ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

プチプチリョ13:その5

あ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、適当に行った海沿いな場所。

移動途中に気になった場所があったので行ってみました。
※すぐ近くです



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

なんだかすごいでしょ。

「人間魚雷」ですって…
ちょっと聞いたことはあったのですよ。

「なんちゅ~ものを作るのよ」と… ←なんていうモノを作るのよ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう穴はスキです。

トンネルになっていまして、
反対側の出入り口もこちら側から見えます。
※ブツを保管などしていたようです



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

なかなかしっかりとした作りっぽいです。

そりゃそうですよね。
目標までは到達しないといけないのですから…


ここからは、昭和20年(1945年)8月3日に、
8名が愛媛県の宿毛(すくも)に向けて出港。

無事に宿毛にたどりつきまして…

同年8月12日、出撃待機命令を受けましたが、
同年8月15日に 出撃しないまま終戦を迎えました。

ちなみに、「回天(かいてん)」な全体の作戦での戦没者は
104名とされているようです。


はぁぁ…

という、プチなプチリョでした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチプチリョ13:その4

り…
※「予約投稿」にしています






前回の記事な場所は入場料が高くて入る気にならず…

海が近くだったので、適当に海側に行ってみました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんな感じ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

向こう側に工業地帯が見えます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんな感じ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

頑張ってズーム。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コレを撮るのに結構苦労します。
※電線が邪魔になる場合が多い


で…


この海沿いに来る途中に、「ある場所」を発見したのですよ。

「なんとなく聞いたことあるけど、ココだったのね」
みたいな場所。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチプチリョ13:その3

こ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事まで、
苦労しつつ… そして達成感があり…

移動をしてきました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コレを見に来たのです!

「ミモザ」です。


ってね…

来る前からメンバーが
(施設の規模にしては)「入場料が高い」と言っていて…

「それでもいい」と思いましたが、
到着後に「予想以上に入場料が高い」事が判明して…

外から上の写真を写して… 入場しませんでした ←(笑)

わたし達より遠くから来ているヒトは、
高いと思っても入場するだろうなぁ…



仕方がないので(その入場料では入る気がないので)、
無料で入られる販売な場所へ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

まま、時期的にあまり盛り上がってないです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ミモザってますね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コリアンだ~! ←ちょっと違う

って、前回の福子さんとは特に関係ありませんので ←は?

そいういえば、コリアンダーってなんだろうと思って、
その場で「音声検索」したのですけどね。

「パクチー」なのですね。

パクってあ~た…
どっちにしてもコリアンダーみたいな ←は?

その後、「コリアンとは」
で音声検索したらメンバーが吹き出してました。


他に見るものもなく…
※バラなどもまだ先

このあたりの景色をちょっと見に行くことにしました。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチプチリョ13:その2

や…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、
「気になっているけどよく分からなかった場所」に行くことにしまして…



記事内画像
※以前(そして前回も)紹介した写真

奥に見える山の上にある「木」の場所です。


地元の方に聞いて「恐らく行けるだろう」というところまで、
(謎解き的に)たどり着きました。
※場所にはまだたどり着けてない < 近くではありそうです



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

前回の記事で話した場所から車で上ってきました。

写真向かって右側から来たのですよ。

前回の記事で聞いた方が「行き止まりだった」
とおっしゃったのが、写真向かって左側の道です。

通ってきた右の道は、狭いですが結構いい道に見えるかもです。

これ、下の登り口はもっと上り坂になっていて暗く、
「大丈夫?」と本気で思っちゃうような道だったのですよ。



で!



不安ながらにさらに進むと!



ちょっとした広場になっていまして、
簡単な駐車場があったのです。
※本当に簡単な作り < でも駐車場

「あった!」です。



で…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「整備されてる~!」です。

下で仕事をされていた方はこの場所を知らなかったなんて…
※用事もないのでしょうけど

頂上までは数百メートルありそうです。
※直線だとそんなに遠くはないのですが < 結構な上り坂



しっかし…

この時期(春)。

「あのオイニー」がしてきます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「こやつ(此奴)」です。

「榊(さかき)」。

わたし的に
「動物の死体のニオイ」と表現してるのですが ←おいおい ←マヂです

このオイニーがする時ばかりは、
「榊原(さかきばら)」さんが臭そうに… ←お~い
※榊の原ですよ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

登って登ります。

見た目よりもハード…
※下りでその坂のすごさが分かる感じ < 毎回



途中…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんなモノを発見。

「フダーッ」に見えたのですけど、どうも「福子」的みたいですね ←は?

