ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

運転免許更新

え…






先日、自動車の
「運転免許更新」に行って来ました。

地元のサツケー(署)ではなく、
その日にもらえる「運転免許試験場(センター)」に行ったのですよ。

午前8時半から受け付けだったようですが、
ウチからそれなりに遠いという事もあり特に気にせず。

午前9時ちょっと前に到着しました。


平日でしたがそれなりにヒトが多く…
と言っても、「うわぁ!」って程多くもなく… ←(笑)

玄関に入ろうとしたら、案の定
「後ろから早足で追い抜くヒト」がいました。
※どこにでもこういうヒトっている

60歳くらいのおっさんで、
某有名人に雰囲気が似ていますが名前が思い出せず…
※30分くらいネットで探すけど出てこない


○その芸能人のヒント
・わたし的に名前が思い出せないタイプの男性芸能人(でも有名)
・60代かな… かなりいってるかも?
・サスペンス(?)などで主役もやる(やってた)
・めちゃめちゃ目立つタイプじゃない ←落ち着いた感じ
・サツケー系でもよく見かける

・「小林稔侍」、「北村総一朗」ではない

って! 思い出した! というか調べたら出た!! ←まさに今

「橋爪功」さんでした ←(笑)


その「橋爪」さんの、しょぼくて落ち着きのないバージョンの
おっさんが(入り口の所で)わたしを追い越して行ったのですよ。
※以降、そのおっさんを「橋爪さん」(など)と表記


最初に機械で(免許証を入れて)「更新自動受付」をします。

ソコには誰もヒトが並んでなくて、
「その次の段階」のところにヒトが数名いました。

橋爪のおっさんは、
「とにかく、はやく並ぶのが勝ち」なタイプのようで…

最初のその「更新自動受付」を抜かして、ズカズカと
次の段階(ICカード免許証の暗証番号入出力)なところに
並ぼうとしていました。

すると、試験場の40代後半な男性職員から
「あぁ、そこじゃなくて、ここ(自動受付)!」とか言われてました。

で、その時点で「わたしに抜かれる橋爪さん」 ←(笑)


しっかし、ここの職員。
「とりあえず上辺の対応はできてる」感じだけど
やっぱりどぉ~も「小生意気」です ←(笑)

さっき橋爪さんを叱っていた(?)ヒトなどは
「小生意気どころか(クソ)生意気」でした。

「そんな人間なら案内に立たせない方がいい」と思います。

よく分からないのですが…

髪型とか雰囲気からして、
「一時的に手伝いに来たサツケー(交通)関係」のような気がします。

サツケーかどうか知りませんケド、
あの態度の人間がソコに存在する事自体が不愉快です ←(笑) ←マヂ

しかも、県内で(警察署以外)
運転免許を更新できるのは「ココだけ」です。

他に逃れられない場所であの人間が金をもらって存在するって…


その後、言葉だけは敬語の「小生意気なおばさん受け付け」を抜け
「適性検査(視力検査)」に並びました。

ここのところ多くなった、
「銀行のATM」の「並び方式」では「ない」のです。


たとえば、ATMが「A、B、C」と3つあったとして…

「1列に並び、順番に終わったATMのどれかに行く方式」が、
わたしの言う「銀行のATMの並び方式」です。

しかしここの「適性検査(視力検査)」は、
「それぞれに並ぶタイプ」。

「A」に並んでいて、そこで前のヒトが時間がかかると…

場合によっては、
「ずいぶん後から来たB列に並んだヒト」よりも「後」になるのです。


わたし的には慌ててなかったのですけどね。

ただ、わたしはマジメに「A列」に並んで… ←20人くらい
ずい分前から「B列が半分以上短いなぁ」と思っていました。
※かなりのヒトが気付いてない

「すでに(A列に)並んでいるし別に急ぐこともないかな」と
「B列に移動する事はしません」でした。

すると後ろから…
「あ! こっちならはやい!!」と移動してきたヒトがいました。

はい。入り口でわたしを抜き、そして
手続きの最初の段階でわたしから抜かれた「橋爪」さんでした。
※他2名ほど

しょぼい「橋爪」さんの「うれしそうな顔」が印象的です ←(笑)
※「ムプププ」状態


こうなるとなんかね~…

でもでも他のヒトはきちんと(?)並んでいました。


わたしの前が「あと7名くらい」の時くらいに、
「橋爪のおっさんの視力検査」に… ←すごい差になった

なぜかわたしの並んでいる所が時間かかるのですよ。

もちろんイライラは「してない」のですけどね。
※列に並んでいるヒトのほとんどがイラってない

で、いよいよ「わたしの前の2人」になりました。


わたしの「2人前」が
60代の「仕事でぬるま湯に浸かってたような」気の弱いおじさん。

このヒトの番になったら…
「視力検査」するおねぃさんになにやらいろいろ話しかけてます。

「メガネ」をしていたのですけどね。

「あぁ… 視力がかなり悪いのかな」と思いました。

(慌ててはいないけど)どっち検査しないといけないんだから
最初にごちゃごちゃ言わずに「とりあえず検査してよ」って感じです。

が… これがまた「1~2分」、検査せずに話しているのです。

通常、(免許更新な)視力検査なんて
「(すんなりいけば)1分もかかりません」よね。

この間に、他の列は「2名」くらい終わってるのですよ。

で、ようやく「ぬるま湯おじさん」が検査です。

「案の定、目が悪いから時間がかかる」のです。
何度も何度もやって「結局は別の所で再検査」になりました。

さすがに「時間かかりすぎ」です。


はぁ… あとは「わたしの前の60代後半のおじさん」。

イヤな予感はしました。ただ、
「年齢のワリに体格もあるし元気がいい」感じがありました。

その前の「ぬるま湯おじさん」とは違い、
さっさと検査していました。


視力検査は「C」のようなマークを見ますよね。
※「ランドルト環」 ←どこに切れ目があるのかを言う

コレが表示されるとおじさんが…

「………………………」 ←状態


「見えない」のでしょう。
「かなりの間があって」から「上!」とか言っているのです。

「そして間違っている」のですよ…

検査なおねぃさんが、「これは右ですよ~」とか言っています。


次のマークを表示するとまた…

「………………………」 ←状態

そして「右!」と言うと「これは下です…」となる。


えっと、最初の「無言部分」ですら「すごく長い」のですよ ←(笑)

「この後に間違える」のだから、もうね…

間違ってるから「検査回数が増える(=無言時間も増える)」。


後半、「たまたま当たった」のか「2回連続で正解」したようです。
そして「最後の1回」の時にまた「間違う」のです。

さすがに「横で再検査」になってました…
※「たまたま正解」があったばかりにさらに時間がかかった


わたしはそれなりに見えるので、
「さっさと終わらせてやろう」と「超光速(超高速)」ですませました。

全部で「20秒かかってない」と思います。

検査なおねぃさんも「よっしゃ!」感じに ←(笑)

まぁ「超光速」で検査を終わらせた勢いのまま、
「入り口から出ようとしちゃった」ミスはありましたが… ←(笑)


その後は「写真撮影」などなど。
※「手数料」の支払いや「交通安全協会」なモゴモゴ…

ん~… 多分ですが、しょぼくて落ち着きのない
「橋爪のおっさん」は…

「一般講習(違反者など)」だったんだと思います。
※優良運転者講習では「ない」


あの性格なら運転の仕方もアレでしょうから…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示