ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

わたしの運転(動画あり)

ぃ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で紹介した、ちょっと前に買ったゲーム。
※「Dirt Rally」(ダートラリー)

ついつい買っちゃったハンコン(ハンドルコントローラー)で
プレイしたものを動画っちゃいました。




※youtubeな動画です

youtubeで再生するにはコチラ(強く推奨)

ゲームを買って数日でハンコンを買っちゃって、
その翌日に動画を撮ったので、もちろんベストプレイではありません。
コースもまだ覚えられていないです。

ハンコンのフォースフィードバックと戦っています ←(笑)

わたしのハンドルの動きが画面にも反映されています。
ですので、わたしが部屋でハンドルを持って
まさにこのままの動きをしているという ←(笑)

濃いゲームな感じが少しでも伝わればと…



ちなみに、前に298円(セール価格)で買った「Dirt3」。

カジュアルにプレイできるのですが、
その時のリプレイも過去にアップしています。

youtubeで該当部分を再生する

今回紹介のものよりも楽にプレイできます。
※ゲームに慣れてない方がプレイするとボロボロになりますが…
※こちらはXbox360のコントローラー(箱コン)でプレイ


暇があったら、「そんなゲームも世の中あるのね」
という感じで見ていただければ思います
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:Dirt Rally(その2)

り…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

「Dirt Rally」(ダートラリー)というシミュレーター寄りの
難しいゲームに挑戦中ですが…


ついつい…



記事内画像

ハンコン(ハンドルコントローラー)を買っちゃいました。

ゲーム購入後、数日間は
「Xbox360コントローラー(箱コン)」でプレイしたのですけどね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

箱コンではどうしても、「ちょっとのハンドル操作」が難しく…

また、シミュレーター寄りで自動車の制御が大変で、
左手の親指(ハンドル操作側)が死にかけたのですよ ←ほんとに(笑)
※アシストなしでもプレイできなくはない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

フォースフィードバック(FFB)機能付きですけど、
最初は「こんなもの?」とその弱さに戸惑いました。

フォースフィードバックっていうのは、
ゲーム画面内の状況によって入力装置に振動や衝撃を伝える機能で…

ハンドルですと、路面、自車の状況に合わせてハンドルに
振動や重みを加える機能です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

メーカーなサイトから最新のドライバをインストール。

すると…

「ひえぇぇぇ!」っていうくらいの振動と抵抗が…
※きちんと認識されたようです

こんなにすごいのね…
強い時にはディスプレイが揺れるくらいで笑っちゃいました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ヒルクライムっていうゲームモードもあり。
※登坂競技



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

振動、抵抗の強さで笑っちゃいましたけど、
気楽には遊べないなっていう事も…

状況によっては本当に力が必要なのですよ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ちなみに、ハンコンを買う事を決意させた車がコレ。

「ランチア・ストラトス」で…

過去のゲームからも予想はしていたのですけど、
すぐに運転してみたくて購入(ゲーム内のポイント使用)。
※名車というか… 有名な(昔の)ラリーカー

予想どおり高速な直線が特にヤバくて、
左手の親指(ハンドル操作側)が死にかけてたのがさらに酷くなり…

ドルハン(ハンドル)がいるな~って ←ホントに(笑)


ホイールベースが短いため直進安定性を得るのは簡単ではないが、その代わり非常に高い回頭性を得ている。そのためこの車を駆ったプロドライバー達は乗りこなしに苦しんだ。

その挙動については、WRCでの実戦でストラトスに乗ったことのあるラリーストであるミシェル・ムートンやビヨン・ワルデガルドとの取材時エピソードで語られている通り「全てのコースがコーナーであってくれれば良いと思ったくらい」、「直線では気を抜けない」などと表現していた。

※Wikipediaより引用



ゲーム内でも、このままな感想でした。

ただ、
「世界ラリー選手権(WRC)で勝利することを
 目的に開発されたホモロゲーションマシン」
という事だけあって、うまく操れた時には強いと思います。
※「その異色性と希少性より、第一級のコレクターズアイテム」



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

夜のライト表現がすごいです。ライトによる草木、看板、
車やヒトなどのオブジェクトの影がリアルタイムに反映しますし、
光が届く範囲の地面などに対しても光の当たらないところは影になります。
※設定による?

