ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

間違い電話

しゅ…






タイトルのように「間違い電話」の話です。

「ケータイ(電話)」なのですけどねー。



以前のブログ(サービス)の時に記事にしたのですが…

ある日、20代前半くらいと思われるの女性から
わたしのケータイに間違い電話がかかってきました。

モロに「地元じゃないな」という発音 ←(笑)

わたしが「あ、違いますよ~」と言ったら…


「しゅんましぇん、しゅんましぇん、しゅんましぇん…」
と、連発で謝罪されて可愛そうになった事があります。
※「しゅんましぇん」=「すみません」

その「しゅんましぇん」の方言(?)っぷりと
若いのに平謝りな感じがわたしの胸を締め付けます ←(笑)
※今でも思い出したら可愛そうになる
※脅したワケじゃないですよ? ←(笑)


その出来事はもう何年も前なのですが…

その時期に、
「もう1つ別の間違い電話」がありました。


これまた「地元じゃないねぇ~」な話し方。
30代の営業さんと思われる男性でした。

もうわたしが出たと同時に「ん… 違う?」という雰囲気 ←(笑)

まま、通知されてきたのが「固定電話」な電話番号で
「県外」だとわかっていたので、わたしは
電話に出る前から「間違い」だと分かっていました。


後で、その「市外局番」を調べたら
「九州内の某県」だという事が分かりました。


それから1年後くらいです。

特にその電話番号は意識してなかったのですが、
また「同じような番号」から電話がかかってきたのです。

20~30代の事務員風な女性。

社名を聞いて思い出しました。

1年くらい前にかかってきた、
「あの営業さん」と同じ会社のヒトでした。


それから…

年に「1度くらい」の割り合いで
そこから間違い電話がかかってきはじめました ←(笑)

が!!

最初のその2回出ただけで、
たまたまあとは「電話に出られなかった時」なのですよ。
※着信履歴に残っていたダケ

でもでも、そのちょっと後とかには電話はかかってきてません。

わたしが電話に出られずで、
恐らくその後また電話をしているのでしょうけど、
その時には「正しい電話番号を入れた」のでしょうね。


そしてつい先日、わたしのケータイが鳴ったので
電話に出ようと思ったら切れたのですよ。

履歴をみたら… そこの会社でした。
※10秒ほどで切れた ←ワン切りではない < ニャン切り ←意味不明

前回同様、その後電話がかかってきてないので、
次に電話したときは「正しい電話番号をいれた」のでしょうね ←(笑)


今回あらためてネットでその番号を調べたら、
「会社名」などの情報と「地図」で場所まで分かりましたよ ←(笑)
※企業紹介ね

県外の結構(ここより)田舎な場所にある会社です。


別に年1回くらいですし、なんて事はないのですが…

何年間も間違えるくらい、
わたしのケータイ番号が似ているのでしょうかねー…

まま、似すぎていたら年に1回どころじゃないかもですし、
そうだとしてもそこまで用事のないヒトなのか…


絶妙なバランスなんだと思います 顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示