ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ご不明な点

ゃ…
※「予約投稿」にしています






以前、家族の手術、入院について記事にしました。

ひと段落しましたので、「保険の請求」をするワケです。
もちろん、「診断書」が必要となります。

以前な記事では「個人情報の関係で」、
電話では「本人でも」情報を教えてもらえなかったのですけどね。
※「Kコード」 < 今回は診断書が欲しい


その後、ちょっと遠いその病院まで行きまして、
「診断書用の窓口」でどういう風にしたらいいのかを聞きました。

「診断書申請用の書類に必要事項の記載」が必要という事で、
窓口ではない「壁の横にある専用の机」で書類を書く事になりました。
※大きな病院なので、窓口では書類を書かない


ハハと相談をしつつ、必要な情報を書いていきますが…

今回、請求する保険会社が複数ありました。

保険の契約内容によっては、手術、入院、通院、
それらの日数によっては「出る、出ない」がありますよね。



手術、入院については「まとまっている」ので病院で確認する事は簡単です。
また、手術、入院は大きなことですので日付などはすぐに思い出せます。

で… 問題は「通院」なのですよ。

通院については「出る、出ないが微妙なところ」ではありますが、
通院についての情報を診断書に入れてもらっていれば、
保険が出ても出なくても大丈夫です。

保険会社によっては出るかもしれませんしね。
出ないところもあるかもしれません。

それぞれの保険会社から、
「診断書のコピーで大丈夫です」と言われていますので
「1通の診断書」を書いてもらえればいいです。
※診断書は高い < 5,000~6,000円目安な病院だった



通院の情報(日付、日数)が入っていない診断書ですと、
「もしも通院での保険が出る場合」には、
「また別の診断書が必要」
になっちゃいますよね。

これでまた、「5~6千円」をとられるのはもったいないので、
1通でいい診断書には「保険金が出る、出ないは関係なく」、
「なるべく情報が入っていた方が安全」
です。

情報の多い、少ないは診断書の価格には関係ありません。


で…

「どの期間分のどの日の通院分を診断書に記載してほしいのか」
を書かないといけないのですが…

これが急に思い出せないのです ←(笑)


ん… 最初の最初の診断の時からでいいよね…
それだったら結構前になるよね…

えっとぉ… 最初の最初の診断があって、後日詳細に検査…

その後結果が出て病院に行って結果を聞いて…

ん… 検査入院… いや、その前に1度病院に…?


なんて考えていたら、なかなか正確な日付を思い出せず、
スマフォなカレンダーを見つつ…

また、どういう段階で通院したのかを脳内で思い出そうとし…
あぁぁ… たしかこの日にも通院してるよね…

その場にはメモ帳もないのですよ。

必死に思い出し… ハハと話して… また思い出し再開…


なんてしていますと、通りかかった事務の女性が
わたしとハハの姿に気づきました。

20代の美人事務員さんなのですよ。


笑顔で「何かご不明な点がございますか?」
と聞いてきました。

その瞬間…

わたしとハハが、
事務員さんを「ギロッ!」っと睨んじゃったのですよ。


というのも、「必死に思い出そうとしている状態」。

順を追って思い出していって… ようやく何日分かを思い出した段階。
とりあえず控えるメモ帳もない…

ここで話しかけられると、順を追えなくなるのですよ ←(笑)


しっかも、「ご不明な点」が「通院した日」ですから、
通りかかった事務員さんに分かる訳ないのです。

事務員さんがわたし達を助けることはできないのです。

脳内で「あなたに聞いても、あなたは分からない」という
ツッコミ的なものがモヤッっと瞬間的に脳内に浮かび…

「順を追って」、「思い出している最中」に「聞いても分からない事」を
「あなた(事務員さん)に説明すると一層分からなくなる!」
という思いが顔に出ていたのだと思うのですよ。


事務員さんを見て(=通院日を思い出しつつで、事実上の睨みになっていた)」、
「大丈夫です…」(低い小声)と答えちゃっていました。

事務員さんが「ビクッ」ってなりましたもん ←(笑)

わたし達は無意識ですよね ←(笑)


その「ビクッ」で、わたしも「あ…」ってなって
半笑顔で「大丈夫です」と再度伝えました。

半笑顔っていうのは、
やっぱり「思い出しつつ」ですからそうなっちゃったのですが…

申し訳なかったです…


ちなみに、1つの保険会社からは「通院費」も出ました。

保険で出る通院費は高くはないので、
この時に必死に思い出してよかったです。

該当な病気に関する、一連の通院な日を思い出せずに
この時に通院な情報の入った診断書を請求していなかったら…
※また別に診断書が必要=また病院に行ってお金も時間も必要
※ソレを考えると、通院費はあきらめた方が楽という状況になってたかも


ちなみに、診断書を申請してから届くまでに2週間ほどかかりました。
※郵送 < その代金も、もちろんこちらが払う


事務員さんには申し訳なかったですが、
実際に役には立たないどころか邪魔だったのは事実で…

もちろん、そんな状況は事務員さんには分からないですからね。

ごめんなさい。そのくらい必死でした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一時停止違反:その3

さ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。


完全な一時停止違反な軽自動車と
本当にギリギリで事故になりかけたのですけどね。


あまりにも酷いので…

数日前にサツケー(警察)にお世話になっていたのですが、
また相談をする事にしました。
※今回の方がめっちゃギリギリ



記事内画像

また書類を作成。(ボカしてます)

