! オレが先!」という事でも「ない」感じです。


どうも「レジB」の店員さんが、
「3番目のヒト」が「次」と思っているようなのです。

これは「わたしの存在が分からずに」という意味では「なく」、
単に「次のヒト」の定義が分かってない感じなのですよ。


で… わたし的には「3番目のヒトの商品が1つだけ」という事もあり、
「元々先に譲ってあげるつもりもあった」のでいいかなと…


ただ! それにしても、「レジA」の店員さんが、まずは
「次であるわたしをレジBに誘導すべき」ですよね。

めっちゃハキハキしているのに、「それは、やらない」のです。


もうね、お店側のヒトが「次は(2番目のわたしではなく)3番目のヒト」
という事になっているのです。


もともと3番目のヒトに「先に行ってもらってもいい」と思ってはいましたけど…
実は、「レジBがはじまる」頃には「先に行きたい」と考えが変わっていた時なのです。

でも… 本来の「次であるわたしではなく」、「3番目のヒトがレジB」に行きました。


そして、商品1つであるレジBに行った方のレジが終わる頃に、
レジBに「新しく次のお客さんが並んだ」のですよ。

レジAは、そろそろ終わりそうではありますが「まだレジってる」のですよ。

ん~… わたしがレジBに移動をして、4番目であるヒトの次に並ぶのも変ですよね。


いえ、別に急いでないですけど… なんだか、「不公平感」がね…

ままま、ここはこのまま…


という事で、レジAでわたしの前のヒトが終わり、いよいよわたしの番です。
すでに「レジB」の4番目のヒトはレジを終わっています。

これは元々の「商品の量の差」はあるのですが…


めっちゃめちゃハキハキして、
最初はなんとなく気持ちがいい感じでしたけど、実際には
「めっちゃハキハキしていて、めっちゃ要領が悪いヒト」だったのです…
※だから、途中から「隣に移りたいと気が変わっていた」

動きが遅いという事でもないのですよ。(決してはやくもないが)

なんだかとにかく「全体が遅くなる何かがある」のです。


さらに「レヂ袋に商品を入れるのが、絶望的に下手」なのです。


最終的には「商品がナナメになりまくる」状態になりまして…

最後に「お気をつけてお帰りください!」
めっちゃハキハキ言われまして ←(笑)


わたしが日本の刀を持ってなくてよかったですよ ←おい


以前の紹介でもそうなのですけど、
これでもめっちゃムカついているとかではないのですよ…

元々の「次の方」を案内する時に、
「次であるわたしが抜かされて、店員2人共が指摘しない」部分の不公平感。

本来の不公平感ですよね。


以前の紹介(の別のビニコン)では、
「断っているわたしを無理に次に誘導して、誘導する前より遅くなる」
という不公平感がありましたけどね。

今回は、「真正面の不公平感」。
さらに「ハキハキと気持ちよく、めっちゃ遅い」店員さん。

ビニコンで、大声でハキハキと笑顔で
「お気をつけてお帰りください!」という
ビニコンにしては豪華な送り出しをはじめて受けたのですが…

その「気を付ける理由」が、
「言ってる店員さん自身の商品の入れ方が悪い」という部分。


崖で後ろから背中を押しているヒトから
「気を付けて!」と言われているようなギャグ感(?)がすごいです
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示