ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

今年(実際には去年)のビール工場:その3:2019残

ず…
※「予約投稿」にしています







2019年のネタが残っていますので紹介します。



前回の記事のつづきです。

「リンキー」なビール工場の「予約」。

希望の「焼き肉席」は予約でいっぱいでしたが、
先に予約しているヒトの予約時間までの「1時間だけ」でいいならば
「1時間短い状態(本来は2時間)で特別に対応するとの事。

ただ、本来2時間の飲み放題が1時間になる可能性があります。



記事内画像

高速道路。

2019年2回目のリンキーです。ビール工場的には3回目。
1回目のリンキー



記事内画像

遠いのに連れて行ってくれるメンバーには感謝。



記事内画像

近づいてきました。



記事内画像

目的地すぐ横にある、時期終わりな「コスモス」。

オープンな午前11時からお昼12時までの1時間という事で、
安全のためにかなりはやめに到着しています。
※何よりも特別に対応してもらってるし遅れられない

結構前からの予約だったのですが、
今回特に予約が多かったのはこのコスモスも1つの要因だったようです。



記事内画像

オープンまで時間をつぶします。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今年(実際には去年)のビール工場:その2:2019残

の…
※「予約投稿」にしています







2019年のネタが残っていますので紹介します。



前回の記事のつづきです。

「リンキー」なビール工場の「予約」をわたしがする事になりました。
これも「前日以前の予約」による「飲み放題」が目的です ←(笑)
※実際には隣接のお食事処


電話をしますと、
わたし達が希望していた日の「予約がいっぱい」との事でした。
※メンバー用に「焼き肉席」を希望した < 焼肉でない席はまだ余裕あり

人見知りなメンバー(友だち)だと、
「あ… そうですか…」で終わりでしょう ←まず間違いない

休みの関係もありますので、簡単にズラせません…


もしも日をズラすとしても、またメンバーとすり合わせしないとですし
「いろんな可能性」を探るために担当者と話しました。

・こちらの都合を伝える
・行くのに高速道路を使用してそこそこ時間がかかる

他にもいくつかポイントを伝えますと…


いろいろと可能性を探ってくれました。
めっちゃめちゃしっかりしている担当者です。(女性)


オープンが「午前11時」で、「飲み放題が2時間」。
※オープンと同時に入って、午後1時まで本来は飲み放題

「焼き肉席」がいっぱいだけど、すでにある予約は「お昼12時から」。

その「お昼12時予約までの1時間だけでいいならば特別に用意します」
という事でした。

これは、予約などのメイン担当者だから特別に対応できるとの事。
他の従業員が電話に出ていたら絶対に断っているという事です。

そうですよね…


予約してるのに、「予約席にまだ人が入ってる」状態とかよくないですもんね。

もしも「(わたし達が)ちょっと長引いてゴネだした」りすると
めっちゃトラブルになりますから…(しかもアルコールが入ってるし)

でもでも、そのリスク、予約のやりくりの手間を受けてくれるとの事ですよね。


オープン時間から入ってもらわないと時間が短くなるし、
「飲み放題」とは言え、「1時間限定」になります。

それでもいいなら…

ただ、焼肉席以外がその時に空いていたら、普通の席に案内はできるとの事。


メンバーとも交渉しないとですので、「希望の2つの日」を伝えました。
どちらも「予約でいっぱい」ですが、
どちらでも今回提案の件についていいならば特別に対応しますと言ってくれ…

「どちらとも予約を入れておくので、事前に片方のキャンセルと伝えてください」
という事になりました。

違う従業員が電話に出ても分かるようにしておくとの事です。
※当然ではあるけど、やっぱり手間(特別対応はほんといろいろ大変よ)

こちらとしても早めに決めて、はやめに片方のキャンセルを伝えないとです。


メンバーと話した結果、「当初の予定日」に行くことになりました。

前述のように「オープンから、先の予約がある1時間のみ焼肉席」です。
2時間の飲み放題は1時間になる可能性が高いです。

2時間ずっと飲まないですしね ←(笑)


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今年(実際には去年)のビール工場:その1:2019残

こ…
※「予約投稿」にしています






2019年のネタが残っていますので紹介します。



去年の恒例なビール工場。

初な「リンキー」(搾り一番)

ここで「前日以前の予約」をメンバーが「していなかった」ので
飲み放題に「ならず」でした。
※わたしは初だったのでいろいろと任せていた
※メンバー的には「飲み放題がある」という情報のみ知っていた
※前日以前に予約が必要あると知らなかった


そして、約2ヶ月後に結局、毎年恒例な…

「ポロサツ」(ラベル黒)

に連れて行ってくれる事になって行ったのですけどね。


初だったリンキー。予想以上においしかったのですよ。
そして、過去一番お気に入りというポロサツ。

ん~… もう1度、リンキーに行って
「飲み放題で確認したい」と思っていました ←(笑)


という事で、
「今年(実際には2019年)に、もう1度行ってみよう!」
という話になったのです。

え… ビール工場に年合計3回って…

でもでも、「連れて行ってくれる」ならば喜んで行きますよね ←(笑)


ただ!