「ワダ」と彫っているようです。

なんのこっちゃかな方は…
「和田 福子」で検索すると出てくるとか… こないとか… ←出てきます



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

息が上がっちゃってます。
※標高も上がってますけど



そして!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これだぁ~っ!


まさに、「コレ(木)」が遠くの下から見えていたのです!!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

この方向!!!!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

景色がかなりいいです。

もっと地元の方は推した方がいいと思うのですが…
※推してるのかもですが(下の作業員の方も知らなかった)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

周りがこんな山ですからね。

ナビカーもグーグルマップも道案内が使えないという…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

遠くにあるここの施設から(特徴的な木が)見えたのです!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ちなみに、なんとかの合戦があって、
ここに本陣ってたようです ←適当 < 見晴らしがいいハズです



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

どことなくソウルを感じます。

いや、福子的な方向ではなく… 魂なソウルです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

下ります。

そして動物の死体のオイニーが復活… ←榊のオイニー


で…

次の場所へ。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチプチリョ13:その1

き…
※「予約投稿」にしています






むふふ…

以前から気になっていたものがありまして…



以前紹介した場所から見えたもの。

えぇぇ~と…

記事内画像
※以前紹介した写真

この山の上の「木」です。
※奥の山のちょっと右寄りにある大きな木

結構なズーム具合なのですよ。


実際には後日に撮った「もっとズームってる写真」がありまして、
よく見ると「行けそうな場所かも」と思いました。
※大きい木が結構見えてる(=周りが管理されてて広い=一般人が行けそう)



以前、別の場所で気になったところがありまして、
グーグルなアースで調べて実際に行ったのですよ。

そのパターンで行けるのではないか…


グーグルなアースは3D表示ですので、
「この方向の山」っていう感じで予想はつきそうです。

でも、遠すぎて何度か調べたけど分からずでした。

ヒトが行けそうな場所ではないのかなぁ…
でも、あのくらい木が見えてるから公園みないになってるのでは…

思い出した時に記憶を頼りにグーグルなアースで頑張りました。


で!

ナビカー(カーナビ)を含め、グーグルマップで「道路案内はない」けど、
航空写真的には「行けそうな道があって、木の部分は広場になっている」
事が分かりました。


しかし、「場所名が載ってない」のと、直接な道路案内がない。
航空写真で道路っぽいのが見えても、山の木々の間で木が邪魔して
一部しか見えないのです。(道があっても自動車で行けるのかも分からない)

とりあえず近くまでは行けそうですので行ってみました。

が… よく分からず…

ナビカーとグーグルマップを使って、
「この山よね?」という場所までは到着しましたが
細い道路になって「行き止まりだと大変」な場所に到着しました。
※山の中です


そこに「恐らくこの道でOK」という分かれ道があり…
でもでも行き止まりそうな感じもある道路で…

たまたまそこに、トラケー(軽トラ)がとまっていまして
山の中でシイタケ栽培をしている方がいらっしゃるっぽいです。
※実際に見えてないので分からない

「こんにちは~」とちょっと山に登って聞くことにしました ←(笑)
※こういうのを聞くのはわたしの役目


思ったより若い(と言っても30代)2人の方がいらっしゃいました。
※60代くらいの田舎のおっちゃんを予想してた

ピンポイント名が分からないので聞きづらいです。

でもでも「山名はナビカーに出ていた」ので、恐らくその山…
特徴的な木。遠くから見た場所や特徴を伝えました。


作業な方は、10年ほどソコで椎茸栽培をしているらしいですが
「木」や「広場」については知りませんでした。
※(近くまでは来ているので)「山名」は当然のように分かりました

わたし達が指し示す方向の道には詳しくなく、
1度行った時に、ある分かれ道方面に行くと行き止まりだったようです。
※バックして戻るのにかなり苦労したとの事


たしかに、わたしも…
地元の近くの山の事を聞かれてもよく知らないですしね。

ただ!

