ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

プチリョ13:その8

こ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事から、
山方面に移動をする事にしました。


おぉ!


記事内画像

大好き~♪

遠くから見ると、もっともっと上からシャバ~ってるのですけど
そのシャバ~ってるのを遠くから撮る事ができず…

って怖いのが…



記事内画像

大雨の時だと思うのですが、
ココにあった橋が流されているのですよ。

どんだけの流れ量があったのよ (@_@;)



記事内画像

かなり移動してこういう場所に。

お昼を過ぎていて、お腹も空いていて…

さらに、ひろし…
じゃなくて、「五木(いつき)」なのですよ。

「五木うどん」は結構スキなので、
「うどん、蕎麦もいいな~」って事で!




記事内画像

ここで食べようかと…

(あの)「五木うどん」とは直接関係なのですけどね。
ただ、「五木」と聞けば、「ひろし」… ←もういいっちゅ

「五木」と聞けば「うどん」っていうのがあるので期待度大!

と思って入ったら、お食事な場所の営業をしてないとの事。
※地震の影響かは不明

すると、近くに大元のお店があって、5分くらい自動車で移動したら
うどんかお蕎麦があるのでよかったら行ってみてくださいと…



記事内画像

という事で、出まして…



記事内画像

到着!

もうね…

この時には「五木うどんモード」だったのですよ。
※蕎麦もあるけど、蕎麦じゃなくこの時は「うどん!」



記事内画像

出た~!

ってね…

本気でびっくりしました…

「なんじゃこりゃ~!」


安くて、お出汁の味などはめっちゃいいのですが…

「麺」がわたし的に…
っていうかメンバー的に「はぁ?」っていう麺で…

見ると、この「うどんのこだわり」があるようでして…

・うどんが大好きな社長ご自慢
・五木村の甘口のつゆに合う麺
・三重県伊勢の麺

うわぁぁぁ…

以前ネットで見たことがある!

食べた事はなかったのですが、
「これは無理かも…」と思ったうどんの麺だったのですよ。

それがいま目の前に! っていうかすでに食べてるし…


「五木で、五木うどんイメージ」で、なぜか「無理かもな伊勢の麺」。
そして案の定わたし的に「まったく合わない」状態。

お腹が空いていて、「ちょっとしたコシ」を望んでいたのに、
望まない「ブヨブヨフワフワ」麺。

今もその時の「喉の違和感」が蘇ってきます…
※記事を書いている今、1ヶ月以上経ってるのに


おぉ…
記事用に今ちょっと調べたのですけど、Wikipediaでは、
「麺は極太で、直径1cm前後のものが多い。非常に柔らかく、
 もちもちしており、一般的なうどんとはかけ離れた食感を持つ。」
って… やっぱり。まさに「かけ離れた食感」という状態。

もちろん、そういう麺がスキなヒトも多いでしょうし
お子様の頃から食べていたら普通で
こちらのうどんが異常なのかもですが…

はぁぁぁ… わたし(たち)のテンションと違いすぎ…

で、食べている間、ずっと
「はしもと~」と小声で言っていました。
※社長さんのお名前



記事内画像

安いという事もあって(?)、地元な方は多かったです。
※めっちゃ田舎 < 昼休みに食べに来ている感がすごい

もちろん観光客もいますが、
知らないと絶対に来ないような場所です。

はぁぁ…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示