これ、後ろのドライブレコーダー映像の「数コマ前」は
相手の自動車がいかにギリギリか分かる映像でした。
※それも用意済

わたしの急ブレーキでは間に合わないタイミング。

その直後のわたしの加速とハンドル操作での回避が
分かるようにしています。
※それでギリギリという…

「一瞬の判断での加速」はゲームに近いと思っています。


「危ない=ブレーキ」と思っている方も多いと思うのですよ。
たしかに止まっている方が有利ですが、
止まり切らない場合も世の中にはありますからね。

ぶつかるならば、速度が遅い方がダメージも少ないですが、
とにかくまずは事故にならない事が重要です。

元々、「見ていない人が相手」ですからね。

しかもウソまでつくという…

※だからドライブレコーダーが必要と思っている


結局は「厳重注意」という事になりました。

で…

・赤点滅は一旦停止と思っていないヒトも多い
・一時停止を完全に停止していないヒトも多い


という話もサツケーから聞きましたが、「あんたらもか~い!」です。

たしかに、赤点滅は一旦停止と思っていないヒトも多いと思います。


ですが、
「道路に停止線と『止まれ』文字」がある交差点ですしね。

その次の「止まれ」は完全に無視している老女性ですしね。

「完全に停止していない」どころの減速度ではないですからね。
※元々見ていないのが大問題(あの速度で確認できるハズがない速度)


で!

元々この交差点って、
「サツケーが以前はよく一時停止違反の取り締まり」
をよくやっていた場所なのですよ。

一旦停止するヒト、
またはほぼ停止(本来は違反)するヒトが多かったのですが…

この数年はここの取り締まりを見ることがなくなり…

で、「やっぱりこの結果」なのです。人間ってそんなものですよね。


サツケーに相談の後、まぁあの感じだったら取り締まりをしてくれるよね…
と思っていましたら、案の定取り締まりをしてくれていました。

通り過ぎる時に頭を下げたのですが、
担当が違うので(その意味は)分からなかったと思います ←(笑)


とにかく「見てないヒト」って怖いですよね。

皆様もお気をつけください
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一時停止違反:その2

け…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。


完全な一時停止違反な軽自動車と
本当にギリギリで事故になりかけたのですけどね。


あまりにも酷いので、その軽自動車を追いかけることにしました。


すぐに方向転換をして、住宅街な道路を走ります。

一時停止が必要な交差点方向を向かっているくらいの道路で、
その軽自動車が走っているのは「制限時速30km」な道路です。


警察にドライブレコーダーの映像を提出する予定だったので、
わたしもモロにスピード違反はできません。

というか、だいたい30km/h制限な道路って結構危ないところが多いですよね。
※40km/h制限だと「だいたいOK」と感じる道路や、
 「40km/hじゃ設定が遅すぎない?」というような道路もあるが

もちろん追いつかないどころか、その軽自動車は
「その次にある一時停止も無視」して走り去ります。

ただ、「逃げてるのではない」と分かります。
普段からそういう運転なのです。


で…

カーブもある場所ですので、そのうちにほぼ追いつきまして…
※複数のカーブで追いついてくる < 相手は逃げてるんじゃないし

家があるならば、もう「家が分かった方がいいかな」と思いました。
※住宅街だからその可能性がある


すると…

その地域の「公民館」の駐車場に入っていったのですよ。


家じゃないのかぁ… でもでも、もう逃すことはありません。

公民館には他の方もいらっしゃいましたが、
ここでは強めに言わないと今後も危なくて仕方ありません。


わたしは道路の広い場所に駐車。

65歳以上な老女性が駐車して、降りてきた時に話しかけました。

すると…



老女性:「すみません…
     すぐに出ますので止めませてください…」


わたし:「……はぁ?」


やっぱりこの程度です。(やっぱり以上の衝撃だったが…)

先ほど本気で危なかった事を説明。
また、あそこが「一旦停止だった事を説明」すると…

老女性:「あぁ↓…?」

一旦停止かどうかすら分かっていない。


赤点滅は一旦停止と知らない方も多いようです。
が、「道路には停止線と『止まれ』」の文字があります。


どちらにしても、その後の「止まれ」も無視してますからね。


経験上、特にお年寄りはこの後に
「言い訳をして、最後にはウソをつきはじめる」と思っていました。


わたしは、「警察には報告をさせていただきます」という事を伝えると…

老女性:「この後病院に行きますので(無理)」

と言うので、「わたしが警察に報告するだけですので病院には行ってください」
と伝えました。

これ(病院)は本当でしょうけど、今後は「病院起点の言い訳になるな」と思っていると、
とにかく「病院、病院」と言い始めました。


わたし「それから、申し訳ないですが自動車ナンバーを控えさせてください」
と相手に伝え、すぐにそれは了解をもらいました。

老女性:「止まったと思ったのですが」

と言い始めました。これは「ウソ」だと判断します。
その前の段階では「一旦停止すら思っていなかった」という状態でしたからね。


また、「ほぼ停止したが、完全に止まっていなかった」というレベルではありません。

さらに、その「ほぼ停止か完全停止かの差」が今回の大きな問題ではなく、
減速も甘くて、
「案の定よく確認していなかった」事が問題なのです。



前回の記事で書いていたのですが、
片方(一時停止の右側)がめっちゃ見づらい交差点なのです。

わたしは、その交差点の左側からだったのですけどね。

右側ばかりに注意が行っていて、左をよく見てないのです。
だからこそ、一時停止が必要なのに… です。



普段からデヂカメは持ち歩いていないので、
携帯電話(ガラケー)で自動車を撮影しました。
※ちょっとの買い物予定だったので、スマフォは持っていない

公民館でしたので他の方が
「何かトラブル?」なんてその老女性に聞いています。


わたしは「免許返納なんていう話もある世の中ですから気を付けてください」
と言って、買い物に行きました。


その後は… やっぱりサツケー(警察)に連絡ですね…

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一時停止違反:その1

っ…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に、
赤信号になってから
7秒以上経過してから信号無視をしてきた観光バス
との事故を回避できた事を書きました。


