ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

2017:大豆蒔き

ひ…
※「予約投稿」にしています






大豆蒔きが(結構前に)終わりました。

この前にはず~~~~~~っと雨でしたからね~…



記事内画像

どや! ←意味不明

これがナニか分かったらすごいです。

・元々何なのか
・色は何なのか
・色の効果

っていうか、元々は「タイトルのまんま(まま)」ですけどね。



記事内画像

機械で蒔きます。

機械は写って(写して)ません。



記事内画像

土がかぶさらなかったブツ。

大豆を蒔く前に消毒をするのですが…
※紫斑病などの対策 < 人間ではなく大豆の紫斑病

でもって、「色」は消毒の色ではありません。

鳥害(カラスなど)を防ぐための「識別剤」です。
わざわざこの色をつけるのですよ。

大豆など、蒔いたらすぐにカラスが食べたりします。
機械も運用(軽油など)も種子(大豆)もお金がかかっています。
※自分たちの人件費も本来はある < 動いてますからね

そこで蒔いた後にクソガラスに食べられたら意味がないです。

でまぁ… この色のブツを食べてもおいしくない。
「次からはこの色のブツを食べないようにしよう!」
と、クソガラスが思ってくれたら成功です。

そういうためのものです。

そういう記事だったのです
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

おさんぽ30:その3

ぷ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

(youtubeな)動画を100万回再生で…
というフレコミで有名になっているかもな場所(の外)です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

暑い日でした。

ちなみに、施設な「臨時駐車場」から撮っています。
※この日はお休みだった < 企画用意の真っ最中(記事公開時はすでに終了)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう場所。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

寂れっぷりはあるのですけどね。

今回の企画で少しは有名になったかしら。
どちらにしても今後もいろいろ大変そうです。
※有名だから今後も何度も行く場所なのかなどの問題

わたしがお子様の頃のいい思い出の場所の1つなので
頑張ってほしいところです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

はぁぁ…
ちょっと歩いてますけどほんと~に暑いです…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

大量に水がジャバジャバ出ているブツを発見。

頭から水をかぶりたいくらいでした。

っていうか、
この蛇口の中に頭を入れたいくらい… ←おい ←水が止まる(逆効果)

とっても冷たい水でした ←ハンドで触った



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

結構遠くを撮ってます。カスミがね…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう感じのところが大量にある場所です。


という、思い出な場所周辺のお散歩でした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

おさんぽ30:その2

っ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

(youtubeな)動画を100万回再生で…
というフレコミで有名になっているかもな場所(の外)です。

ソレな「上側」に移動している途中…



記事内画像

こういう建物はときめいちゃいます ←ホントに



記事内画像

何年も前から、わたしが絶対に見たくない某テレビ局の
やっぱりな問題で話題になった「アレ」を貼り付けてみました。
※ヒント:「顔」



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう景色の場所です。

以前にもこの地域(?)な場所を何度か紹介しています。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

左側にまっすぐな道路が見えますよね。

前回の記事の最初な画像を撮った道路です。


で…

さらに奥側に移動をしたのですけど、
「滝」があるっていう看板を見つけたのですよ。

存在をまったく知りませんでした。

ナビカー(カーナビ)や、Google、GoogleMAPで
調べたのですけど車をどこにとめていいのか…

滝への道は、看板があった場所からしかないのか…

たまたま地元なおっちゃんがいたので聞いてみることにしました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

上を通っている橋よりもまだ向こう側で、
大雨の影響で道があまりよろしくないようで…

草刈りなど管理が行き届いていないので、
マムシなども出るかもしれないのでオススメできないと…

写真を撮っているこの場所から、以前は
滝が見えたようですが木が育ちすぎて見えなくなったようです。

ちなみに、滝な場所の近くに以前は施設もあったみたいで
過去にはそういう盛り上がりな時代もあったとの事です。


仕方がない…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

おっちゃんと話した場所の近く(ちょっとした住宅街)からの
景色を撮って…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