その道路を通る車はたまにあって、
トラックや、お祭りみたいな時にはちょっとしたバスも通るらしいです。
※そんな道には到底見えない道路です

という事で、
「行き止まりだった道ではない方向」に行ってみる価値はある…

と、聞く方(わたし)も聞かれた方(作業の方)も
お互いなんだか盛り上がっちゃいまして… ←(笑)

行ってみることにしました。

ちなみに、その山について聞かれたのは
「この10年間で、わたしで2人目」という事でした ←(笑)


うわぁ…
謎解きや冒険的な意味合いで苦労(?)したので、
その事を伝えようと文章が長くなっちゃいました。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ムーゲー:Total War: Rome II

と…
※「予約投稿」にしています






結構前なのですけどね。
買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Total War: Rome II」(トータルウォー:ローマ2)
・2013年9月リリース
・2017年2月購入(PC版:Steam)
・購入金額:1,520円(セール価格)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

微妙に高かったのですが…

以前から気になっていたのと、「75%OFF」という事で買っちゃいました。

って画質が荒い… ムービーですね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

トータルウォーっていうゲームシリーズの8作目らしいです。

わたしは完全に「初」プレイです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ってこれ、ゲーム内のベンチマークでした…
※完全に忘れてた



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

なぜこのゲームが気になっていたかというと…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

大量のキャラクタが動くのですよ。

移動、戦闘。

ただそれダケで興味があったという ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう歴史とかヨーロッパとかは、
どちらかというとど~でもいいタイプです ←おぃ

キャラクタも特にスキという事はなく…

ほんと~に「大量のキャラクタが動く」という事がメインでの購入です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

以前からわたしのスキなゲーム系を知っている方もいらっしゃいますが、
コレはシミュレーション系ですので… 得意ではありません。
※シミュレーター系でしたら大好き

うまくなりたいのですけどね…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

案の定。

(ほかにやることも多く)ほとんどプレイしていません ←(笑)

戦闘のチュートリアル系なものをプレイして、ほぼ放置状態です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

戦闘のチュートリアル系が終わったので、
キャンペーン(いわゆる本番モード)をやってみたのですが
「何をしていいのかサッパリ分からない」です ←(笑)

「とにかくやってみればいい」のかもですが、
やっぱりわたしは「不安で手が付けられない」感じです。

操作したものが動いて、感覚でもできる系では「ない」ので、
うまくなりたいけどやっぱりわたしには長くプレイできそうにないです。
※いろいろすごいのですけど


ハマっている方はMODなどを使って、数千人単位で戦闘をさせたり…

最近では数万~10万キャラクタを出して
戦わせたりしている方も世の中にはいらっしゃるようです。

むぅぅ…
いつかきちんとやってみたい… ←シミュレーション系でいつも思う(けど無理?)


という、実質2時間くらいしかプレイしていないゲーム紹介でした
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ちょ~せん:その2

ょ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

全て含めて、4時間半の間に歩いてみる事にしたのです。



記事内画像

無理せず、30分毎に小休憩を…

と思いましたが、いつの間にか1時間以上歩いていました。
※これまでだとまず考えられない < ここのところはあります

ガンガン歩きではありません。

って…

前回の記事にも書きましたが、
排気ガスの多い道路にちょっと出るとやっぱりツライです。

という事で大きい道路を避け、横にそれると
「その分、歩く距離が増える(=直線距離がのびない)」です。

自動車でいつも通る道ではない場所を歩くと、
無駄に坂を上ったり(下ったり)もあり…

前よりも歩けるようになっていますが
(先を考えると)微妙にツライ部分も出てきました。

それでもまだまだ歩けます。



が!