バス会社に電話をしたり、国土交通所、運輸局(運輸支局)、
最後にはサツケー(警察)にまでお世話になる事になったのですが…


こういう事が起きると、なんとなく
「近いうちに次に危ない事があるかもしれない」と思っていました。

普段以上に注意していたのですよ。


サツケーにドライブレコーダーの動画を見せてから数日後…
※1週間経っていない


休日に、ハハと一緒に買い物に行っていたのですよ。

制限時速40kmの片道一車線の道路。

買い物ですので普段からよく使う道路で、
危険な場所も分かっていました。


複数の十字路がありまして、そこにはそれぞれ
「赤色点滅と黄色点滅」な信号機が設置されています。
※いわゆる「赤点滅のみ」方向と「黄点滅のみ」方向の(各1色)信号

ご存知かと思いますが、現状では
「黄点滅」は注意をして進むことができます。
※一旦停止や徐行は強制されない ←これで徐行強制だと危険

「赤点滅」は、一旦停止の必要があります。
※減速などではダメ


一旦停止は、「タイヤが完全に止まる」必要があります。
※秒数など決まりはないようだが < 最低限一瞬でも完全停止しないとダメ


該当の赤点滅信号な交差点には
「停止線」と「止まれ」表記が道路にあります。


わたしは「黄点滅」方向の道路を直進していきます。


で…

点滅な交差点まで「あと15m弱」な距離の時に、
「赤点滅」な方向から軽自動車が出てきました。


通常、赤点滅側はここから完全停止をしないまでも(本来は違反)、
ほぼ止まるような勢いで左右を確認するヒトが多いです。

なぜなら、交差点状況を「確認しづらい交差点だから」です。
※特に、片方(右方向)がめっちゃ見づらい
※わたしは、見づらい方向とは逆の左方向から交差点に向かっていく


で…

「あと15m」の時点で、わたしの時速が「約39km」でした。
「1.5秒以内」で交差点まで到達しちゃいます。

そのまま軽自動車が出て来た場合、
瞬間的に急ブレーキをしても「間に合わない」と分かります。

1.5秒以内で交差点に到達する間に、距離を計算して…
なんていう状況はありませんし、
「まぁ無理ですよね」とアホでも分かるほどのタイミングです。


で…

通常は、ここで「さらに赤点滅な側」の自動車は減速するのですが、
この軽自動車は減速な具合も甘くて、どんどん交差点に入ってきています。

いえね。その状況を見ている間が「1秒もないほど」なのですよ。

わたしが軽自動車を確認できてから1秒以内の出来事。

軽自動車を確認した時点で急ブレーキなんてありえないですし(危険)、
もしも急ブレーキをしても、軽自動車が出て来た時には衝突するタイミングです。


で…

残り1秒未満の間で「このまま出てくるぅ~!」という事で、
わたしは「加速」をしたのです。

本当に一瞬の判断です。


で…

本当にその軽自動車はそのまま出てきていまして、
わたしは「自動車の後ろ側にぶつかった」と思ったほどです。


が!

加速と、若干の左への
ハンドル操作もあって本当のギリギリで回避できたのです。
※20cmあるかないかというくらいだと思われる


帰宅後にドライブレコーダーの後部カメラで確認しましたが、
「やっぱりぶつかってない?」と思うほど酷いです。

止まっての20cmではないのですよ。
相手は近づいてきているのですからね…

わたしがパニック操作をしなくてよかったです。


で…

この事があってすぐに、ハハに
「追いかけるね」と言ったら、ハハも「うん」と言ったので
すぐに方向を変えて相手を追いかける事にしました。


実は、加速した瞬間に相手を見たのですが
「65歳を超える高齢女性」(高齢運転者の定義は70歳以上?)で
相手が「うわぁ!」っていう顔をしていました。


ただ、そんな直後でも「平気で走り去っている」のですよ。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

呼吸運動に関する

な…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、
「タン塩(短小)、塩タン」について書いたのですが思い出しました。

お住まいの地域や、また焼肉メンバーなどで
「どういうものを注文するか」っていうのは変わってきますよね。

我が家的には、焼肉屋さんに行ったら、
「カルビ」と「ホルモン」が基本になります。
※もちろんビール
※ホルモンは、いわゆるよくあるホルモン(脂プルプルのアレ)

野菜や他のサブメニューを頼むことはほとんどありません。
※我が家で野菜を作りまくってるという事もある

ただ、我が家「で」焼肉をする場合には、野菜も焼きまくります。

カルビとホルモンという少ない種類での注文は、元々よく行っていた
在日本な韓国人がやっているお店で定番だからなのです。
※これに塩タンを注文していた時期もあったがここのところはナシ


遊び、飲みに行くメンバー、お店によっては変わってきますね。
ただ、わたし的には基本的に「カルビとホルモン」があればOKです。

もちろん、ロースなどもよろしいですが高くなりますしね…


で!

テレビの影響なのか…

テレビ好きなヒトがメンバーにいますと、
「なぜ急にソレを注文するようになった?」という事があったりします。

まま、テレビで紹介される事で
「そういうものがあったんだ!」、「食べてみよう!」というのはいいのですが…

たとえば、わたし的な感覚ですと
「ハラミ」なんて別に食べなくてもいいと思っているくらいなのですよ。
※本場なアソコ推しなのか知らないが ←そう考えてるが

これまで食べて満足していたものに、ハラミが追加される事で
孕み… ハラミで満足感がアップ(または同レベル)な方でしたらいいでしょう。


ただ、満足感がまぁほぼ変わらない程度ならまだしも
別に食べなくていいと思っているものが追加される事で、
これまで満足でいていたものを食べる量が減るのですよ。

いっぱい食べたいという意味とはちょっと違うのですが、
簡単に言うとそういう事というか…

ハラミがダーター(タダ)でも別にいらないというか…

嫌いではないのですけどね。


で、なんだかここ数年で「ハラミが素晴らしい」くらいになって…
まま、食べて本当に、本気でそう思っているならいいのですけどね。

好みはあるのでいいのですよ。
ただ、「本気で、食べてみてそう思ってるのかな?」という疑問があります。
※テレビの影響を強く感じる < 脂の少なさは認めるが ←結局ソコでしょ的


さらにわたし的に迷惑と言えるほどなのが…

「サガリ」なのですよ。


なんだか、ここのところテレビ好きなメンバーが
(年単位で前から)「サガリ推し」をするのです。

何度も書きますが、好き嫌いはありますよ。

ですが… そんな、これまで満足していたものに、
サガリを追加した事で、本当に満足度が上がったのかなというか…

で… たまたまかもしれないのですが、
「サガリの奥に、雑巾臭(ぞうきんしゅう)を何度か感じてる」のですよ。
※だから、全体焼肉度的には満足度が激下がり < ゆえに「サガリ」?