で…

ラリーですのでターマック(舗装路)ばかりではなく、
路面が荒れている場合も多いので本当にハンドルの抵抗がすごくて…


記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

タイヤのスリップ。サスペンションなどへの衝撃。道路の騒音など
8項目ほど強さを調整する事ができるようです。
※デフォルトでは100% < 0%~150%まで設定可能

あ、ハンコンが公式対応しているのに設定項目が少ない場合には
自己責任で勝手に新しいドライバをインストールしてみるといいかもしれません。

で…

特に、高速からブレーキをかけた時。上り坂に斜めに進入した時。
ジャンプから着地する時。石に当たった時、
カットで乗り上げたり穴に入った時なんて「無理~!」
っていうくらい強い力がハンドルにかかります…
※前輪に力がかかる場合ですね



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

試しにフォースフィードバックを切ったのですけど、
予想どおり路面の状況が伝わらないので運転が難しすぎで…

それだったらまだXbox360のコントローラーの方が
素早く対応できるので運転しやすいです。
※カウンターをあてるのも一瞬 < ハンドルを回さなくていい

ハンドルに抵抗があればグリップなどの状態が分かりやすいので
(ハンコンは)やっぱりフォースフィードバックはあった方がいいと思いました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたし的に30%~50%ほどの強さに調節すると、
路面状況が伝わりつつ気楽に遊べるという事が分かりました。
※普段遊びはこのくらいかな < それでもググッ!っとくる抵抗あり
※強い衝撃は騒音の問題もあり < 動作にモーターを使用してるので



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう敵車(?)がいる競争モードもあり。


ちなみに、タイム的にはどうかと言いますと、
わたしはハンコンの方がタイムはよくなりました。

コースにもよりますけど、
8割以上はハンコンの方がタイムはいいというイメージです。

タイムがよくなるくらいですので、
もしも事故った場合には被害がひどいです ←(笑)

楽しさは圧倒的にハンコン。
ササッっと遊べないので気楽さは当然Xbox360のコントローラー(箱コン)。

箱コンは左手親指が死にそうになり、
ハンコンは肩と足(アクセル、ブレーキ)が死にそうになります…
※ゲームは1日1時間?


と、少し詳しく書いたら長くなっちゃいましたね。



記事内画像

こんな感じ。
※手前に黒く見えている円形(上部)がハンコン

素人なりに遊んでいます。

お恥ずかしいお話で…
ですがネタにしないともったいないので
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ムーゲー:Dirt Rally(その1)

ら…
※「予約投稿」にしています






ちょっと前に買ったゲームを紹介します。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

・「Dirt Rally」(ダートラリー)
・2015年12月リリース
・2017年5月購入(PC版:Steam)
・購入金額:1,824円(セール価格)

(PC版は)日本語には対応していません。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

乗り物系はやっぱりスキです。
半額になっていましたので買っちゃいました。

以前紹介した「Dirt3」(ダート3)と似ている感じではありますが、
今回買ったものは「ラリー!」という感じが強いです。
※同じDirtシリーズでもタイプが違う



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

っていうか、難易度はかなり高くシミュレーター寄りっぽいです。

ですので、誰もが楽しめるゲームではないかな…
わたし的には「買ってよかった!」でした。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

慣れていないので笑っちゃうくらい事故ります ←(笑)

ヒトによってはかなりイライラすると思います。

あ、WRC的なラリーですので
メインのモードは「1人で走る(=タイムを競う)」事になります。
※こういうWRC的なものをプレイしたかった

以前紹介したDirt3はアーケードゲーム的なノリで、
カジュアルに遊べて見た目もソレっぽくていいのですけどね。
※わたし的には物足りなかった



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ボコボコになってますね…
※事故ると、もっともっとボコります
※最悪動かなくなる=リタイア



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

遠くの景色も一枚絵ではなく、きちんと3Dで描画されています。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

コースも凝っていて、
WRCな感じが強くなったのでわたし的にはスキです。

4kmくらいのコースから18km以上の長距離まであります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

