ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ムーゲー:Layers of Fear: Masterpiece Edition(その1)

れ…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Layers of Fear: Masterpiece Edition」
 (レイヤーズオブフィアー:マスターピースエディション)
・2016年2月リリース
・2017年6月購入(PC版:Steam)
・購入金額:952円(セール価格)

DLC(ダウンロードコンテンツ)込みのものです。(日本語対応)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ホラーゲームです。
とにかく、ホラーに飢えていました ←(笑)

ちょっと前に紹介した、「cry of fear」(クライオブフィアー)は、
無料で怖くてよくできていましたが、結局戦闘ゲーになるので
わたしがこの時に欲していたものと違うかなと…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

もちろん、このゲームがわたしの欲しているものかどうかは
プレイしてみないと分からないのでね…
※評価などは見ていますが

FPS的な一人称視点。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これ(鏡に映っている)が自分が操作する主人公です。

簡単に言うと、「ある画家の悲劇」みたいなお話です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

グラフィックはかなりいいです。
が… いまいちフレームが安定しない場所があるのですよ。

そんなに負荷がかかっているとは思えないようなところで
そういう症状が出るので、作りに問題があるのかもです。

操作系でもバグっぽいのが何度か出ました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたしの十段階評価は…

・総合的な怖さ:4
・突然びっくり数:2
・突然びっくり度:3
・日本的な怖さ:6
・キャラクタの怖さ:4(元々あまり出ない)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

戦闘はありませんし、基本的に死にません。

場合によっては、死だろうと思うパターンはありますが、
「死んだ~!」という感じにはならず、ちょっと戻って再開みたいな感じ。
※マルチエンディングなエンディング分岐に関係あり

ですので怖さは、わたし的には低かったです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ゲーム的に画面が暗いですがキレイでしょ?
もちろん、一枚絵ではなく3D空間を移動します。

日本の「P.T.」というホラーゲームの影響を受けているようです。
※「P.T.」という名前のゲーム < 小島秀夫監督、小島プロダクション制作
※この監督はゲーム業界ではかなり有名

影響を受けたという、日本の「P.T.」というゲームですが
存在自体を知りませんでした。

このゲームをクリア後、動画をちょっと見ましたけどね。
たしかに「オマージュってるな」というような演出がありました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

屋敷内を探索し…

その間にプレイヤーが、「自身(画家)」や
状況について徐々に知る事になるのですけどね。

最初はこの「布(?)」をとるのが怖かった…


興味がないかもですが次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示