ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

曲がり(後半)

す…






前回の記事(前半)で、「交差点を間違え」て
「ウチの庭に入りそうになる車がある」事を書きました。

記事内画像

」と間違えて、
」に曲がっちゃうのです。
※地図の「上から下」に行く車


今回は、「下から上方向」に行って
」の交差点を「左折」する車の話です。

「つい先日」の「午後9時頃」です ←夜

夕食後、「ハハ」に「ノートPC」を使わせていたのですが…


「ドォンキュッ!」
っとすっごい音がして「地面(と家)が揺れ」ました。
※「ドォン」と「キュッ」は「ほぼ同時」だった

「心臓がドキドキ」するくらいです。


お分かりですね?



記事内画像

見たわけではないですが、
「こうなったのは間違いない」でしょう。

青い●」部分については、ウチの土地で
上の画像の地図では「カドってる」のですけど、
実際には「内輪差でぶつかるようになってない」です。
Wikipedia:内輪差

まず、「ぶつけるのは無理」です < 「カド」が(かなり)引っ込んでる

わたしが生まれる前に亡くなった、
「(父方の)祖父」の方針のようです。


「ぶつけられた方」は、
ぎりぎりまでコンクリートがあります。
※「カド」ってはないけど、ほぼ「カド」ってる

あまりにも「大きい音と衝撃」だったので
「見に行こうかな」と思ったのですが… ←(笑)

ちょっとして「すぐに発進」しました。すごい勢いで… ←(笑)


エンジン音からして…
(軽ではない、普通車の)「商用なバン」っぽかったです。
※大きめな感じ < ウチの塀の上から車の上部は見えた(=高い)

ここって、以前にも「急便」な「トラック」がやってて…

地図な「左右(横)方向に行く道路」は「ギリギリ」です。
普通乗用車が通るときに「歩行者が1人いても邪魔」なくらいです。
※通れなくはない

そういうところですが、「車の通りは多い方」です。
※住宅街ですしね < めちゃめちゃ多くはないけど


「ドォンキュッ!」の「ドォン」は「ぶつかった音」ですよね。

で、「キュッ!」の部分。
これは「ブレーキの音ではない」と思っています。

そういうタイミングじゃなかったです。
※「ぶつかった音」とほぼ同時に音がしてますし

あの感じだと、
「後輪が外側(右方向)」に無理はじかれた音だと…


そう考えると、
結構なスピードで「かなりの角度で曲がった」のだと思います。

「車体」は「左方向」に行きたいのに
「コンクリート」があるから行けず(=ぶつかる)。

それでも「まだ左折前進する」から、
「テコ状態」で「車体の後部が右に振られた」のでしょう。
※一瞬の出来事


「地面(と家)が揺れた」くらいですから…
※ウチにぶつかったのではなくて揺れるってすごいでしょ

かなり「ヘコんでるハズ」です。
あぁ… 「車」もそうですが、「運転手」も ←(笑)


その時の監視カメラ映像を、
ナンバーと運転手の顔つきで動画を紹介… しません ←おぃ

というか、そんなところに監視カメラとかありません。

いえね、「前回(前半)の記事」で
このパターンを使ったからココでも使ってみたダケです…


事故ったヒトはもうココを通りたくないだろうなぁ…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示