ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ラグ

い…






ちょっと前に「ある製品」の事で
「メーカー」に電話をして「問い合わせ」をしました。

(超有名な大手)「3メーカー」に電話。
微妙に「マニヤック(アック)な質問」ではあったのですよ…

「購入前相談」ですね。

それぞれ「丁寧な対応」ではありましたが、
やはり「対応や知識もそれぞれ」という感じ。

ある「1社」などは、「専門的な質問」という事で
「営業さん」につないでくれて、詳しく説明してくれました。


で… 違う「ある1社」。

ここで最初に電話に出て、「そのまま対応」してくれた
「おばちゃん風な声のヒト」 ←たぶん、おばちゃんな年齢です

とにかく、
何を言うにも「申し訳ございません」が入る感じ ←(笑)


「普通の対応」なのに「申し訳ございません」。

専門的な事でもあるので、「調べる」のに「申し訳ございません」。
「調べ終わって電話に戻って」きたら「申し訳ございません」。

質問した内容が「できない」と、「申し訳ございません」。


そのうち、「焦ってきましたね」と分かる感じになってきました。

焦ってきてるものですから、「さらに質問」があると
「しどろもどろ」で「申し訳ございません」。

さすがに「ウザ」な感じになるのですが…


これが「困ったもの」で、
電話というか「会話にラグ(遅れ)」があるのですよ。

わたしが「質問」した後、
「2秒くらいあってから答えが聞こえてくる」のです。

「その答えの最初や最後」が「申し訳ございません」だったりします。

そのうち「申し訳ございません」が、
「わたしの会話と重なってくる」
のですよ ←(笑)


問い合わせな「電話」の時間が「11分」くらいで、
「調べる時間が8分」ほど。「会話が3分」くらい。

「この3分の間」に「申し訳ございません」を何度聞いたか…

「ラグ」もあるのでしょうけど、
「おばちゃんの間」の問題もありそうです。


いえ、特に「腹が立った」というのは「ない」ですけどね~ ←(笑)

電話しつつ「おっとっと…」と
「リアクションしたくなる」問い合わせでした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示