ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

はじめての体験

ず…






前回の記事で、「田植え」の事を書きました。

農業ではそれなりに「キツイ作業」というのがあります。

「稲刈り」をすると、
「収穫した籾(もみ)」を運ばないといけません。

以前は、「1袋(25kg↑くらい)」を「かかえて運ぶのが普通」でした。
※作っている量によっては「数百袋」を運ぶことに

それが今では
「コンバインから直接軽トラ(の荷台に置いてるカゴ)」に
入れることができます。
※もちろん、そういう「コンバイン」が必要になります。

それなりに「高い機械」なのですが、「楽」にはなりました。
※場合によっては高級車が買えます
※大規模になると「900万円」くらいのモノを…


しかし、まだ「課題」なのが「田植え」です。

田植え機から「直接田んぼに種籾(たねもみ)」を「蒔けない」のです。

いえ… 厳密には、
「大規模農業なヒト(のごく一部)は最近やりはじめた」のですけどね。
※本当に完成された技術ではない(できるようになったケド)
※大規模だと「ちょっとのロス」くらいはいいからできる

ですから通常は、「苗箱に土」を入れて
「その後、苗箱に種籾」を蒔いて、「苗(なえ)」を育てる必要があります。

そして、「田植えの時に苗箱を田んぼに運んで」から、
今度は「田植え機に苗を入れて」田植えをします。

この作業が「昔からあまり変わってない」のです。
手間で時間もかかるし、「結構キツイ作業」ではあります。
※終われば苗箱を洗ってまた片付ける必要がある
※(量によるけど)数百箱から数千箱(数千は大規模)


今年… 田植え当日の朝を迎える前に「大雨」でした。

そのせいで「苗箱がめちゃめちゃ重い」のです。
※土に水分が大量に含まれている

か弱いわたしには荷が重いのですけどね ←おぃ

「重たいモノ」を持つには「腕のチカラ」が必要ですね。
その他に「握力」も必要になります。

それで、「人生初の体験」をしました…


田植えが終わった日。
お風呂に「2回」入ったのですけどね ←(笑)

「2回目のお風呂」の時…

「右手親指」が「おかしなこと」になりました。

何かを「持つ」時に、指でブツを「握ること」になりますが…
その時って(大きさや形によるけど)、
「親指を内側に曲げた状態でモノを握り(掴み)」ますよね。

いわゆる「親指を手のひら側に曲げるチカラがかかった状態」。

お風呂の「湯船のお湯」を「桶」で救う時… ←救ってどうする
「すくう(掬う)」時にも「やっぱり指がそういう形」になります。

で…


「その形に(右手)親指が固定されちゃった」のです。

内側に曲がったまま、「戻らない」のです ←(笑)
※実際には笑い事ではない

焦りました。

休耕が多いので、例年の「半分くらい」の量ですが
その日の「作業量がちょっと多かった」のですよ。

それで… 最初は「脳かな…」と思いました。

「1分以上親指がほんっとに戻らない(のびない)」のですから…
※脳内では必死に戻そうとしてる

さらに、左手でも「右手親指を戻そうとするけど戻らない」 ←(笑)

これが不思議なくらい戻らないので、「脳かな」と思ったのです。

その後ちょっとすると、
左手で「無理に戻せる」ようになりましたが、また
ちょっとでも右手親指を曲げると「また曲がったまま固定される」のです。

それを「何度か繰り返して」いると、
「右手のスジ」が「攣ってる(つってる)」事に気付きました。
※最初は「攣ってる」感じがなかった ←ただ固定されてるダケっぽかった

あぁよかった… (多分)「脳ではない」なと… ←(笑)

「普段にはない重さ」と、「多かった作業量」で
これまで体験したことのない事になっちゃったようです。
※情けなや


「攣った翌日」は、「まだスジが痛い」状態でした
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示