ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

東方見文録

し…






興味ないかもですが、
わたし的に「めっちゃ気になっていた」モノがあり…

やってみました。



記事内画像

「東方見文録」

1988年11月10日にナツメから発売された、
ファミリーコンピュータ用ゲームソフトです。

ちなみに「東方見分録」では「ない」です。



記事内画像
※オープニング(?)画面

「コマンド選択式」の「アドベンチャーゲーム」です。

「エンディングの画面」で有名だったりします。

以前からネットでソレな画面をよく見ていたのですが…
「たしかにおかしい画面」だと思いました ←(笑)

「ニューウェーブ・サイケデリック・アドベンチャー」。
「狂気的で不条理な物語が展開される」なんて紹介されてたりします。


イメージ的に「クソゲー臭」があったけど、実際にやってみると…

「結構よくできてるゲーム」ではあります。
文字もササッっと出て、思ったより快適です。
※昔のゲームは「文字表示の段階で苦痛」だったりするのもある

ストーリー展開などはまぁアレですが、
「凝ってる」感じの演出もあります。

で…
散々紹介されているので「今さらネタバレもない」かもですが…

「問題の画面」を紹介します。

攻略なサイトを見つつ、「2~3日」でクリアしました。










記事内画像

コレで「終わり」ます。
※(一部では)かなり有名な画面

「不条理な物語展開」だとしても、
「どの流でこうなるのか」がわたし的にすごく気になってました。

って、結構「スキな絵」だったり ←(笑)


まったく知らずにエンディングまでいったら、
「たしかにかなりビックリする」画面だと思います。

いわゆる本来の「クソゲー」で、
「クリアするのも難しい」のでしたら「もう何でもあり」かもですが…

「この画面の前」までは、まぁ(不条理だけど)それなりに
「ストーリーしてるな」っていう感じはありました。
※わたし的に(しょ~もなさすぎて)笑える部分もあった

最後が「この画面である必要性を感じない」です。
でもでも「この画面だから有名になった」のも事実でしょう ←だからすごい



記事内画像

フォントが怖いですしね…



記事内画像

という事で、興味がある方は勝手にどうぞ
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示