ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

ある日の75円

おほほほ…






こちらで紹介した
「チチにピストルを向けた」近所の子ども、「75円」のお話です。
※現在3歳くらいです
※前知識(上のリンクな記事)があると今回の記事が引き立つかも ←(笑)



先日、地元であるイベントがありました。


「弘法大師」関係のイベントで、
特に信仰があるないに関わらず(?)昔からやっているものです。

近所の数軒で順番にある家に「弘法さま」を祀って(?)
お参りをしてきた人に「お菓子をあげる」という感じ。


わたしも子どもの頃、地元はもちろんの事
隣の地区や、さらに隣の地区まで行って
お参りをしてお菓子をもらいまくったものでした。
※要小銭 ←なくてもお菓子をくれるけど < 子どもながらにイヤ


今年はウチの順番ではなく、
近所のあるおウチでやる事になっていました。
※ウチのハハが出席

近所のジジババや、学校帰りの子供などもよく来ます。

今年は天気がよくなかったのですが、
それでも結構来たほうだという事です。



夕方…

「75円」と、その75円の
「おばあちゃん」が一緒にお参りに来たようです。

おばあちゃんは、「300円」の「妻」です。
※「300円」は「75円のおじいちゃん」



もうね…

お参りに来たときから「雰囲気が違っていた」ようです。


非常におとなしい子になっていまして、
もう表情から行動まですべてが「いい子」な感じに…


そしてお接待している近所のおばちゃん、おばあちゃんたちに
「こんにちは」と頭を下げ…

そして弘法さまにお参りをして、お菓子をもらって
「ありがとう」状態だったと言います。


普段の「75円」を知っているヒトは、後ろで
「ククククッ」っと笑いをこらえるくらいだったようで… ←(笑)


いえね、「人前できちんとできる子」っていますよね。
それはそれで、わたしはいいと思っているのですが…


彼(75円)はそうではありません。

きちんとできるのであれば、以前書いたような事件は起きません。


あくまで「おばあちゃん」がいるからそうしているダケです。

というのも、
75円の父である「150円」も小さい頃はそうだったのですよ…


なんというか…

以前から「素行が悪い兆候が明らかにあった」のに
子供(や孫)が何か事件を起こしたら
「そんなハズはない!」と言うタイプというか… ね…


3、4歳でソレって… 顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示