おさんぽ30:その1

べ…
※「予約投稿」にしています






ある書類が必要になったので出かけた後に…

ちょっと懐かしい場所に行ってみることにしました。



記事内画像

まっすぐな道路の先の山に、
まっすぐな人工物がありますよね。

少しは全国的に有名になったかもしれない場所です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

(youtubeな)動画を100万回再生で…
というフレコミで有名になっているかもです。

記事が公開された今は「すでに企画は終わっている」のですが、
記事を書いている今は「企画がもうすぐ」な時です ←2017年7月下旬


久しぶりに、この山の上に移動してみる事にしました。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

語らず

か…
※「予約投稿」にしています






特に紹介する予定ではなかったのですけど…



記事内画像

ちょっとした思い出(?)になった日の飲み会だったので、
記事と写真を残します。

思い出については… 語りません…
※悪い方ですので ←(笑)



記事内画像

おいしそうに見えない!

シメなシーメーで注文した朝鮮漬け焼き飯です。

シメなシーメーを頼むことはほとんどないのですけどね。
※締めな飯(シーメー)


お盆な連休に入った方もいらっしゃるでしょうね。

よいお盆をお過ごしください
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ポイデバ

ま…
※「予約投稿」にしています






この数日前から、メインPCなマウスが…

・ドラッグ中に途中でドロップされる(ボタン押し状態がはずれる)
・ドラッグをしたいのにダブルクリック状態になる

という症状が出てきまして…

普段はドラッグをする事自体がそこまで多くないですよね。

「たまに」だったので「たまたま」だと思っていたのですが、
ファイル移動、コピーが増えた時から支障が出てきました。

仕方がないので新しいマウスを買いました。


これまでの感じで、早いときは数か月(半年以下)。
数年使える時もあるけど、半年から1年くらいが目安の交換…
というか、「故障」っていう感じですね。

ちなみに、豪華なマウスではないです ←5ボタンは必須
※豪華マウスは使いづらかったのでサブPC用にしてるくらい

ホイールを左右に傾けることで、左右スクロールができるものです。
以前はそうだったのですが、前回はソレがついてなくて…
※左右スクロールがあるとかなり楽になる

有線に戻しました。2千円台だったかな(定価は4千円ちょっと)。

使い心地は悪くないのですけど、
ホイールの感触が「中古ですか」みたいな緩さがあって…


なんだか1年もたないような気がしています
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ムーゲー:Layers of Fear: Masterpiece Edition(その2)

ま…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

「Layers of Fear」(レイヤーズオブフィアー)という、
戦闘も死亡もないホラーゲームなのですけどね。


前回の記事で書いたように、
「キャンパスにかぶせられている布」をとるのが怖かったのですが…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コレでした…

まま、布をとるときに「怖い」と
思わせる部分はホラー的に成功だと思います。

ストーリーを進めていくと、徐々にこのキャンパスに絵が…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

絵が多く出てきます。よく描かれていると思います。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたし的な十段階評価で
「総合的な怖さを4」としているのですけどね。

もちろんヒトによりますが、わたし的には「3~4」程度です ←低い
※ある程度分かるまでは3以下だった

以前紹介している、アクションRPGのダークソウル3
の方が、びっくり怖さ回数が(圧倒的に)多いです ←(笑)

内容(主人公の状況)的に、精神的にくるものはあります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

お化け屋敷ゲーちっくではありますが、
突然ビックリが少ないです ←いいと思う

で…

実際にウロウロするのが、屋敷内ではあるのですが空想というか…

「サイケデリック・ホラー」としているので、
精神的、幻覚的な不思議な構造のお屋敷を歩くことになります。
※実際のお屋敷もありますが、主人公は精神的なものから不思議に見える