「あぁ… またサガリかぁ…」ですよ。

でもでも「ジャンジャジャ~ン!」的に「サガリ」を登場させ…

もちろん、「皆で食べてナンボ」ですから食べるのですが…

「うぅぅ… 今回も雑巾臭…」と思っていたら、「ん~! おいしい!」
なんて言われても…

いえ… 雑巾臭にも好き嫌いがあるのかもですが…
※まぁ、雑巾臭を感じてないだけだろうが

っていうか、雑巾臭がなくてもおいしいとは思えないのです。(個人の意見)


「いいものはそういうオイニー(臭い)がしないよ!」
というご意見もあろうかと思います。

「そこのサガリが悪いだけだったんじゃない?」みたいなね。

そうそう。その可能性がありますが…
だからって、別に満足していたモノにプラスする必要がないのに、
「いいサガリまで食べなくていい」のですよ。

いいサガリを食べなくてもいいのに、雑巾臭だったのですからね。
もう尚更今後はいらないです。

雑巾臭後に「ん~! おいしい!」っていう姿を見るのもツライです。


もちろん、食べなくてもいいのですが…

まぁ…
これまでサガリなんてずぅぅぅ~~~~っと頼んだことがないヒトが
「ジャンジャジャ~ン!」でサガリを登場させるようになり…

その方が「一番年上メンバー」なのですよ。
ここは… ひとつ「合わせる」のが礼儀(?)となります。
※この関係は複雑なところがある


「サガリ」って「横隔膜」らしいですね。

焼肉ではなく、わたしは「焼膜」(やきまく)と心の中で言っています。

まま、横隔膜は「筋肉」ですので、焼肉ではあるのかもですが… ←焼筋肉


じゃぁホルモンも「肉じゃないじゃないか!」と言われればそうです。
ですから、「サガリ」という「焼膜」(焼き筋肉)でも
(雑巾臭がせず)おいしければいいのです。

それが、「多くの焼肉という席で、よく出るようなモノ」として認められるでしょう。
※「焼き鳥を食べる」と言って、鳥じゃないメニューも大量にあるように
※もちろん、サガリは焼肉メニューではある < あとは、個人が必要かどうか


「サガリ」っていう名前に惹かれたのかなぁ…

お寿司で「お醤油」を「ムラサキ」と言うみたいな?
違うかもですが、わたし的に
「その感じのイメージで惹かれたんだろうな」程度に思っています。

何にしても、「ジャンジャジャ~ン」からの「雑巾臭」で、
「ん~! おいしい!」はご勘弁を
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tongue.

だ…
※「予約投稿」にしています






焼肉の時に、「牛の舌」+「塩コショウ」なブツがありますよね。

わたし達はあまり注文しないのですが… ←スキですけどね


で、先日…

「タン塩」なのか「塩タン」なのか分からなくなっちゃいまして…


調べますと、散々ネット上でもソレ系な話題がありました。

で、やっぱりこちらの言い方は「塩タン」っぽいです。

たしかに言われればそうだったな~… という感じ。


どうでもいいですが、「タン塩」って「短小」っぽいな~って…

思ったっていう記事なのです
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

信号無視:その5

う…
※「予約投稿」にしています



前回の記事のつづきです。


赤信号になってから
7秒以上経過してから信号無視をしてきた観光バス。


わたしが、運転者の検挙までは望んでいないという事で、
サツケーの担当者が観光バス会社に注意してくれる事になりました。
※めちゃめちゃ物腰が低く、話しやすい担当者


その後、担当のサツケーの方から連絡がありました。

「いやぁ… (わたしの)気持ちが分かりましたよ」との事で… ←(笑)

わたしから会社への連絡が2回しているのに、
やっぱり会社内で情報共有がされていなかったようで、
さらに「自分が運転者じゃない」みたいな事をサツケーに言ったようで…

そして(あの優しいサツケー担当者が)わたしに、
「はは… ですから、厳しく注意しちゃいましたよ… ははは…」
と言っていたので笑っちゃいました。

というか、あの感じで強く言われると怖いと思います。

ちなみに運転手とも電話で話して、運転手は反省していたようです。

ただ、観光バス会社自体が反省してなかったようで、
「上のヒトと電話を代わりなさい!」という事で厳重注意したようです。
※証拠動画も見ているから強く言える


ね…

やっぱり最初の電話対応からわたしが分かったように、
会社のクオリティーが低いのですよ。

これ、わたしだけではなく同乗者や、観光バスのお客さん、
また事故っていたら対向車線に飛び出している可能性も高いので(ホントに)
他の方にも被害が出た可能性が高いのですよ。