記事内画像

1時間半くらい歩いたときに、微妙に道に迷い…

途中で「お墓について行き止まり」になったのですよ。
たった1時間半の状態で、微妙にテンションが下がりました ←(笑)

あと3時間あるのに…



その後、ちょっと仕事関係の対応などありました。

気分上下を繰り返し…



記事内画像

夕方になってきました。


この時点で4時間弱。

思ったよりも直線距離的に進んでいなくて…
しかも、「つらい」状態になってきました。


で…

遊びメンバーの家までちょ~ど行けそうだったので、
電話をしてみました。たまたまいたのでお邪魔する事に…

これは、チチが迎えに来てくれるのにも好都合なのですよ。
※場所が分かるから


何もかも含めると4時間半ちょっと。
※これはチチが迎えに到着した時間まで含めます(30分近くかかる)

休憩や仕事対応もあって、歩いたのは3時間半弱くらいかな?

時速だと4.5kmくらいが目安になると思います。


ですので、だいたい16kmくらい歩いたことになります。

(合計時間的に)もうちょっと行けると思ったのになぁ…


ちなみに、この後に休憩しても
この日はもうあまり歩けなかったと思います。

「足の裏」が特に厳しいです。


後半つらくなったのが、
だんだんヒトが多くなる地域に入ってくるのですよ。

疲れると、途中でちょっと座りたくなるのですよね~。

でもでも、明らかに「そこで座るのはおかしい」という場所ばかりで…
ですから座れない。ちょっとも座れないとなると、疲れがたまってきます。

座れないとしても「立っての休憩」もおかしいほどの場所に…
※住宅街などあり

足の裏と休憩場所が問題でした。


まだまだこういうのはトーシロ(素人)なので仕方ないですね。

ただ、グーグルなアースで、歩いたコースをパスでつないでみると、
結構な上空からでも「移動してるねぇ~」というほどになっていました。

直線的だと11kmくらいなところかな…

直線的に行けないので5kmくらいはパクパク…
じゃない、クネクネと余分に歩いているのですね。






せっかくですので、外で夕食を食べることになりまして…



記事内画像

お気に入りのお店に行って、クネクネ…
じゃない、パクパク食べました。


という、はじめて「意識的に歩いてみた」というお話でした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ちょ~せん:その1

ち…
※「予約投稿」にしています






(実際には)いろいろ大変な事もあって、気晴らしを兼ね…

観光地などに行き…
お散歩の回数が増え…
階段でテンションがなぜか上がるようになり…


田舎ですので普段の使用は自家用車。
ほんっと、これまであまり歩いていないのですよね~。

いろいろと動く事で以前よりも歩く回数が増え…
なんとなく身体的負担が減り…


そういえば、
「ちょっと気合を入れたらどのくらい歩けるんだろう」と思いました。

1日中歩くのは(時間的にも体力的にも)無理ですので、
あるお休みの日に、1人で半日だけチャレンジしてみることにしました。


ガッツリまではいかないけど、「普段よりも頑張る」感じ。

周回ではなく、「先に進む」方向。
チチの仕事終わりに「迎えに来てもらう」事にしてみました。

何もかも含めて「4時間半」ほどが目標です。
※チチの仕事終わりと迎えに来てもらう時間も入っている計算



記事内画像

スタート。
ウチの横にある、ウチの畑です。
※この時はまだ何も作っていない



記事内画像

ウチから歩いて5分、10分の場所でも普段は歩きません。

小学生の頃にたまに歩いていた場所。

通常では用事がないので、ウチのそこそこ近くでも
「こんなに開発(?)されてきてるんだ」と気づきました。



記事内画像

スタート直後に曇り…
天気予報では「晴れ」だったのに、ほんの少しだけ雨が…



記事内画像

その後、天気がよくなってきました。

普段自動車で通る道路では「排気ガス」などがイヤですので、
そういう道路はなるべく避けて歩きます。

が…

当然の事のように、「使い慣れた道路を避けよう」と横に入ると、
そのまんま「歩く距離が増える」のですよ。

いえ、歩く距離が増えるのは当然いいのですけど、
「ウチからの直線距離はのびない」のですよ。

別にいいのですが、やっぱりちょっとは
「(直線距離的に)遠くに行きたいな」というのはありますよね。


普段、自動車だと「横道に…」と気軽に入ることができます。
歩きでしたら… そのまんま「歩き」につながります。

当たり前だけど、
「これはよく考えて歩かないと直線距離がのびないぞ」と ←(笑)