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

徐々に絵が描かれていきます。

で…

たとえば、「ドアから部屋に入って、振り向いたらドアがない」とかね。
「通路をいくら移動しても同じところに出る」とかね。

これはこれで怖さはあるのですけど、
不思議空間はわたし的に怖さを減らす要因にもなっているのです。

「それだったら(不思議世界の移動なら)なんでもありじゃん」みたいな。
幻覚な不思議空間にいる間は、ずっと不思議空間ですもん。

もちろん、そこにセンスのいい演出はあったりするのですけどね。

幻覚な不思議空間ではないのに、さっきまで
「あったものが無くなっている」などがほんの数回ある方がスキです。
※不思議空間だと何度でもそういうパターンがある
※不思議(不可解な)「現象」なのか、「そういう幻覚世界」なのか



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

実際にお墓を歩き、何か白い影を見る…
また、それが近づいてくる怖さの方が(怖くて)スキかな。

ホラーにはいろいろタイプがあるのでいいのですけどね。

振り向いたらいつの間にかドアが閉じていた…
同じ「いつの間にかのドア閉じ」でも、
不思議空間設定か、そうでない設定かで怖さが変わります。

わたし的に不思議な空間は「不思議演出頼み」という部分で、
怖さ自体は減っている感じです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

通常プレイだと3~8時間くらいがクリア目安になるのかな。
※探索具合による < 探索(方法)によってエンディングは変わる

知っていれば1時間半もあればクリア可能だと思います。

3つのエンディングのうち、記事を書いている時点で、
わたしは2つしかエンディングを見られていません…
※4回ほどプレイしたのですけど
※追記:その後、さらに4回プレイしてようやく全エンディングを見られた



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう画面的な怖さもあるにはあります。

これ… エンディングに関係するのですけどね。
この状況(複数)を避ける方法もあります。

ただ、あるエンディングを見るには
最低限このような状況にならないといけません。
※複数の要因が絡むのでコレを見たからエンディング決定ではない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ストーリーというか、状況は探索していくと徐々に分かってきますが、
ハッキリと全体が完全につながるほどの情報はありません。

ただ… あるエンディングを見るために、
この上の画像の状態にもする必要があるのですが…

通常だと、この画面になる事が多いのですよ < 一般的なエンディング

で、あるエンディングを迎えるためには
この状況を絶対に避けなければなりません。

その後… さらに別のエンディングを見るためには、
やっぱり、最低限この画面にならないといけないのですけどね。

何度かプレイしてストーリーが少し分かると、
この画面になるという事は… どういう事か… < どういう状況か

というのが分かってくるので、分かると精神的な怖さが出てきます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これはDLC(ダウンロードコンテンツ)です。

本編のストーリーをさらに詳しく(?)知るために、
本編な主人公(画家)の「娘」となって屋敷内を探索します。

これも「不思議系」なのですけどね。
※「回想」を含めて、不思議な画面が多い < さらに怖くない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういうものも3Dで描画されています ←本編もそう



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

この記事を書いている段階では、
本編3つのエンディング中の2つしか見ていない状態。

DLCのプレイをしている段階では
「まだ1つしかエンディングを見てない」状況だったので
イマイチ(DLCの面白さが)分からなさすぎて…

これも探索のやり方で得られる情報がかなり変わるようです。

グラフィックや演出がさらにパワーアップしているので
それだけでも見る価値はあるっぽいのですけど…

「不思議感」もパワーアップしているので怖さとはさらに違ってきます。
元々、ストーリーをより知るためのものっぽいですしね。
※だからこそ、不思議感よりも現実感の方がよかった



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ストーリー的に…

かなり悲しいです。


DLCをプレイしてストーリーをもっと知りたいなぁ…

謎解きなどは簡単。でもでも、エンディング分岐が繊細で
ゲーム的にそこまで楽しいとは思わないので苦痛な部分も…
※追記:その後DLCをプレイしてますがかなり苦痛(笑) ←面白くない

でも、もっともっと知りたい…


そんなホラーゲームなのでした
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:Layers of Fear: Masterpiece Edition(その1)

れ…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Layers of Fear: Masterpiece Edition」
 (レイヤーズオブフィアー:マスターピースエディション)
・2016年2月リリース
・2017年6月購入(PC版:Steam)
・購入金額:952円(セール価格)

