ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

便座修理(その2)

んん…






前回紹介した「その1」のつづきです。

「温水洗浄便座」の調子が悪く、
修理(部品交換)してもらって「症状が直った」までです。


が…
その後の数日間、「なにか違和感」を感じていました。

なにかなと… と思ったら…
「脱臭装置」が動いてない事に気づいたのです。


便座に座るとヒトを感知して「(自動で)脱臭装置」が動きます。

この時に「作動音」があるのですが、
まったく作動音がしなくなったのですよ…

これって、(お年寄りなど)は
気づかない場合もあると思うのですよねー。


「基板」を交換しているので、恐らく
「(電源な)コネクタ」が脱臭装置に入ってないダケ
なのでしょうけど、だからってわたしがわざわざやる事ではないです。

「はぁ… また電話して、日にちを決めてサービスを待ってかぁ…」
と思いましたが、やってもらわないとね…


という事で、修理から数日後に「また」電話しました。

ちなみに「脱臭機能を解除」するモードもあるのですが、
そのモードになっていないかというのも確認してから電話してます。

今度の女性は「少々お待ちください」の多いヒトでした ←(笑)


型番と症状を言って「少々お待ちください」。


電話での問い合わせの履歴を見てくれれば分かるはず…
で、「少々お待ちください」。


「脱臭機能を作動させないようにする機能があって…」と言うので
「それはすでにテストして、作動モードでも動いてない」と伝えると
「少々お待ちください」。


とりあえずの対策を調べるのに「少々お待ちください」。


「5分ほどコンセントを抜いて、もう一度最初から」と言うので
さっさとわたしは(トイレの)コンセントを抜いたのですよ。

「それでも動作しないのを確認してからまた電話してください」
という状態だったのですが…

話している間に「3分半」くらい経っていたので、
「あと1分半くらいで5分になるけど、
 このまま1分ちょっと待てないですか?」と聞くと、「少々お待ち…」。

その「お待ち」で1分半が経ち…
「じゃぁ3分半くらいでもいいです」ですって。
いや、もう「5分経ってます」となったり… ←(笑)


また前回のように「すぐにサービスから電話させます」でした。

そして、8時間後くらいの午後9時前に電話がかかってきました ←(笑)
※忙しいのでしょうけどね


ま! それはいいのですが…

わたしのケータイに電話があり、
「聞き覚えのあるサービスさん(前回修理に来たヒト)」でした。
※前回ですら4回くらい電話あったしね

たとえばわたしが「吉野」だとすると、
「(相手がサービスさんと分かってて)はい、吉野です」
とりあえず「お世話になります」と言うと…

「え? 吉野さん? 田中(仮名)さんではないですね?」
ですって。


ちょっと複雑なのですが、
「電話番号は合ってる」のですよね。
※だからわたしに電話がかかっている

でも、サービスさんが
「かけているところの苗字を間違えている」のです。

このパターンってめずらしくて、
「100回かけても、かける場所があっているのに間違い電話になる」
のですよ ←(笑)
※もちろん、その間に気づくでしょうけど

「間違えました…」と言って電話を切ろうとします ←(笑)


「いやいや、電話はあってますよ?」とは言いづらいですしね… ←(笑)
※ほんとに、サービスさんは「田中(仮名)さん」に用事だったかもですし
※わたしの用件とは別にね

しかしサービスさんも「あれ?」となり…
「吉野さん… ん… あぁ、吉野さんですね?」 ←だって

ナニ急に「そうだった」と気づいて、
「最初から吉野さんに電話してたみたいに言ってるのよ」
って感じでしたが… ←(笑)


それからまた数日待ってウチに来ました。

結果は「わたしの予想通り」で、
単に脱臭装置に「(電源な)コネクタが入ってなかった」ダケでした。
※便座の内部にあります

はぁぁ…


でもって、ここで
「わたし的問題」が発生したのです。

それは次回の「その3」で…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示