この事故を回避できたのは、わたしが普段やらない程、
「進行していいのに3回も右を確認したから」なのです。

事故ったか、事故を回避できていたかどうかは
完全に「わたしの行動ダケ」ににかかっていたと思うと本当に怖いです。


で… これでいいのか…

という事で、後日(国土交通省)運輸局の担当者にも電話をしました。

運輸局からの注意を「保留」していたのですけどね。


すると… やっぱり「対応がイマイチ」なのですよ。

報告者(わたし)が「注意を保留にしてと言ったから保留にしていただけ」
と言い訳ばかりをするのですよ。

保留は保留でいいのですが、その他の対応(データの保存、共有、活用)は
どうなっているのかを聞いているのに…

ちなみに、サツケーの担当者さんは、
運輸局の担当者にも連絡を入れておいてくれました。


「地元の警察署の担当者さんは親身に聞いてくれましたよ?」と言うと、
ちょっと運輸局の態度も変わり…

わたしが「バス会社への注意連絡を保留」と言っていたが、
「運輸局的には(注意した方がいいのかどうか)どう思うか」と聞くと、
「やっぱり注意した方がいいと思います」と言いました。

そう。それでいいのです。それでわたしが
「直接注意しなくていい」と言えば注意しなければいいのです。
※本来はきちんと監督しないといけない立場 < 営業許可


ほんの少しだけ対応が変わったので、
「では、注意をしてください」と伝えました。

サツケーとは違い、
「別に注意した事をわたしに報告しなくていい」としたのですけどね。


30分後… なぜか運輸局から電話…

「あの… 確認したい事があるのですが…」とめっちゃ控え目。


どうやらバス会社から「連絡者(わたし)には、○○日に連絡している」
と言われたそうで…

その日付が、わたしが報告した日付よりも「2日もはやい」のですよ。

わたしはケータイの着信履歴も写真に撮ってるほどでしたので…
再度確認。

運輸局が、通報者(わたし)が言うのと日付が違うと言っても
なんだか適当に言っていたので不安になってわたしに電話をしてきたのです。

サツケーの担当者と一緒で、運輸局も
「(わたしの)気持ちが分かりました…」状態でした。



で… サツケーから電話をしてもらってから2日経ってるのですけど…

運輸局が言うには、やっぱり「自分が運転手じゃないから分からない」と
本当に適当だったらしく…

サツケーが厳しく言っていたのに、「結局同じだった」という状態。
※さすがにそこまではないと思っていたのに甘かった


観光バス会社がわたしに連絡した日というのも絶対におかしくて
「ありえない日」なのですよ < 着信履歴もないし

元々「連絡がないから運輸局に電話」したのですよ。
それで「さらに地元のサツケーに電話」しているのです。

もうめちゃめちゃです。


さらに「そんなにスピードは出てないですけどねぇ~」。
「ドライブレコーダーにスピードが映ってるのですよ」と威張っていたようで…

いやいやいやいや、「信号無視」が問題。
また信号無視していた事も、運転手はもちろん、
こちらが言うまでドライブレコーダーの映像を見ても気づいていない。

その上で「そんなにスピードは出てない」話って…



「そんなにスピードが出ていない」のに、
「なぜ7秒以上も経った赤信号を無視したのか」ですよ。


「そんな会社はいつか大きな事故をおこして」なんて酷い目に…
なんて悠長な事を言っていられないですからね。

わたしダケが気づいていたとは言え、
あの大きいバスが目の前を通り過ぎた時は本当に怖かったです。
※濃い霧の中を時速60kmで走り去る


元々の感じからして、田舎の個人商店のヒトが
「お釣りを10円間違えちゃってごめんなさい」程度だったのですけど…

ん~…

お客さんを乗せているいるし…
規制緩和もあってなのか(?)かなりヤバイ感じはあります…

元々きちんとできるヒトが上にいないのでしょうね。


と、長くなっちゃいましたが皆様もお気をつけください
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

信号無視:その4

ん…
※「予約投稿」にしています



前回の記事のつづきです。


赤信号になってから
7秒以上経過してから信号無視をしてきた観光バス。


バス会社の対応がダメダメすぎてサツケー(警察)に通報。
ドライブレコーダー映像と検証映像、それから上申書を作って持っていきました。


電話で優しい対応をしてくださった事故処理な方にお礼を言い、
USBメモリに入れたファイルを渡しました。

検証用のPCをすでに用意してくれていたようで、
奥で本来の担当(取り締まり)の方を確認をしてくれていました。

実際に話を聞いてくれたのが、恐らく生活安全課関係の方で、
これまたかなり優しい方でした。


かなりキレイに映っていて、ナンバーやバス会社の小さい文字まで
モロに見えていたのでめっちゃ驚いていました。


・検挙してもらいたいか
・検挙するためには協力してもらう必要がある(現場検証)(別の警察署)
※サツケーが違反を現認してない場合には、なかなかややこしい
・どうしたいか

という話をしました。

持参した上申書にも書いていたのですが、
さすがに「検挙までは必要ないと思っている」事を伝えました。

サツケー的にも、観光バスというプロがこのような事をするとは許しがたいが、
お互い結構な手間がかかるのは事実で…
わたしが別日に別の警察署や現場に行って検証などがあるので、
無理に検挙という程までは言えないとの事でした。


で…

「会社の対応のクオリティーが低すぎるので厳重注意して欲しい」
という事を伝えました。
※絶対に反省していない


それで、映像検証中にいろいろと「ちなみに話」をしたのですけどね。

・証拠のドライブレコーダーの映像で、ナンバーが映ってないものも多い
※主に「揺れ」でナンバーがぼやけている < わたしは対策済
・「運転者」まできちんと判明してないと後日検挙が難しい
※運転者を特定するまでにゴネるヒトもいる < 今回は運行記録があるので大丈夫