DLC(ダウンロードコンテンツ)込みのものです。(日本語対応)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ホラーゲームです。
とにかく、ホラーに飢えていました ←(笑)

ちょっと前に紹介した、「cry of fear」(クライオブフィアー)は、
無料で怖くてよくできていましたが、結局戦闘ゲーになるので
わたしがこの時に欲していたものと違うかなと…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

もちろん、このゲームがわたしの欲しているものかどうかは
プレイしてみないと分からないのでね…
※評価などは見ていますが

FPS的な一人称視点。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これ(鏡に映っている)が自分が操作する主人公です。

簡単に言うと、「ある画家の悲劇」みたいなお話です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

グラフィックはかなりいいです。
が… いまいちフレームが安定しない場所があるのですよ。

そんなに負荷がかかっているとは思えないようなところで
そういう症状が出るので、作りに問題があるのかもです。

操作系でもバグっぽいのが何度か出ました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたしの十段階評価は…

・総合的な怖さ:4
・突然びっくり数:2
・突然びっくり度:3
・日本的な怖さ:6
・キャラクタの怖さ:4(元々あまり出ない)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

戦闘はありませんし、基本的に死にません。

場合によっては、死だろうと思うパターンはありますが、
「死んだ~!」という感じにはならず、ちょっと戻って再開みたいな感じ。
※マルチエンディングなエンディング分岐に関係あり

ですので怖さは、わたし的には低かったです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ゲーム的に画面が暗いですがキレイでしょ?
もちろん、一枚絵ではなく3D空間を移動します。

日本の「P.T.」というホラーゲームの影響を受けているようです。
※「P.T.」という名前のゲーム < 小島秀夫監督、小島プロダクション制作
※この監督はゲーム業界ではかなり有名

影響を受けたという、日本の「P.T.」というゲームですが
存在自体を知りませんでした。

このゲームをクリア後、動画をちょっと見ましたけどね。
たしかに「オマージュってるな」というような演出がありました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

屋敷内を探索し…

その間にプレイヤーが、「自身(画家)」や
状況について徐々に知る事になるのですけどね。

最初はこの「布(?)」をとるのが怖かった…


興味がないかもですが次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

あたしゃかなし~よ

ぼ…
※「予約投稿」にしています






夕食時に、NHKなBSの番組で「鉄道旅」系のものを少し見ていました。

芸能人が鉄道な旅をして日本の魅力を伝える…
みたいなコンセプトのようです。
※わたし的に、この芸能人自体がいらないと思ってるけど

群馬。JR特急草津。

「剣」(つるぎ)っていう、
完全にはじめて見たヒト(芸能人)だったのですけどね。
※渡邉


真剣には見ていないのですけど、ソレな地方で
「どろんこ祭り」というものをしていました。

田植え前の田んぼに水を入れて… お祭るのです。

大勢の方が集まって、
いろんな親子がちょっとした競技をして楽しんでいたのですけどね。


一生懸命遊ぶ子お子様に、その芸能人だと思われる「剣」が…

「普段から田んぼで遊んでるの?」と聞いたのです。

お祭りに出ているお子様は「いいえ」みたいに答えました。
※語句は完全に一致していないと思いますが意味は同じ



剣っていうヒトはお若いのですけどね < 現在21歳らしい(大人だが)