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

土ノヒウ主口

じ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、いろいろあったお店で「しゃぶしゃぶ」ったのですけどね。
※食べ放題

その時にいた、「先客」で「あるある」がありまして、
かなり「やっぱり」という事でイライラしました。


先客は3人なご家族で、「爺」と「嫁」と「子(高校生女子)」でした。

爺は70代前後かなぁ。

嫁と、その子は「爺と普段、別に暮らしている」状態(この時に帰省)で、
旦那(爺の子)はその時にはいないという感じ。


わたしからモロに見える位置だったのですけどね。

明らかに「爺ペース」でしゃぶしゃぶが進んでいました。
※別にいいのですけどね

(普段一緒にいない)嫁とその子は、気をつかっている感がめっちゃあり…
※大人しい感じで、嫁は上品さがある

そして爺は「うどん」をアホみたいにズルズルと食べていました ←(笑)
※別にいいのですけどね


ある程度、爺が落ち着いたころでしょうか…

(もちろん時間制限がある)「食べ放題」ですので、
嫁が「追加の注文」をするために店員さんを呼びました。

わたし的にも、(爺を優先していたから)
「これからが嫁たちの時間よね」と思っていました。


店員さん(高校生女子)が座って注文を受けます。


嫁:うどんと… ←爺用

爺:いや、もううどんはいい

嫁:じゃぁ、お肉とお野菜を…

爺:いや! もういっぱい食べたからいらん


店員:………


この時に「ほらね!」と思いました。
この爺系は「絶対にこうなる」と予想していました。

そして、(なぜこうなるのか、考えようともせず)
「この後も、爺は絶対にさらに強く追加注文をやめさせる」と!


元々「爺ペース」でしゃぶが進んでいました。
お年寄りですし、お腹もすぐにいっぱいになるでしょう。

でもでも、やっぱり「優先」させるために爺ペースでしゃぶが進みます。
ですので、尚更はやく「爺が終了」となるのです。



店員:どうしましょうか? ←高校生くらいなのでどうしたらいいか分からない

嫁:お肉とお野菜を…

爺:(案の定)いや! もういらん! (お腹に)入らん!(方言)

嫁:(少し強めに)お肉とお野菜を! ←上品でもさすがに少しキレ気味


わたしは「ま~だ爺は断るぞ」と思いました。
な~んにも状況が分かっていない(クソ)爺です。


爺:うどんを食べたらもういらん! ←あんたの注文じゃないっちゅ

店員:おろおろ… (でも、状況がつかめたようで注文を受ける気になった)

嫁:お肉とお野菜をお願いします


爺…
上品な嫁に何度「肉を連発させるのよ」とわたしは怒りが ←(笑)


「注文」と「(自分は)いらない」のやり取りを「4回繰り返した」のですよ。
※自分(爺)はいらないから、注文はいらないという訳の分からない流れ

(クソ)爺がいらないのはもういいのです。
元々(クソ)爺ペース。そしてうどんですぐにお腹いっぱい。

それでいいじゃないですか… 爺は黙っていればいいのです。


気をつかわれすぎて「自分主体」になっているので、
注文は「自分用」とすら思っているのか…

そうでないとしても、
「他の人が食べる」という事が理解できないのです。


予想どおりすぎてもうね…


実は!

「この後の展開も、わたしはすでに予想できていた」のです!


無事にお肉も来て、ようやく嫁と子の食事時間です。

わたしは「この(クソ)爺なら絶対にこの後言う事がある」
と思っていたのですけど、案の定…


爺:年をとったらそんなにたくさん食べられない

と言ったのです。
知ってるし、元々「(クソ)爺ペース」でしゃぶが進んでいたのですよ。

これが分かっていないのです。
あんた(クソ爺)が食べられないから、他のヒトが食べられない理由がどこにもない。

さらに、もしも同じ量しか食べられないくらいだったとしても、
「あんた(クソ爺)のペースでしゃぶってるんだから、その時点で食べてる量が違う」
のです。


わたし的な(嫌味な)言い方をすると…
「何歳になったら、それが分かるようになるのか」です。
※一生分からない(理解できない)のはすでに分かっているけど


さらにわたしの(最悪な)予想どおりになるのですが…



自分ペース、自分タイミングで食事を終えた、爺が…

「外で待ってる」と言い出しました。
※夜でちょっと寒い



「この(クソ)爺は(最悪の予想どおり)やっぱりか!」と思って、
より一層わたしはイライラが…

っていうか、わたしがキレそうになりましたからね ←(笑)


