ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ミーノー直後

ぐ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、飲み会に行くときのシータク(タクシー)について書きました。

「予約な時間を見てなくて、電話した直後にそのままウチに来た」
という感じなのですけどね。



帰りもシータクです。同じ会社のシータク。

「行きと同じおっちゃん?」と思ったくらいの方でしたが、
実際には違っていました。

という事で、お年頃も同じようなお年頃です。
※小学生なお孫さんがいるようなお年頃


わたしが道順を指示する場合、結構分かりやすいと言われています。

次に曲がる方向と、
だいたい何メートルくらいなどをはやめに言います。
※家に近い場所は明確な目印がないから、先に目印を言えない


わたしが運転する時でも使用する道路を案内しますよね。

シータクな会社はわたしの家からそう遠くはないので(自動車で数分)、
まぁ「最低そこは知ってるよね」という場所があります。


例えば、「○○病院に行く交差点です」でもいいでしょう。

「200メートルほど先の、○○病院に行く方向に左です」と伝えました。
メートルが必要ない程、有名な交差点です。(しかも丁(T)字路)
※さらに、シータク会社に近い

でも… なんだか「上の空」っていう反応だったのですよ。


分からないなら、まぁ分からないでもいいでしょう。

交差点には病院の看板もあります。

「50メートルくらい先に、看板があるところを左です」と言いますが…
やっぱり反応が薄い。

もうリアルタイムに「この先、白い看板が…」と言いながらです。

「あっ、10メートル先のその看板の交差点…」。


で…


通り過ぎる…


一緒に乗ってるメンバーが「うぉぉぉ…」と変な声を出したくらいです ←(笑)


次、すぐ50メートル先に同じ方向に行ける道路があります。

「じゃぁ、次に見えているそこの道路を左に…」と言いつつ、
「そこそこ、そこに見えている…」。


で…


通り過ぎる…



次は「200メートル先」にもまだ大丈夫な道があります。

さらに先にもいくつかはあるけど、
さすがに「3度目は行ってもらわない」と、
「わたしの経歴に傷」がつきます ←大げさな

一緒に乗っている友だちも口を出してきます ←(笑)


「200メートル前」から、ずっとリアルタイム指示ですよ。

近づくと「この先、塀と電柱が見えている交差点を左…」とわたしが説明しつつ
友だちも「そこ、そこ」なんて言っています。


で、3回目は曲がってくれたのですけど、
そこも通り過ぎるんじゃないかという雰囲気なのですよ。

これが… なんていうか…

決してスピードははやくないのですよ。

「そこを左!」と言われても、ちょっとブレーキをすれば曲がる事ができる程度。
でもなんだか「ボ~…」っとしてるのですよね。


かなり前から「右か左かは言っている」ので、
もう「その方向に曲がるつもり」でいいですよね。

50メートル、30メートル、10メートル、直前。
どれでも「もうそのつもり」に通常はなります。

「そのつもり」(曲がるつもり)だからスピードも落としているし…


「遠回りをしているのかな」と思われるかもですが、
それも違う感じなのですよね。

元々超地元から超地元への送り迎えですし…(シータク会社も近いし)

で… 実際に曲がった3回目の交差点でも
我が家までの距離は変わらないくらいなのですよ。
※ただ、狭いから普段わざわざ使わない


という事もあってか、我が家に近づくくらいになると
運転手さんが「も、もうそろそろ… そろそろ(家)ですよね…」と
震え声でメーターを切ってるのですよ。

いやいやいや… 叱ってないし ←(笑)


降りた後、友だちは心底呆れてました。
「あの説明で分からないの?」みたいな ←(笑)


行きも帰りもなかなか大変でした
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示