ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

信号無視:その5

う…
※「予約投稿」にしています



前回の記事のつづきです。


赤信号になってから
7秒以上経過してから信号無視をしてきた観光バス。


わたしが、運転者の検挙までは望んでいないという事で、
サツケーの担当者が観光バス会社に注意してくれる事になりました。
※めちゃめちゃ物腰が低く、話しやすい担当者


その後、担当のサツケーの方から連絡がありました。

「いやぁ… (わたしの)気持ちが分かりましたよ」との事で… ←(笑)

わたしから会社への連絡が2回しているのに、
やっぱり会社内で情報共有がされていなかったようで、
さらに「自分が運転者じゃない」みたいな事をサツケーに言ったようで…

そして(あの優しいサツケー担当者が)わたしに、
「はは… ですから、厳しく注意しちゃいましたよ… ははは…」
と言っていたので笑っちゃいました。

というか、あの感じで強く言われると怖いと思います。

ちなみに運転手とも電話で話して、運転手は反省していたようです。

ただ、観光バス会社自体が反省してなかったようで、
「上のヒトと電話を代わりなさい!」という事で厳重注意したようです。
※証拠動画も見ているから強く言える


ね…

やっぱり最初の電話対応からわたしが分かったように、
会社のクオリティーが低いのですよ。

これ、わたしだけではなく同乗者や、観光バスのお客さん、
また事故っていたら対向車線に飛び出している可能性も高いので(ホントに)
他の方にも被害が出た可能性が高いのですよ。

この事故を回避できたのは、わたしが普段やらない程、
「進行していいのに3回も右を確認したから」なのです。

事故ったか、事故を回避できていたかどうかは
完全に「わたしの行動ダケ」ににかかっていたと思うと本当に怖いです。


で… これでいいのか…

という事で、後日(国土交通省)運輸局の担当者にも電話をしました。

運輸局からの注意を「保留」していたのですけどね。


すると… やっぱり「対応がイマイチ」なのですよ。

報告者(わたし)が「注意を保留にしてと言ったから保留にしていただけ」
と言い訳ばかりをするのですよ。

保留は保留でいいのですが、その他の対応(データの保存、共有、活用)は
どうなっているのかを聞いているのに…

ちなみに、サツケーの担当者さんは、
運輸局の担当者にも連絡を入れておいてくれました。


「地元の警察署の担当者さんは親身に聞いてくれましたよ?」と言うと、
ちょっと運輸局の態度も変わり…

わたしが「バス会社への注意連絡を保留」と言っていたが、
「運輸局的には(注意した方がいいのかどうか)どう思うか」と聞くと、
「やっぱり注意した方がいいと思います」と言いました。

そう。それでいいのです。それでわたしが
「直接注意しなくていい」と言えば注意しなければいいのです。
※本来はきちんと監督しないといけない立場 < 営業許可


ほんの少しだけ対応が変わったので、
「では、注意をしてください」と伝えました。

サツケーとは違い、
「別に注意した事をわたしに報告しなくていい」としたのですけどね。


30分後… なぜか運輸局から電話…

「あの… 確認したい事があるのですが…」とめっちゃ控え目。


どうやらバス会社から「連絡者(わたし)には、○○日に連絡している」
と言われたそうで…

その日付が、わたしが報告した日付よりも「2日もはやい」のですよ。

わたしはケータイの着信履歴も写真に撮ってるほどでしたので…
再度確認。

運輸局が、通報者(わたし)が言うのと日付が違うと言っても
なんだか適当に言っていたので不安になってわたしに電話をしてきたのです。

サツケーの担当者と一緒で、運輸局も
「(わたしの)気持ちが分かりました…」状態でした。



で… サツケーから電話をしてもらってから2日経ってるのですけど…

運輸局が言うには、やっぱり「自分が運転手じゃないから分からない」と
本当に適当だったらしく…

サツケーが厳しく言っていたのに、「結局同じだった」という状態。
※さすがにそこまではないと思っていたのに甘かった


観光バス会社がわたしに連絡した日というのも絶対におかしくて
「ありえない日」なのですよ < 着信履歴もないし

元々「連絡がないから運輸局に電話」したのですよ。
それで「さらに地元のサツケーに電話」しているのです。

もうめちゃめちゃです。


さらに「そんなにスピードは出てないですけどねぇ~」。
「ドライブレコーダーにスピードが映ってるのですよ」と威張っていたようで…

いやいやいやいや、「信号無視」が問題。
また信号無視していた事も、運転手はもちろん、
こちらが言うまでドライブレコーダーの映像を見ても気づいていない。

その上で「そんなにスピードは出てない」話って…



「そんなにスピードが出ていない」のに、
「なぜ7秒以上も経った赤信号を無視したのか」ですよ。


「そんな会社はいつか大きな事故をおこして」なんて酷い目に…
なんて悠長な事を言っていられないですからね。

わたしダケが気づいていたとは言え、
あの大きいバスが目の前を通り過ぎた時は本当に怖かったです。
※濃い霧の中を時速60kmで走り去る


元々の感じからして、田舎の個人商店のヒトが
「お釣りを10円間違えちゃってごめんなさい」程度だったのですけど…

ん~…

お客さんを乗せているいるし…
規制緩和もあってなのか(?)かなりヤバイ感じはあります…

元々きちんとできるヒトが上にいないのでしょうね。


と、長くなっちゃいましたが皆様もお気をつけください
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示