さすがに嫁も強めに「それは止めてください!」と言っていました。

なんちゅ~(クソ)爺なのでしょう。


それが隣のわたし達の席にわかるくらいのやり取りですから、
その事自体も(クソ)爺は考えてないのですよ。


はぁぁぁ…

思い出した今でも、他人事とはいえムカつきます ←(笑)

わたしがこの嫁の立場だったらと考えると…

まま、「普段一緒に住んでいない」ので
その場(帰省時)の我慢だけでいいのかもですけどね。


この後も「予想どおり」な事(コンビニに寄る、寄らない)で
やり取りがあって、そこでもイライラ ←(笑)


気を付けましょう
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

大冒険後

し…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に書いた、「焼肉店の食中毒後のお店」。

経営者も店長も変わっていてよかったのですが…

その時に、「しゃぶしゃぶはそれなりに人気だった」のですよ。
※わたし達はニクヤキ(焼肉)を食べた


折り込み広告で「安くなっていた」という事もあって、
(お安い期間中に)「しゃぶしゃぶ」にチャレンジをしてみました。



記事内画像

豚肉のしゃぶしゃぶですけどね。

食べ放題でそこそこ安いです。

まぁ…

よかったかなという感じ。


通常の「ポン酢」と、「お店のオリジナル」のタレがありました。

お店のオリジナルは「甘すぎ」て好みではなかったかな…


で!

この時に、「あるある」があったのですよ。


次回の記事で紹介します
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

関東からの刺客

と…
※「予約投稿」にしています






前回の記事の後ですが…

ずっと「謎」で気になっていたことがありました。



「あるラーメン」についてです。



某チェーン店のラーメン屋さんで、
わたしが学生の頃に何度か食べたことがありました。

えっとぉ…

特にラーメンにこだわりがなかったわたし的感想は、
「美味しくはないラーメン」でした。

「不味くもない」のですが、絶対に美味しくはないのです ←(笑)



九州ですので、「ラーメンはとんこつ」です。

これは「とんこつラーメンが食べたい!」という事ではなく、
こちらでラーメンというと、通常は「とんこつ」が自動的に出てきます。

もちろん、味噌ラーメンなどもありますけどね。
※この場合、北海道などの謳い文句がある < だから通常は「とんこつ」



で…

ラーメンを意識するようになってから、
今回紹介の「あるラーメン」を食べていませんでした。

最近では美味しい(とんこつ)ラーメン屋さんが行動範囲に数軒あり、
またインターネットでも情報があって便利です。


実際においしいラーメンもあり…

そういえば…

「学生の頃に食べていた(あの)『ラーメン』って何だったんだろう」と
本気に気になっていました。

本当に(不味くはないけど)「おいしくなかった」のか…

そして、そのラーメンは「とんこつだった」のか…



今回、あえて行ってみることにしました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

このラーメン。

お昼時を過ぎていましたけど、
3人の個人客と2家族がいらっしゃっていました。


食べてみると!

やっぱり「美味しくない」のですよ。
そして、「決して不味くもない」のです。


当時の感想とピッタリで、味の記憶としても「同じ程度」でした。


不思議に思っていたし、今回も改めて思ったのが…

特に味というか香りがないというか…(完全にないワケじゃないケド)

もちろん、水道水(お湯)ではこの味にならないでしょう。
でもでも、特に「コレと言った味(味わい)がない」のですよ。

で…

お店のメニュー的に「とんこつ」でした。(とんこつラーメン)


当時を思い出しながらの疑問。
そして、やっぱりつづく疑問。


「よし! このスープでOK!」と、
「どうやってなるのかな」と言いましょうか…

味わいがないので、(お店の関係者が)
「このスープがOKな地点が分かるのがすごい」と思うほどです ←(笑)
※これは、わたし的にかなり真面目に書いています


実際に「とんこつラーメン」なのかもですが、
「とんこつラーメンとしては失格」だと思います。

他の、特においしくないラーメンでも、「とんこつっぽさ」がありますが、
ここは… なんだかよく分からない味(風味)なので… 失格かな…


で!!