いえ…

あの…

田んぼって「普段から(日常的に)遊ぶ場所ではない」ですからね。

(放棄地はともかく)作物を作るために管理しているのです。

「どろんこ祭り」ですから、田植え前に水を入れて
田んぼに親しんでもらおうという考えがあってやっているのだと思います。

まま、剣は若いので仕方ないとして… ←成人してますが
番組なスタッフは(場合によっては)「ナメた質問になる」
と思わなかったのでしょうね。


こちらにある、ある
(全国的に)有名な大企業な工場でお祭りをする事があります。

お祭りな時は、お子様も大勢いらっしゃいます。

普段から(日常的に)その工場敷地内で遊んでるって…
思わないですよね。


田んぼだったらOKなのか。

作物を作っているかもしれないのに…

実際、地元でも「畑に何もない」と思って踏み荒らすガキがいます。
種を蒔いているのですよ。

そういう場合には、鎌で首を… ←おい < 切りません ←おい


たとえば、「その土地の持ち主の子ども」だったらまだいいですよ。

っていうか、その土地の子でも
「いつもどろんこになって、田んぼで遊ぶはずがない」ですよね。


元々「普段から田んぼで遊んでるはずが絶対にない」と
分かり切った事に対して質問をし…

混乱させようとしてるのかな…
あ… 所属がホリエージェンシーだ…

質問をもしもしちゃったとしても編集で「その部分を入れて放映」。


細かい事かもですがテレビってこんな感じなのですね
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ムーゲー:Steep Gold Edition(その3)

し…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

「Steep」(スティープ)というオープンワールドな
ウィンタースポーツゲームに一気にハマちゃったのですけどね。
※現在はあまりプレイしてませんが ←(笑) < 忙しい+他がある

あ… ゲーム内の画像ではありますが、今回は
ヒトによってはもしかすると「お宝画像」があるかもしれません。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

DLC(ダウンロードコンテンツ)の着ぐるみ。
競技によっては指定された衣装で滑る必要があります。
※ちょっとしたお遊びストーリーの競技



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

上の画像はゴールまでのはやさを競うタイムアタックの競技中で、
わたしより前に行っている右側のヒトは「ゴースト」です。

「ゴースト」というのは衝突判定がない過去のリプレイ再現キャラです。

この時は、(この時点で)
「世界で一番はやかったヒトのゴースト」を表示させています。

自分のベストがあればそのゴーストを出したりする事もできます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

グループに誘われたのでグループに入って一緒にプレイ。

で…

前回の記事の最後で、
(わたしの)「悪いクセも出ちゃうのですよ…」と書きました。

グループ(いわゆるパーティー)内のメンバーと
競技とは関係なく気軽に滑降を楽しむという魅力がありますが…

ヒトによっては「競技で競いたい」みたいな方もいらっしゃいます。
純粋な勝負魂(?)というよりも、同じ競技をやって
お互いスキルアップしようみたいな感じが多かったりします。

まま、「競技もやる事」ですしね ←実際にはメインコンテンツ


この時は、グループになる前に
お互い同じ競技を何度も何度もプレイしていたので
目について誘ってくれたのでしょうけどね。


で…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

競技モードという事もあって、「本気で競っちゃう」というか…
負けず嫌いというか、どうせなら勝ちたいみたいな… ね ←(笑)

だからこそ(競うからこそ)スキルアップできるのですけど…

勝つために何度も同じ競技をやっている事が
自分で「いやらしいな」みたいな ←(笑)
※相手も同じなのですけどね

ちなみに、このゲームの魅力の1つに
「リプレイ(再チャレンジ)がはやい」という事があります。

ボタン長押しの1~2秒の間で、ロード無しで一瞬でスタート地点に戻ります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

そのうち… 上の画像にあるのですが知らないと見づらいですね。

その競技の「今日のトップ(リーダー)」などを狙っちゃいたくなったりします。

上の画像の場合には、わたしが「今日のリーダー(トップ)」と、
「今週のリーダー(トップ)」になっています ←(笑)

まま、歴代のトップとは「14秒強」も差があるのですけどね。
※だいたい、歴代トップはちょっとやり方が違う



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

滑った後、リプレイを見ることもできますし
ディレクターモードにしてSS(スクリーンショット)を撮る事ができます。
※ここから下は、そのディレクターモードでSSを撮影


今日でも、今週でも、歴代のトップでも、
その方の滑りを見て研究する事もできます ←リプレイ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

という事もあり…

今日のトップなどを狙って(誰かに再生される事を狙って)…
競技中に「罵声を浴びせる」ボタンを押しまくったりします ←(笑)
※メーカーが用意している罵声なので、結構笑える



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

イベントをやった後だと思うのですが、
この自動車の段ボールが勝手に装着されてて…

ソレの外し方が分からず、長い間装着したままプレイしていました。
※英語なサイトで外し方を調べた < ガジェットだった



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

そういえば先日、「絶対に日本のヒトだ」という
キャラクタ名の方からグループにお誘いがあったのですよ。

お互い競技をやっていたのですが…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

スコアに4倍くらい差がついたら、
グループからはずされちゃいました… ←(笑)
※(わたしが)点数をとりすぎ
※誘われた数分後で外されるって…(誘った数分後に外すって…)



そして!



