ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ムーゲー:Wreckfest

る…
※「予約投稿」にしています






結構前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Wreckfest」(レックフェスト)
・2018年6月リリース
・2018年8月購入(PC版:Steam)
・購入金額:3,562円(セール価格)

こういうオッサンが草刈りをするゲーム… では、ありません。
※乗っているのは草刈り機で間違いない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

前回の記事で(他人の)リアル動画を紹介したのですが、
ソレ系なのですよね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「ぶつけてナンボ」なレースゲームです。
まま、ぶつけすぎると自分の自動車も壊れちゃうのですけどね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

乗り物系が大好きで、しかも
物理演算、ダメージ表現となるとわたし的に魅力が増します。

グラフィックもキレイで、きちんと作っている感じがあります。

Steamなフレンドが900時間以上プレイしていたのですよ ←(笑)
それもあってセール価格でしたので買ってみたのです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう感じで、自分は小さい車で他は全部バス…
みたいなイベント的なレースもあります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

よくあるレースゲーム的な運転だけでは1位は難しく、
やっぱりきちんと他の車を外に押し出したりしないとです。

また、相手を回転させたりするとちょっとご褒美があったりします。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ぶつけてもいい(というか、ぶつけてナンボ)くらいですので、
ショートカットをしてもペナルティなどはありません。
※当然、大きいショートカットはできない作りにしている(想定内)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コンクリートの壁も壊れるという凝り方…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

プレイするまでは「ぶつけて遊ぶ、ただのバカゲーに近いのかな」
と思ったのですが、アーケード的なカジュアルさと
繊細な操作も必要になってくるくらいのしっかしりた作りだと思います。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コースによっては、このように
「周回で逆走になる」ものもあって緊張感がすごいです。

ほとんどが走行不能になってリタイアする感じです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう感じで正面衝突もあったりします。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

スタートからゴールまでのレールはもちろん、
「生き残り」を競うものもあります。

最初の画像の芝刈り機も生き残り系です。
※運転手が死ぬという意味ではない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「8の字」なコースもあります。
※交差する部分がとっても危険



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

CPUもそこそこよく運転してきます。

もちろんネットな対戦もありますが、ヒトは多くはありません。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

うわぁ~!

ダメージを受けすぎると走行不能になりますが、その時
乗り物によってはこのように運転手が投げ出されます。

その姿が笑えます。


こういう系がスキな方でしたら、
よくできているゲームではないかと思うのでオススメです。

まま、他にあまりコレ系なゲームはないでしょうけどね。

という、5ヶ月くらい前にプレイしていたゲームだったのです
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示