交渉が下手の友だち… 「人見知り」タイプ。

前回のリンキーは「まかせておいて!」状態だったのに、
飲み放題の前日以前の予約などはしていないという事もあり…

「予約をお願いしてもいいですか」と言ってきたので、
今回はわたしに予約を頼んできました。(なぜか敬語だった)

連れて行ってくれてるし、もちろんわたしが予約をします。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ムーゲー:theHunter: Call of the Wild(その2)

ど…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。


自然動物を狩りっちゃう地味ゲーム。
※「theHunter: Call of the Wild」(PC版:Steam)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

広大なマップ。グラフィックがキレイ。環境音がいい。

ただ、ゲームとしては地味。

わたしとしては「面白い」と思いました。
※自然の中を疲れず、汚れずに歩きまわる事ができるし



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

動物を狩るのがかなり難しいという情報がありましたが、
わたし的には思ったよりも難しいと感じませんでした。

が… 長時間プレイできるワケではないので、
リアルで3日間くらい「何も狩れない」事もあります。

そうなるとちょっと時間がもったいないなというか… 焦りが ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

動物を狩って、ゲーム内マネーを稼ぎ、
さらに新しい武器というか道具をゲットします。

買ったDLCによっては無料でゲットできるものもあります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

DLCを買う事で手に入る乗り物。

フィールドがめっちゃめちゃ広いのでとっても便利です。
ただ、「大きな音」が出ちゃうので動物が逃げちゃいます。

ロードレイジも無理です。

しかし、「大きな音が出ることで動物が逃げる」という事で
「動物の痕跡を残す事ができる」というメリットもあります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

素晴らしい景色です。

1つのマップがめっちゃめちゃ広いのですけど、
そういうマップがDLCを合わせて現在「7つ」あります。

世界中のロケーションが揃っています。
1つのマップを攻略するだけでも数十時間はかかりそう…
※現在、とりあえず3つだけ体験(1つは見てちょっとうろついた程度)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

熊。

場合によっては襲われます。
※回復可能でもしも死んでも拠点に戻るだけで特にペナルティ無し



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「呼び笛」を使って動物をおびき寄せたりします。

木の枝に隠れているのでなかなか気づかれませんが、
自分のニオイ(風向き)に注意が必要です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

まとめて買うと、セールでも結構お値段が高くなっちゃいますが、
プラス数百円で広大なマップ1つゲットできるので
スキなヒトでしたら歩くだけでも楽しいと思います。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ナイトビジョン。水場に動物がたくさんいます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ミッションをしてもしなくてもいいです。
※ミッションをクリアした方がお金など稼ぎやすい

ミッションによっては武器などの条件を指定される場合があります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

バイソン。

追いつめられると襲ってきたりします…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

まだバグが散見されます。

これは、乗り物から降りた状態の「画面の傾き」が
そのまま歩きで適用されちゃうバグ。

3D酔いには強い方ですが、さすがにこのくらい傾くとツライです…
※ファストトラベルや、何か建物に入ったりするとなおる



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これがわたし的に3つ目のマップ。
その前の2つのマップも全然クリアはできていません。
※所持マップはどこから攻略してもいいし、いつでも移動可能
※ミッションクリアにこだわらず単に自由に狩るのも勝手



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

(2019年の)クリスマスを控えている時期。

トナカイを…


という感じで(?)、なかなか楽しいです。

あとはプレイする時間の問題という…
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:theHunter: Call of the Wild(その1)

つ…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「theHunter: Call of the Wild」
 (ザハンター コールオブザワイルド)
・2017年2月リリース
・2019年10月購入(PC版:Steam)
・購入金額:1,218円(セール価格)

無料でかなりの制限つきで遊べるものもありますが、
わたしは「買い切り(?)」版を選択しましたので制限なく遊べます。

あと、DLCも大量に買っていまして(合計15くらい)、
セールでも全部で6,000円くらいしちゃってます。

日本語対応にもなりました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

キャラクタは「オス」を選択しました。
※本当に「オス」や「メス」と表示される


以前にちょっとだけ画像を紹介した事があるゲームです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

初プレイはじまってすぐ。

ゲーム的な盛り上げはほとんどなく、
ミッションはあるとはいえ、いわゆる「狩りをするだけ」と言っていいです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

動物を探します。実際には「動物の痕跡」を探す方がいいです。

自分が発する「音」や「ニオイ」(風向き)にも注意しないとです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

動物の足跡、寝た後、食べた後、う○こまで…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

広大なオープンワールド。
リアルタイムで時間経過があり、天候の表現も素晴らしいです。

PCによっては重くなりやすいかもです。
わたしの環境だとグラフィック最高設定で、
ごくごくわずかなポイント以外60fps固定と言っていいです。
※ごくごくわずかなポイントがどこだか分からないくらい

環境音も素晴らしいです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

初プレイでいろいろとアドバイスをもらえます。

初めて出会った動物なのですが…
「坂」にハマって移動できなくなっていました。
※これはレビューでも書かれているけど結構ある不具合
※ただ、ハマってくれると狩れるのでありがたくはある ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

坂にハマっているとはいえ、方向によっては逃げられるかもですので
慎重に狙いを定めます。

見えづらいです。これが自然です ←ホントに

一定時間「マーク」する事はできるのですけどね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

初狩りに成功。

ゲーム内マネーをもらえて、経験値ももらえます。
使用した武器のスキル経験値ももらえちゃったりします。

あと、気に入れば剥製にする事もできます。(ゲーム内マネー使用)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

このように「どこに何がどのくらい当たったのか」などの表示が出ます。

動物は「回収してナンボ」です。


動物を見つけても狩れるかどうか。
敵に弾などを当てても死なない場合もあります。

追いかけます。死んでいても「死体を見つけないと何も得られない」です。

動物と、狩った動物の死体探しがメインです。(地味)


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしこチャ

Author:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請してみる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示