記事の最初の方に書いた…

ヒトによってはもしかするとな「お宝画像」。



ゲーム内の画像ではありますが、わたしのキャラクタですからね。



そんなものを晒していいのか分かりませんが…






サービス精神で…










記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたしの(キャラクタの)左な輪 ←は

見ましたね。

観ましたね!

本当でしたらお金をもらいたいくらいですよ ←は?



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

もってけ泥棒!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

DLCで手に入る「ジェットスーツ」。

広大なオープンワールドのアルプス山脈内で、
ドロップポイントなどを見つけるのも楽になります。
※燃料無制限



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

と、長くなりました。


予想以上(予想の数倍)に楽しくて、
買ってよかったと思ったゲームです
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:Steep Gold Edition(その2)

て…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

「Steep」(スティープ)というオープンワールドな
ウィンタースポーツゲームに一気にハマちゃったのですけどね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

美しい映像のオープンワールドな
アルプス山脈で競技をしたり自由に遊べるのですが…

マルチプレイもわたし的にハマった理由の1つです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

最高で4人のグループ(いわゆるパーティー)で遊ぶことができます。

元々、何もしなくても近くで滑っているヒトが見えているのですけどね。

近くにいるヒトをボタン1つで気軽に誘って…
OKが出たら自動的にグループに入ります。

ゲーム内にはチャットなどはなく、コミュニケーションとしては
「盛り上がり系のコメント」を発するか、「相手をけなす」か…
というくらいで手軽です ←グループ内でなくとも可能



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

グループになっても別行動できますけどね。

同じ競技をやって点数を競うのもいいですが、
やっぱり「一緒に楽しみつつ滑る」と気軽でよろしいです。

上な画像の彼は、おフランスな方でした。

ゲーム内にチャット機能はないのですけど、
(賛否両論ある)「Uplay」というゲームメーカー(UBISoft)な
ゲームプラットフォームから友達申請をされ…

その後お友だちになってから、
Uplay上でのチャット(英語)で明らかになったザマス ←おい
お互い(簡単な英語でしたが)コミュニケーションをとられるのでいいですね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これまで複数の方とお友だちになったのですが…

ゲーム内ではチャットがないので、
こうやって「一生懸命お互いに近づこうとする姿」がね…

そりゃぁリアルのスキーでも勘違いしちゃいますよ ←(笑)
なんていうか、「わたしって求められてるんだ」みたいな ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ちなみに、誘っておいて「待たないで勝手に滑る」
みたいな方もいらっしゃいます。

上の画像のメンバーはすでに何度か一緒に遊んでいます ←待つタイプ
※Uplayのお友だちメニューからグループに入った状態でゲーム起動できる



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

一緒に遊べる。コケてもお互い待っているなど、純粋に楽しいですね。

恐ろしく広いフィールドですが、
グループなメンバーがいる場所に一瞬で移動する事もできます。

どれも雪山ですので雰囲気的には似てますけどね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

やっぱり、懐かしい歌が頭の中に流れます。

広瀬香味焙煎 ってその香味ちゃうわ! < 香美さん


急上昇~ 熱いハ~ト 溶けるほ~ど鯉死体♪


溶けるほどの死体ですから、腐敗が進んでますね。バクテリアめ!
死後10日以上経っていると思われます ←何の話 ←鯉死体の話



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「ゲレンデがとけるほど恋したい」

ここまで死体の話をひっぱりません。

ゲレンデ(スキー場)がとけるほどですので…
恐らく、摂氏1,200度くらいはあるはあると思います ←温度話?



