ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

途中の歌

う…






突然思い出したのですが…

「アニメ」などで、(ストーリーの途中で)
「突然歌いだすシーン」ってありますよね。

代表的なのは「デズニー」な作品かな。

ソレな場合には「歌いつつセリフを言う」
ミュージカルみたいな感じでしょうか。


他の作品でも「セリフ」まではいかなくとも、
なにか「仲良し」気味な歌とかあったり ←仲良し気味って…

「嬉しくて歌いだす」みたいな感じ。

あくまで「ストーリーの途中に入る」分です。


それ以外でも、
「映画」や「ドラマ」で「歌ってるシーン」とかありますよね。

刑事がスナックみたいなところに行ったら、
「お店の女性が歌ってた」とか ←(笑)
※その「役」をしてるのが本当の歌手だったりする

主人公が「バー(?)」みたいなところに行くと
「大音量で誰かがステージで歌って」たりする外国な映画とか…
※「悪いヤツ」を探してたりする < あと待ち合わせ


デズニーのミュージカル気味なソレにしても、
その他の「歌」的なシーンにしてもそうなのですが…
※あくまで「デズニー」で通す

わたしが「子どもの頃」などには
「見ているこっちが恥ずかしかった」のですよ。

小学生の頃は「赤面するくらい」恥ずかしかったです。
見てるだけなのに ←(笑)

まま、「完全に赤面まではしてない」ですが
場合によっては「微妙に赤面」してたり…

特に「親」とかと見ているとなんだか恥ずかしいのですよね~。


みなさんはそんな事は(まったく)ありません?

「ミュージカル」の場合に、
そう思うヒトも「いるかな」とは思うのですが…

でも、「歌手が歌ってるだけ」のシーンでもダメでした。

なんていうかなぁ… 「間が持たない」感じです。


別に「否定してるワケではない」ですし、
デズニーなどは「形式(?)としてあり」なのでしょうけどね。

ただ… 「スナックやバー」で
「モノホンの歌手が(役として)歌ってる」のはまぁいいとして…
※歌手が歌っているという「価値」みたいなのはあると思う

(デズニーを含む、それ以外の)アニメでも、
「そういうシーンに需要ってあるのかな」って思います。
※特に子どもがメインの対象みたいな作品

「抵抗がある、ない」という話ではなく、
「需要があるか、誰かが欲してるか」の部分です ←(笑)


見ている方としては「間がもたない」けど、
作るほうとしては「間をもたせてる」感じもあるのかな…

高校生くらいになると「恥ずかしさが減ってきた」のですけどね。

今は「いいね」と思うものもあったりします。
が、「当時のその気持ち」は必ず思い出されてきます。

ある程度ヲトナになると、
こういう(間もたせ)感覚が分かるようになるのでしょうか。

アニメを作るヒトも「ヲトナ」ですしね…
まま、「あえてそのシーンを入れる」意味は分からないケド ←(笑)


それ~で~わぁ~♪

みぃ~なすゎ~ん~~♪

さよぅ~な~ららら~♪ ←恥ずかしいわ!
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示