学生の頃に、「美味しくはない」と思っていたので、
ここのお店では「味噌ラーメン」を食べることにしていました。

これは、当時のわたしの「アニ」(兄)のアイデアなのですけどね。

味噌だったら、これもめっちゃ美味しくはないけど
たしかに「味みたいなものはある」のですよね~ ←味噌の(笑)


という事で、当時を思い出して(近いうちに)
「味噌ラーメンだったらどうなのかな」という事で食べてみる予定です。

子どもの頃って「何も知らず」とかそういう部分ってありますもんね。
特に意識はしていなくても、「不思議」(?)な事はどこか覚えていて…

なんだか、(当時を)「なぞりたい」と思う部分もあったりします。


ちなみに、「関東が本社」というラーメン屋さんでした。
※なんとなく「とんこつ」に関しては納得かも
※最近できたところとは違うようですし


という、お金を払ってまで
当時の記憶をなぞったのでした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

うめしょぼ

ん…
※「予約投稿」にしています






前回の記事の後に用事を済ませ、
時間があったので寄り道をしました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

(こちらの地方では)
そこそこ有名な場所ですがはじめて来てみました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

階段。いいですね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

何種類か「梅」があるようで、かなり古い木もあるとの事です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ん~…

もうちょっと迫力があるかと思ったのですが…
※大量に咲き乱れているのかと期待していた



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

縦長ちっく。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「さすが」と思ったのは、
地名に「梅」がついているのですよね~。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

結局は、駐車場あたりが一番キレイでした ←(笑)
※木が若い?


この後の部分を次の記事で
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ざわぺたん

ろ…
※「予約投稿」にしています






ある朝。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

出張先で、用事の時間まで時間があるので、
普段歩かない場所を歩いてみました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「ある朝」はじまりですので、朝ですね ←そのまんま



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

出勤な時間帯です。

やっぱり「川(橋)」がある部分は渋滞しますね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

以前から思っていたのですが…

(風が穏やかな時の)
川や海で、水面が「ザワザワ」なっている部分と、
「ペタ~ン」ってなっている部分がありますよね ←分かりづらい

微妙に波ってるような部分と、鏡みたいになっている部分。

ちょっとした風の影響の違いなのかなんなのか…

めっちゃ簡単な答えで皆さんご存知なのかもですけど、
わたしには「なぜ違いが出ているのか」が分かってなくて…

気になります ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう場所とは縁のない人生ですので、
めっちゃめちゃ気になります。


1時間弱ほど歩きました。

この後の部分を次の記事で
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

よしこチャでございます

よ…
※「予約投稿」にしています




この記事を書いている「数時間前に」にあったのですけどね。


夕方にハハとショッピングに行く予定でして…

出かける用意をちょっとだけしていました。


わたしの用意が終わり、あとはハハを待つだけ…

という事で、わたしは玄関方向に
(家の中を)移動していました。


その時に、無意識に「ある歌」を口ずさんでいたのです。

無意識っていうのが、
「その後の出来事で気づいた」からです。


どういう歌か…






「アニョハセヨ~も~ぉ~すこし
 さ~い~ごまで~ 走り~ぬ~けて~♪」

です。


「アニョハセヨ~も~ぉ~すこし…」の部分が終わり…

玄関の廊下に到着した時に、
「郵便ブツの受け取りのサインをしているハハとJP職員」を発見。


ボリュームがかなり小さく、ほぼ「鼻歌」状態でしたけど…

「うわっ!!」と焦りました。


その時に、はじめて
「いつの間にか口ずさんでいた」事に気づきました ←マヂです(笑)


この歌をご存知ですよね? ←知るハズがない

えっとぉ、「元」は「ドーザー(ZARD)」の「負けないで」です。


はぁぁぁ…


あっ、「エイプリルフール」だから「ウソネタ」だと
思われる方もいらっしゃるかもですが、本当のお話なのです…


今回も「日頃の行い」について考えさせられたのでした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示