ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

絶対に出るだろう方言

ゃ…






以前の記事で、「絶対に出るだろう方言」として
「なおす」の事を書きました。

「片付ける」という意味で使ってるのですけどね。

「方言と分かっていても、つい出てしまうだろう」言葉です。
※「直す」、「治す」も「なおす」と言います

で…

前回の記事で、「夢」に出た「さそり」の話を書きました。

(地面にいた)「さそり」を「跨ぐ(またぐ)」ところ。


そこで…


「またごす」と入力、
そして漢字に変換しようと思ったのですよ。

漢字にすると「股ごす」か「股越す」でしょう…
※わたしは「股ごす」 ←で入力しようとしてた

いやぁ… 「出ない」です。「方言」なのですね ←(笑)

「まったく方言とは思ってなかった」です。


方言だと分かりましたが、
今後も「普通に出ちゃう」可能性があります。
※入力ならまだしも、「会話」などだとまず出る


「方言だと分かってて注意してても出ちゃうだろう」
という「他の方言」をいくつか見つけました。

「なおす」、「またごす」の他に…

「はわく」

「しかぶる」


「はわく」は、恐らく「掃わく」と書くと思います。

「掃く(はく)」と同じ意味で、
「玄関を掃わいた?」みたいな使い方をします。
※「掃く」だと「吐く」っぽい


「しかぶる」は、「おしっこをしかぶる」という風な使い方をします。
※「う○こ」でも可能

いわゆる「漏らす」なのですが、
「漏らす(漏れるなど)」と「しかぶる」は使いどころが「違い」ます。

「水が漏れる」事を、「しかぶる、しかぶった」とは「使いません」。

あくまで(生物が?)「何かを漏らす」場合に「しかぶる」です。
※通常は「ウン(大)、ション(小)」

まま、「しかぶる」をそう多くは使うことはないですが ←(笑)


ちょっと気になったのですが、「こける」って… 方言なのかな。
※という事もあって「コケる」と入力したりしてる

「コケる」を表現すと、
「つっかかってコケた」みたいな言い方をするのですけどね。

「つっかかる」自体も方言かなぁ…

「突っ掛かる」自体は(他の意味で)「ある」のですが、
「躓く(つまづく)」意味で「つっかかる」を使います。


あと…

「今日は寝ない」を「今日は寝らん(ねらん)」と言います。

「寝よう」が「寝ろう(ねろう)」だし…
恐らくこれも東京に行って(方言を意識して)も使っちゃいます。

お弁当を持って「来させる」は「来らせる(こらせる)」だし…

「泳げる(泳ぐことができる)」が
「泳ぎきる(およぎきる)」だし。

「勉強しなかった」が「勉強せんやった」。

「最下位」の事を「どべ」。
※「どんけつ」とか使ったりするけど


ぎゃはは。そういえば、「縛る」事を「きびる」って言います。
※「束ねる(たばねる)」時にも使う

「たれかぶる」も方言か…

「う○こたれかぶった」は、
前述の「しかぶる」と同じような感じですが…

「そんなにいっぱい食べたら、たれかぶるよ」とかでも使います。
※う○こが漏れるという意味では「ない」

「そこになんかかる」は、「そこに寄りかかる」。


モロに「博多弁」や「熊本弁」では「ない」ので ←方言が強いイメージ
どちらかというと標準語を使いやすい地域ではあると思うけど
やっぱりそれなりに多いですね。

こういう「つい出ちゃいそうな方言」って、
標準語より「気持ちがこもってる」感じがします。

「しかぶる」とか、(漏らすより)
めっちゃめちゃ「しかぶってそう」ですもん。

でも使わない地域では分からないですもんね。


思ったより長くなりました
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示