ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

過去記事を見ていたら

つっ…






3回目になるとは… ←は?


先日、これまでわたしの書いた
「過去記事」を読み返したりしていました。

以前ご紹介した、ファミコンの
「パリ・ダカールラリースペシャル」というゲームの記事です。

そもそもの「蜘蛛(くも)」の話題から数えて、
それなゲームの話題は、今回はもう「3回目」になっちゃいます ←(笑)


まま、その時の記事を読み返していたら…










記事内画像

「せいせきはぴょう!」になっているのに気づきました。
※「せいせきはっぴょう!(成績発表!)」ではない

いえ…
わたしが「画像を加工したから」ではないですよ? ←ホント(笑)

一瞬、小さい「っ」の問題かなと思いましたが…






記事内画像

「きまった」というふうに、小さい「っ」が出ているし
極端な話「せいせきはつぴょう!」でもいいですしねー。

ただの「ミス」かもしれませんね ←(笑)



という、
「細かいところ」が気になっちゃったワケですが…



注意。

ここから先も、ゲームの画面ですが
「ショッキング(グロ)が微妙に含まれています」ので
嫌いな方や不安な方、言って(書いて)いる意味が分からない方などは
ここから先(下)を見ないようにしてください。






それからもちょちょっと記事を見ていたら…






記事内画像

左側に「観客がいるね~」って…







いえ、変な意味じゃなくてね…

自分の車を
思い切り壁にぶつけると「自機数」が減るワケですが…


「観客にぶつけたらどうなるのかな~?」って… ←おいおい



(昔からの)ゲーム好きなら分かるかもですが、
いろいろ可能性を考えるのですよ。

・観客に当たる間(スタート直後)は「左右の移動ができない」
・観客のいる範囲自体に移動できない < 見えない壁がある
・観客自体には当たり判定は「ない」 < 観客をすり抜ける
・観客それぞれに当たり判定が「ある」

昔のゲームでは期待できないが、子供ながらに期待するのが…
・観客に当たり判定があり、観客が吹き飛ぶ ←とか(笑)


こんな感じで(?)、
いろいろ考えちゃったりするヒトもいると思います。










記事内画像

ブ~ン!! ←いきなりかい!


って、「わざわざ、気になってやり直してる」し… ←(笑)
※最終面です





記事内画像

あ… あれ…


今度はゆっくりゆっくり…






記事内画像

ほほほ…


分かりました。



SSだと「観客をすり抜けている」ように見えますが…


きちんと「(観客に)当たり判定があり」ます。
※1人1人に「ある」

「壁に当たった時と同じ音」がして、「自分の車」が「はじかれ」ます。

数ドット左右に強制移動させられる(はじかれる)のですが、
きちんと「復帰できるように」なって「います」。
※はじかれた場所に観客がいると、その当たり判定は無視される


そして…

「自機数が1つ減って」ます ←(笑)


いわゆる、「(小さい)壁扱い」ですねー。






さすがに…










記事内画像

こうはならないですね…



失礼を 顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示