・制限速度は「+1km/h」でも本来はアウト < 再確認(検挙するかは別)
※追い越し車線がどうとかは関係なく、「+1km/h」でも本来はダメ

・煽り運転で被害を通報するヒトの多くは、最初の原因が通報者 < やっぱり
※意外とDQNの方が通報してくる場合も多い

・今はドライブレコーダーがあるので、パトカーもさらに注意しないといけない
※サツケー車両の違反行為があると証拠映像が出てくる時代

・担当者が自家用車で酷い運転の営業車を見たら会社に注意する
※あるでしょうね

・怪しい、危ない運転をする車を見たらすぐに110番
※とにかく気にせず110番してくれとの事
※怪しい運転者は何か別の問題がある事が多いとの事

・田舎は「野焼き(田んぼのワラを焼く)」のトラブルが多い < やっぱり
・地元の道路で改善してもらいたい部分を伝えた < 危ない場所がある


まだまだいろいろ話したのですけどね。いい勉強になりました。


で… そのサツケーの担当者が会社に連絡をしてくれる事になり、
「その結果をわたしに報告してくれる」という流れになりました。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

信号無視:その3

た…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。


赤信号になってから
7秒以上経過してから信号無視をしてきた観光バス。


バス会社を調べて電話をして…
クオリティーが低い感じがして(国土交通省)陸運局に電話。
陸運局から会社への注意は一時保留。

バス会社からの連絡を待っていました。


バスと運転手が戻ってくるという3日目になっても連絡ナシ。
翌日、4日目の夕方でも連絡がないのでこちらから電話しても電話に出ない。

あぁ… これは、「今からドライブレコーダーを調べるんだろうな」と思いました。
※それまでは調べていないと予想

30分後くらいにバス会社から電話がありました。


運転手ではなく「運行管理」みたいなおっちゃんでした。

・ドライブレコーダー映像を見ても分からない

との事。はぁぁ…


ピンポイントで「何時何分何秒」と知らせました。
すると奥から、運転手の「あぁ、赤信号だ」という声が聞こえてきました。

運行管理なおっちゃんから運転手には電話を変わらず…

「それはそれは、ごめんなさい」、「それでは失礼します」と言ってきました。

は?

「原因」と「対策」は?


わたしが「以上ですか?」と聞いたら、
「はい、以上です。それでは…」と言って電話が切れました。


え… ヤバイのですが…


という事で、サツケー(警察)に相談する事にしたのです。


「事故になりかけた」という説明で担当につないでもらいましたが、
「事故処理」の方につながったようで…

それでもなかなか優しい方で、親身に聞いてくれました。

「(法的、証拠的に)検挙できるか分からないですが、検挙を望みますか?」
と聞かれたので、「まずはドライブレコーダーの映像を見てもらいたい」と伝えました。
※それで、サツケー的にも検挙した方がいいかどうかも判断してもらいたい


という事で… ドライブレコーダーの映像を用意。

さらに、「上申書」と「検証動画」まで作成…



記事内画像

内容は伏せていますが上申書。(ボカしてます)



記事内画像

検証用動画作成中。(ボカしてます)

信号無視な観光バスが映っている段階で、
赤信号から12秒(わたし側の進行矢印が出て9秒)が経過中…

で… たまたまこの日、「30fps」(秒間30コマ)設定で
「どういう風に映るか試してみていた」のですよ。
※普段は「55fps」で撮影

こちらは、電源周波数が「60Hz」ですので、
信号の色が映らない連続したフレームができちゃうのですよ。
※「30fps」、「60fps」で同症状 < いわゆるキレイに割り切れるとよくない


という事で、後日に現場まで行き「27.5fps」のドライブレコーダー映像を撮影。
※信号の色が映らないフレームはあるが、連続しない(細かい点滅になる)

さらに、当時の映像と並列させて後日の検証映像を同時に入れ…
秒数(+フレーム)カウントも入れ…


まま、仕事でも結構こういう感じのもの(文章など)も作りますし、
どちらかと言いますと「こういうのは楽しい」のですよ。

ですが、警察に行くまでの2日間は寝不足になりました…


そして、サツケーとの約束の日になって、
上申書、ドライブレコーダー映像、検証用動画を持って行ったのです。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

信号無視:その2

む…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。


赤信号になってから
7秒以上経過してから信号無視をしてきた観光バス。


バス会社を調べて電話をしてみました。


主な目的は…

・信号無視を認識していたかの確認(状況が分かっているか)
・今回の原因についての報告と、今後の対策

まま、わたし達が仕事で普通にする事ですね。


詳しく書くと長くなるので省略しますが…

・運転手はまだ(その)バスを運転中
・バスについているドライブレコーダーの映像はバスが戻ってから確認
※ドライブレコーダーのデータを取り出すしかない < 通信装置ナシ
※3日後にしか戻ってこないらしい

今回の出来事があった日時を言って、「あとは報告を待つと」伝えました。

詳しい状況はあえて知らせませんでした。(信号無視についても言っていない)
バスの運転手が分かっているならばすぐに報告できるでしょうし、
分かっていなくても日時を言ってのでドライブレコーダー映像で分かるハズ。

これで分からなかったら異常であると判断できるからです。


どうも小さい会社で(観光バス営業許可の最低ライン?)、
電話対応でも「田舎のおっちゃん、おばちゃん」的なレベル。

いえ… 話し方などはまぁビジネス的でなくてもいいのですが、
なんだか「大丈夫?」という雰囲気がありまくるのです。

本来は「文字」で報告を受けたかったのですが、
会社のメールアドレスなども「ない」との事… 電話のみです。


とりあえず報告は待ちますが、
頼りない感じがあるので不安すぎます。国土交通省に問い合わせ。

地方の運輸局(運輸支局)が担当という事で電話してみました。


仕事関係でも思っていたのですが(他の省庁を含め)、
やっぱりコーム(公務員)などはイマイチやる気がないというか…

いえね。範囲外の仕事をしろと言っているのではないのですよ。
最低限あるじゃないと… あと、対応というか態度。


結局は、「それなりに聞いてくれた」感じですが、
「バス会社に注意するかどうかは、通報者のわたしの判断」
という事で、バス会社からの報告を待つために一時保留にしました。

※これはわたしの希望でもある


で!


