ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

か…
※「予約投稿」にしています






前回の記事と、「タイトルが同じ」ですけどね。

これまた「客」のお話です。


前回は「困ったちゃん」だったワケですが…

今回は「キレ系」の困ったちゃんです。


ある「会社経営のおじさん」なんですけどね。

恐ろしく「セコい」のです。


いえ… 経営はセコくてナンボかもですよ。

ただ、経営とこっちは何の関係もないです。
普通に仕事をするダケです。

ですが、「自分は経営者だ」、「金は持ってる」、
「自分(客)を信用しろ」、「セコい事はしない」状態なのです。

なのに、「電話代すらケチる」とか
「ありえない値引き」をしてきます。セコすぎ ←(笑)


そして先日。

「ありえない値引き」どころか、
「ありえない交渉」をしてきたのですよ。

「100%お断り」です。
※コレもセコ系交渉


それでも「ねばってくる」のでウザがられてます。

で、なぜか「わたしの出番」になるワケです。


「ねばってくる」ので、こっちも「ねばる」作戦です。

電話対応ですけどね。
電話代をケチるくらいですから…

相手が電話をしてきた時に、「わざとのらりくらり」します。

相手としては「すぐに電話をかけなおしてほしい」です。
ですが、「余計な説明」をします ←(笑)

イヤがられますが、「作戦」です。


その後、「結果を報告」という流れになるのですが、
相手は「こっちから電話してほしい」ワケです。

(こっちが)ねばった後は電話しましょう。

もちろん100%無理な事ですので、
電話をコッチからかけなおした時にお断りしますが…

「長く時間をとる」ワケです。

セコい相手は「電話をしてこない」です。ですが、
ず~っと電話しないと「なぜ電話しない」とキレそうですので、
「いつかは電話をする」のですよ。


通常予想される「電話かけなおしの3倍」ほど時間をとります。

相手は「ねばりたい」のですよ。
でもでも電話がない… だんだん「イライラ」してきます。

ちなみにウチの経営者からも、
「そんなお客とは別れていいです」と言われています ←(笑)


時間をかけて… 電話をかけなおします。


周りのみんな「聞き耳」ですよ。

なぜなら、無理な注文を
「相手がねばりまくるのを知ってる」からです。


電話をかけなおし… また「余計な説明」をしようとすると…

先ほど散々「余計な説明」を受けているし、待たせているので
「相手としてはキレかけてる」状態です。

もうね…

「そんなことはいいから、いいか悪いか知りたい!」
となるワケです。

ほんとはねばりたいのに… ですよ。


「申し訳ございませんが、対応できません…」とお伝え。

「あぁそう!」で「ガチャッ」です。


職場のみんなは、「え? はやい!」となるワケです。

経営者も聞き耳ってて、
「え? はやいですね?」ですって。

そりゃそうです。客をイライラさせてますし ←(笑)

作戦です。


こういう客は
「1度温情を見せると、次も要求してくるタイプ」ですので
経営者も嫌ってます。

「ねばりで有名」な相手が、
「ねばる気力もなくなる」ような対応をする ←(笑)


ちなみにわたしは電話のプロでは「ない」です。

本来の仕事はPCをごちゃごちゃ触って…
なのですけどね。

恐らく、電話のプロの対応だとすると「ダメ」でしょうね。

でもでも「客によって作戦を変えないと」いけないです。

また、客も選ばないと…

そういう「客を選べる時代ではない」ですが、
「無駄な対応に時間をかけたくない」のですよね。

ちなみに相手を待たせている間。
これは「無駄に時間をかけてる」状態ですが、
わたしは画像処理などをしてきちんと仕事してますので…

いわゆる、「相手にとって無駄な時間」なワケです。

実質の対応時間を考えるとかなり短いです。


こういうのを楽しんでるところもありますが、
やっぱり神経をすり減らすのですよ
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示