ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

生理学的ストレス

を…
※「予約投稿」にしています






ん~…

こんな記事を読んでも楽しくないかもですが…


いろいろとヤバイ状態です。

かなりのストレスです ←(笑) ←笑ってる場合か


たとえばスポーツのコーチがいたとします。
※コーチン具 ←おいおい < コーチン具 ←変換おかしい…

50代のコーチだとします。

選手としては「使えない」のが普通だと思います。

ただ、経験などもあるとは思いますし、
「コーチングがデキるからこその立場」だと思います。


・Wikipediaより
相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、
質問することで、自発的な行動を促す。


まさにそういう事だと思います。

選手と関わる責任のある立場ではあるけれども、
(コーチが現在)自分が選手として
立派にデキるかどうかとはちょっと違いますよね。

(若い頃)選手としてほとんど活躍してなくても、立派なコーチもいます。


で…

世の中には…


「選手としてもどうなのよ…
 コーチとしてはもっとダメダメ。なのに上の立場」

という位置のヒトっているのですよ。
程度の差はあったとしても、かなり多くいるハズです。



こういう立場のヒトって「厄介」なのですよね。

いわゆる「ブーメラン」というもので、
「それはコーチ、コッチのセリフですよ」みたいな ←ダジャレではなく

いえ… わたしが直接そうなってるワケではなく、
どちらかというと…

「上の立場のコーチを監視しないとヤバイ立場」みたいな…


(デキない)コーチが言ってる事を
「そっくりそのままお返しします」的な ←ブーメラン

それはわたしでなくとも、
何か言われている方ですら思っていることで…
※いわゆる「雑魚(ザコ)」ですらツッコみ所満載


ただ、「相手が上の立場」っていうのは
どこにいってもその関係上「上」なので
「みんな気を使ってるからブーメランできない」のですよ ←(笑)

「デキる、デキない」って、
誰か(上の立場)に気に入られるかどうかは「別」で
「実際にデキるかデキないかの問題」です。


これが、
「実際にデキない」のに「上の立場」で「デキないコーチをやる」。
「でもやっぱり上の立場」というのが大問題です。

それを(わたしが)制止しようにも、
やっぱり「相手が上」なのでどうしようもならないのですよね。

相手が「上」なので、いくらわたしが「ダメだこりゃ」と思っても
やっぱり「上」なのです。

ハッキリ言って、デキないコーチで
選手としてもデキない選手だった…

そして実際にデキないヒトが、
周りにナニを言おうと「説得力がない」のです。

でもでも周りは言えない。


あえて気持ちのいいことばを「使わなく」言いますと…

「デキない雑魚」ですら、
「デキない、上の立場のクズ」の事で「あなたはどうなの?」とムカつくって…

実際にはもったいないのですよ。

文句を言うだけならカスでもできます。

そんなコーチなら「まったくいらない」です。
いらないどころか、「コーチよりも上の立場も兼任」ですからね。

デキない上の立場の人間が何か言うことで
ストレスという「マイナス」があるなら…

ハッキリ言って「いない方がマシ」なのですよ。


やっぱり(コーチや上の立場として)
「ヒトをうまく使えないとダメ」ですね。

当然のことですが、こんなことって世の中多いと思います。

「文句があるだけ」なら世の中のザコよりも、
上の立場というダケでたちが悪いです。


わたしは、(将来)いいコーチになろうと思っています。
ですが、「上の立場のヒトは永遠に上の立場」なのです。

わたしは上になりたいのではなく、
「こんな上がいることが恥ずかしい」のです。

そしてそれは、
相手が死ぬか引退するまで「どうしようもならない」のです。


ほんとおもしろくない記事で…

もっと言いたいことはあるのですが
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示