約束の3日後でもバス会社から連絡はなく…

4日目の夕方に、ちょっと時間ができたのでバス会社に連絡。
すると電話に出ない…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

信号無視:その1

な…
※「予約投稿」にしています






少し前に、ドライブレコーダーを新しく買ったという記事を書きました。
※買い換えたのは2018年のGW(ゴールデンウィーク)

そしてちょっと前に、出かけた先で
交通事故になっていた可能性が高い事がありました。



記事内画像

簡単に言うと「T字(丁字)」な道路で、わたしが「左折」で本線に入ります。
相手は観光バス。わたしから向かって「右」から「左」に向かっています。

この日、かなり霧が出ていまして…
というか、普段から霧が多い場所なのですけどね。

わたしが出る方向はちょっと特殊でして、「赤信号後に左折矢印」が出ます。
もちろん、観光バスな進行方向は「赤信号」になっています。

わたしは左折ですので左折可能な矢印を見て、左折進行します。
そのうち青信号になるのですけどね。
もちろん、観光バスな進行方向はずっと赤。



で… 結局のところ、観光バスが完全な信号無視をしてきまして…
これが「赤信号になってギリギリ突っ込んできた」などでは「ない」のです。

わたしは左折で、上の画像のように
「左折専用車線で、かなり左折進行方向に自動車が向いている状態」で本線に入ります。

左矢印が出た後に発進すると、1度は右側を見ることがあったとしても
2度も3度も見るヒトはほとんどいません。

さらに、本線に入る直前などはかなり車が左向きになっているので、
右を見るのにはかなり首を右に向けないといけません。
※もともと、右側から来る方向は赤信号ですし、そう何度も見ないのが普通


この日、わたしは霧があったという事もあって、
「たまたま3回右を見た」のですよ。

これ、左矢印が出ていて進行できるのに
逆側を3回も見るなんて通常だったら遅くなりすぎて他の自動車に迷惑です。

そしたら、観光バスがすごい勢いで赤信号を突っ込んできました。

しかし、わたしは
そのバスを確認できたので急ブレーキをかける必要もなくスルー。


「わたしが進行していい!」、「観光バス側は赤信号だ!」だとしても
まぁ事故を回避できたのでよかったのですけどね。

ただ… これ…

わたし的にすごく怖かったのですよ。

(霧という事もあり)
「たまたま時間をかけて右を3回も見た」事で事故回避でしたが、
一般的な出方をしていたらわたしの右側にバスがぶつかっていたか
追突されているくらいギリギリでした。


「普段ならそのまま出ていた可能性がある」のですよ。


この感覚を説明するのが難しいのですが…

同乗者も右のバスに気づいていなくて、
わたしの自動車の目の前を観光バスが通り過ぎたので
「うわぁ!!」と言っていました ←当然、そのくらいギリギリ
※しかし、急ブレーキの必要がなかった


観光バスの運転手は「信号無視に気づいていなかった」感じです。

その後、観光バスと同じ方向に、同じ道路を進みますので
わたしはバスを追いかけましたが…

霧なのに「制限速度+10km/h」くらいで走っているのですよ。

追いつけないし… っていうか、追いつけるのですが
「自車速度がドライブレコーダーに記録される」ので、
その「制限速度+10km」以上は出せません。
※本来は、制限速度+1kmでもアウト(検挙されるかは別だが、本来はアウト)


その日の予定を済ませ…

家に帰ってからドライブレコーダーの映像を確認。


計算すると、観光バスは、信号が赤になってから
「7秒以上経過してから信号無視」していたのですよ。
※完全に見ていない


「やっぱりヒドすぎる…」という事で、バス会社に電話をする事にしました。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

また発見!体感!

み…
※「予約投稿」にしています






以前紹介した、「発見!体感!にっぽん水紀行」。

たまたま、ちょっと前にやっていました。

富田靖子さんが水関連な場所を旅っちゃうのですけどね。
※彼女の事は知ってるし、悪いイメージはない


前回紹介した時に、演出で「やっちゃった感」がありましたが…
今回もナニかあるのかなと、どこか期待はしていました。

あっ、ちなみに「テレビに釘付けで見る事はもう何年もない」です。
※必ず、他に何かをしている < テレビがメインになる事はまずない


なんだか、この靖子さんが水にまつわる「神様」的な場所に行っていました。

ほほほ…

小さい扉の奥で、湧き水を祀ってる(まつってる)感じの場所です。


適当に見つつだったので詳細は分かりませんが、
小さい扉があるくらいですので普段、一般の方は見ることができないのかもです。

そこ(神社)関係な方が厳かに(?)扉を開きまして…


見ると、「蛇口があるのかな?」という感じの部分から水が出ていました。

「湧き水」だったっぽいのですけどね。

どこか近くの見えないところに、
バルブ(水栓)がありそうなくらいなんだかきちんとしたものでした。


「水」関係な番組ですので、この水を楽しんでナンボです。

早速、(持参の?)「コップ」を片手に、その水をコップに注いだのです。
いいではないですか。


これからどういう流れになるか分かりますよね。

厳かに開かれた扉の奥にある、神々しい(?)湧き水。

そのお水をコップに入れたからには!!


で…


すっごく(作り)キラキラした目で、靖子さんが…



「うわ~! キレイですね~~!!」

って言ったのです。



そりゃそうでしょう…

その直後に「飲む」のですから… ←(笑)



分かりますか?