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

赤雄牛 ←レッドブル(Red Bull)

ちなみに、ゲーム内で競技などをやっていると
ゲーム内マネーみたいなものを獲得できます。

それで新しいコスチュームなどを買って着替えることができます。
※やり込み要素の1つ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

モンブランの頂上付近です。
※標高4,800メートルあたり

競技中以外は、時間や天候を自由に変更する事もできます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

DLC専用の競技。
ちょっとしたストーリー(?)もありまして、
決められたコスチュームで挑戦したりします。

で…

気軽にいっぱい楽しめるのですけど、
競技でゴールドを狙っていくという目的もありますね。

きちんとやろうとすると、それなりにテクニックも必要になります。
ありえないくらいの事もできますが、
スキーゲームとしては他と比べるとリアル寄りかもです。

まま、楽しみ方は複数あります。

とにかく、一気にハマった理由がマルチプレイだったのです。


が…

悪いクセも出ちゃうのですよ…

興味がないかもですが次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:Steep Gold Edition(その1)

ぷ…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Steep Gold Edition」(スティープ ゴールドエディション)
・2016年12月リリース
・2017年6月購入(PC版:Steam)
・購入金額:5,454円(セール価格)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

アルプスな山脈を舞台にした、ウィンタースポーツゲームです。

って、いきなりベンチマークなモードのSS(スクリーンショット)でした…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

めっちゃ興味があったワケではないのですけどね。

定価がそこそこ高い(一般的に販売されているようなゲーム価格です)ので
「それなりにしっかりしたゲーム」という事で評価がよかったものが
セールで安くなっていたので買ってみました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

アーケードにあるようなウィンターゲームとは違って、
オープンワールドな世界で遊べます。

「スキー」、「スノーボード」、「パラグライダー」、「ウィングスーツ」
などで競技をしたり… オープンワールドですので自由に遊ぶ事ができます。

「などで競技」と書きましたが、わたしは「ゴールドエディション」っていう、
DLC(ダウンロードコンテンツ)がついたものを買っています。

「ソリ」や「ジェットウィング」など、通常版よりもさらに遊べる仕様です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

以前から見てくださっている方はお分かりのように、
「サマーセール」で安くなったゲームを買いまくっていたのです。

信用がありそうなしっかりしたゲームっぽいので、
買ってから少し放置していてプレイしてみたのですケド…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ハマりました… 本当に「一気にハマった」っていう状態で、
はじめて1週間くらいはコレしかゲームをしていないくらいです。

って、キャラクタの変え方も分からなかったのですけどね…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

結構プレイしてから(5時間くらい)、
ようやくキャラクタなどを変更する方法が分かりました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

きちんと競技はありますし、
オープンワールドですので自由に勝手に遊ぶ事ができます。

アルプス山脈の山々を舞台としているので恐ろしく広いです。
映像もキレイで、その中で思い通りに遊べるのですからハマります。


で… 九州の人間ですしね… ←わたしが(笑)
スキーやスノーボードなど、ほとんど縁がないのですよ。

それでも3度ほどスキーをやった事があります。
滑る系もスキなのですよ。それでもいつもできる環境はなく…

1人本当にハマっている友達がいて、
その友達から誘われて、ウェアなどを借りてやった事があるのです。


で、ゲームで一気にハマった理由の1つが「マルチプレイ」です。

興味がないかもですが次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

理由にならない

ひ…
※「予約投稿」にしています






(2017年の)7月連休な時に書いています。

この後に飲みに行く予定です ←(笑)