コップに水を入れてる…

まぁ… 台本がなくても「飲む」とは思うし、分かりますよね。
※絶対に飲むとは分かっていたハズ


水をコップに入れた状態で「キレイじゃない(汚い)水」なワケがないですよね。

飲むのですから。


(湧き水で雑菌などは別として)見た目で汚いワケがないです。

飲むのですから。


直後に飲む水をコップに入れて、
「うわ~! キレイですね~~!!」って言われてもあ~た(あなた)…


たとえば、カクテル(これから飲むもの)を見て、
「うわ~! キレイですね~~!!」でしたら、
「鮮やか」などの意味で「キレイ」が使われるとは思うのですよ。


知り合いの家に行って、「喉乾いたから水をいただくね」だとして…

コップに水を入れてもらって「キレイだね~!」と言ったらあ~た(あなた)…
失礼ですよ。

しっかも、この時は「小さい扉の奥にある、神々しい(?)湧き水」ですからね。
失礼にも程があります。


が… なんだかこのお方。キライにならないのですよね…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

大きくてお得

ぜ…
※「予約投稿」にしています






我が家は田舎で…

母屋というか実家で、もちろん仏壇もあります。
※昔からつづいている一般的な仏教

お寺さん(お坊さん)も来られますし、
またお客さんや親せきも来たりしますよね。

という事で、「個包装なお菓子」が便利だったりします。


用意している中の1つに「でかどく」というお菓子があるのですけどね。

グーグル画像検索:「でかどく」

いろんなタイプがあるようなのですが、
とにかく個包装で便利ではあったりします。


先日、古い親戚が年単位で久しぶりに来たのですよ。
こういう時にも「でかどく」が便利だったりします。

で…

甘いブツが多いのでわたしはあまり食べないのですけどね。
※たま~~~に(数か月単位)、1つ2つ食べたくなる

当然のように残っているのですよね。
まま、チチは甘いものが大好きですのでいいのですが…


残っている「でかどく」の袋を見て、すっごい違和感があり…


気づいたのですよ…


ちょ~ど袋を折り曲げていたのですが、
「でかどく」の「どく」の文字だけ認識でき…

そういえば、食べ物の名前に「どく」ってつけてるってすごいな~…


と、感心しちゃいました
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Panasonic CA-XDR72GD

は…
※「予約投稿」にしています






前回紹介した自作動画について。

動画内でも説明しているのですけどね。

フロントとリアに1台ずつ取り付けました。
なぜか覚えていてくれている店長さんが、そこそこな値引きをしてくれました。
※それでもなかなかの出費


で、最初から心配していた事が的中。
紹介動画でもあるように「カメラが揺れすぎ」なのです。

GW(ゴールデンウィーク)で助かりました。
翌日、営業時間前にカー用品店に行くと、
店長さんがわたしを見つけて走ってきてくれて相談をしました。

この時は一時的な処置をしました。でも揺れが少しおさまったダケ…

メーカーに電話するも「カメラの揺れが激しいというのは初」との事。
特に対応はナシ。
最悪はメーカーの営業さんに確認してもらおうとは思っていました。


揺れが我慢できる程にはなっていないので、またカー用品店へ…
店長さんは「メーカーらしい対応」との事で、
以前メーカーと喧嘩した事があると言っていました ←(笑)

かなり親身になってくれて、動画内にあるように
他社メーカーのブラケット(固定器具)にたまたま合うものがありました。


これにカメラをつけて、さらに固定部を縛って、
ほぼ納得のいく仕上がりになったのです。

無料で交換してくれて、さらにリアの分まで取り寄せてくれて無料。

本来は別のメーカーのものですので大丈夫かなと…


リアのものを交換してくれる時に、以前のドライブレコーダーの映像と、
今回のドライブレコーダーの映像の比較動画を作って持って行っていました。
※ノートPC持参 < ある程度大きい画面じゃないと揺れが分かりづらい

動画を見て、「前のものは揺れすぎですよね」と改めて確認してくれました。


で… わたしがたまにゲーム紹介をしているのですが、
ゲームを買うのが主に「Steam」(スチーム)というプラットフォームなのですよ。

それを見て、「スチームやってるんですか!」という事で、
ちょっとだけゲームの話で盛り上がりました ←(笑)
※店長さんもスチーマーだった(Steamを使ってゲームをしてるヒト)


新しいブツですので映りなどはいいのですが、
機能などは動画で紹介したように満足とは言えずでした…


で!

前のドライブレコーダーは、ウチのトラケー(軽トラ)につけまして…
わたしの自動車には前後2台。

合計3台分(3枚)の「microSDカード」を買う事にしました。

前のものは何年も使っているし、
今回買ったものには16GB(1つは8GB)しかついていないのですよ。


「32GB」まではサポートされているのですが…
動画内でも書いているように、「とにかくmicroSDカードは高い」のです。

いろんな文句なども動画内に書いているのですけど…

ここでお世話になるのが、
以前から紹介している家電量販店の副店長さんです。


そこそこいいmicroSDカードが、税抜きで7,000円オーバー。
3枚の税込みで23,000円オーバーです。


ちょっと…
microSDカードでドライブレコーダーが買えちゃうくらいじゃんと…

っていうか、この時に洗濯機とチチの新しいテレビも買うのですけどね。
※チチのテレビとmicroSDカード3枚の価格があまり変わらない
※まま、テレビは(も)副店長さんがめっちゃ値引いてくれた

副店長さんも、
「いいものはいいですけど、ちょっと高すぎますね」という事で…

消費税込みで「5,000円」にしてくれたのですよ。
※税抜き4,630円ほど < 1枚につきほぼ3.000円引き


ちなみに、そこそこな金額になる程の買い物をしていたら
副店長さんも値引きしやすいでしょうしね。
※だから、普段のショボ買い物では値引き交渉をしない

笑えるのが、たまたまかもですが、レジ打ちの方が
microSDカードの価格を見て副店長さんを2度見していました。

という事でいろいろと助けられた部分も多かったのですよ。


そして、前回の記事でのドライブレコーダー映像紹介と
(2018年の)GWに買い換えた時の事をようやく記事にできたのでした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示