ウチで軽く昼食を食べながら、NHKなお昼の番組を見ていました。

広島のお好み焼きを紹介していたのですけどね。


広島では(広島の)お好み焼きに
マヨネーズを(ほとんどの方が)かけないと何かの影響で
勝手に思っていたのですが…

(VTRを含め)紹介されていた数店舗では普通にマヨっていました。
※マヨっていた=マヨネーズをかけていた

わたし的にもマヨりたいのですけどね。
※いわゆる、広島だろうと大阪だろうとマヨりたい


ネットで調べてもいろいろ意見があり…
それはそれでいいのですけどね。

「生粋の広島県人はマヨらない」くらいの情報もありました。
ただ… テレビで紹介しているのも「生粋な感じ」で
広島の方を紹介していたのですけどね ←TVなので実際はどうか不明

モロにマヨっていました。

別にいいのですが…

「〇〇だからどうとか」っていうのは、もう「ない」のかな~って。


それはそうと、広島なお好み焼き屋さんというか
飲み屋さん的なところでお好み焼きを食べている方がいらっしゃって…

賭博でも話題になった業界、プロ野球なファンの方でして、
そちらな球団ファンと勝利な試合後に(お酒を)飲んで食べていました。

その方のコメントで、「お好み焼きのいいところ」は
「囲んで食べられるところ」とおっしゃっていました。

なるほど! 居酒屋みたいな感じで、みんなで分けて食べられますしね。
※自分のものは自分だけで… という方もいらっしゃるでしょうけど


その直後、別の場所の映像になったのですが…
「カウンターのみ」のお好み焼き屋さんだったのですよ。

「囲んで食べられる」コメントのよさ(?)を理解して
VTR採用したのでしょうけど…

「直後に(お好み焼きを)囲めない映像」ってなんなんだろうって…


思ったのでした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ムーゲー:Guts and Glory(その2)

ぐ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

「Guts and Glory」(ガッツアンドグローリー)という、
スタートからチェックポイントを経て、ゴールするのが目的の
タイムアタックな物理演算系ゲームです。

ルールは簡単ですが!

行く手にはさまざまな困難が待ち受けています!!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

前回の記事で、
『「ハッピーホイールズ」(Happy Wheels)みたいなゲーム』と書きました。
※ハッピーホイールズは無料のWebゲーム(2D)
※このゲームは3D

いわゆる…

物理演算と、グロい表現のアホな内容が魅力(?)のゲームなのです。
※わたし的には「機械翻訳のアホさ」もプラスの魅力


「グロテスク」な表現があります。
単に見た感じですと趣味がよくありません。
「ゲームの画像」ですが、「耐性がない方」はご注意ください。

これに「めげず(?)」に、
またのお越しをお待ちしております ←心から

※いろんな方を対象にしたいというところがあるので…
※「追記(続きを読む)」として記事を書いてます


「ご自分の責任」でよければご覧ください。



ご覧いただけるならば、お手数ですが
「下」にある「続きを読む」をクリックしてください。
※「ない」場合には、この下に「追記」が表示されてます


続きを読む

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:Guts and Glory(その1)

が…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像※クリックで大きい画像を表示

・「Guts and Glory」(ガッツアンドグローリー)
・2017年2月リリース
・2017年6月購入(PC版:Steam)
・購入金額:686円(セール価格)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

アーリーアクセス(早期アクセス)版 ←まだ作成途中



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

日本語対応… なのですけど、機械翻訳ですね。

「公園内の微細な夏の日をお楽しみくださいし、各
 文字がどのように制御するかの感触を得る...」

アホな翻訳があってそれはそれで面白いです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

操作キャラクタを選択します。
※朝… 挑戦によっては1種類のみなどある



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

(ゆるい?)物理演算を利用したシステム。

スタートから、チェックポイントを経てゴールに到達する
タイムアタック目的のゲームです。

わたしが選んだヒーローは「ジョンとジミー」の親子です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「あなたは素晴らしいです!」



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

のんびりとしていますね。

先に見えているのが「チェックポイント」です。

複数設けられている事が多く、
順番にチェックポイントを通過していく必要があります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

凝った難しいコースも多くあります。

スタミナ(?)を使用して、ダッシュ(ブースト)する事もできます。


実は…

このゲームは、知る人ぞ知る
「ハッピーホイールズ」(Happy Wheels)みたいなゲームです。


どういう感じかは次回…
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示