まま、もうちょっと別コースを増やすというか…

長いコースを短くした区間だけ。
同じコースのリバースなどもあるのでコース数自体は多くても、
ロード自体だと「ここは何度も通ってる」という状態になります。

「2」に期待 ←出るかは分からない

ちなみに、カジュアルだった「Dirt3」の
続編の「Dirt4」は2017年6月(今月)発売してます(2017/06/09)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

レースで勝利して、ポイントを貯めて車を購入。
レースに出ていい成績を収め…
さらに上のランクのレースに出るという流れです。

これまで紹介している車では1回目で総合1位をとる事ができました。
※まだランクは低いですしね < それでもむずかしい



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

マシン設定をきちんとしないとはやく走れないのですが…
っていうか、適当に設定するとまともに走れません。

ただ、ゲーム推奨のマシン設定もありますので、とりあえずは走れます。
車に詳しくないのでわたし的には助かります。


また、「ABS」、「Traction Control」、「Stability Control」の強さなど
アシスト設定もお好みでできます。
※もちろんOFFも可能



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

最高設定のグラフィックスは素晴らしいのですが…

この「グローブ」がわたし的に気持ち悪くて… ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ミニくぱぁ ←は?


・Open(オープン)
・Clubman(クラブマン)
・Professional(プロフェッショナル)
・Elite(エリート)
・Masters(マスターズ)

と、上から下向きに徐々に難しくなるのですが、
この記事を書いている現在、
徐々にランクが上がって最高のマスターズをプレイしています。
※オープンからエリートまですべて総合3位内

マスターズは難しすぎです… < まだプレイ中



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

上に書いた「ABS」、「Traction Control」、「Stability Control」の
アシストは全てOFFでプレイしています。

制御が入ってわたし的にはアシストは運転しづらかったです…
※ただ、OFFの場合は操作はかなり忙しくなります


という感じで…

実は…

興味がないかもですが次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

救済防叫ガムテープ(仮)

ん…
※「予約投稿」にしています






過去も似たようなことがあったのですが…

コレを書いている時は、
TVで「卓球」をしている時期です。

「勝った時の叫び声でマイナス2点」
は常に思っているのですが… ←おい


前回の記事では、
チキータったのですけどね ←チキンタツタみたいに言うな


ハイテンションキャスターのベシャリは
副音声で「試合会場のみ」な放送にしてくれたらどうかなるとして…

あ、ちなみに「NHK BS1」の野球の放送では、
「副音声(音声2)」でキャスター、解説の声がないものでした。


でもって、今回は…

もしも、「選手が叫んだらマイナス2点」、「だったら」を考えてみました。


以前も書いていますが、
常にTVのスイッチ、チャンネル、ボリュームが
自身の思うままになるワケではないので… 難しいですね。

やる、やらない、やれないなどは別として…

サーブる時に、「ドン!」、「ア!」、「ポンッ!」、「ドスン!」などと
言ってサーブっても「いい」のか…
また、ソレをタイミングをズラして叫んでも「いい」のか…

得点を獲得した時に「イエィ!」、「アフォ!」、「ビャカ!」、「サァ!」、
「サァサァサァサァ!」、「プッ!」などと叫んで「いい」のか…

どのスポーツという事ではなく、真剣勝負だからいいのか、
プレッシャーがすごいから「アフォ!」などと叫んでいいのか、
気合いを入れるからいいのか… どこまでどうなのか分からず。

現在の状況で、実際に行われていて
警告をされていない行為はOKなのでしょうけどね。
だから今後もよくて、これからもずっといいというくらい
ほとんどのヒトが気にならないような普通の事なのか…

(TVなど)見たくない、聞きたくない時でも世の中には
その場ですぐにどうにもならない事もありますしね。


族が外にいてうるさいから聞かなければいい…
サツケー(警察)に通報すればいい…
引っ越せばいい…

などあるかもですけど、聞かなければいいワケにはいかないし、
サツケーが来るまではうるさいでしょうし…

引っ越しを決意したとしても、その場ですぐに引っ越せないですしね。


で、何がいいとか悪いではなく…

あくまでも「もしも〇〇時は、こういうパターンも?」的な事です。



叫んで2点マイナスになると、場合によっては
(それぞれの選手の叫びが止まらない場合)
「促進ルール」があったとしても時間がかかってしまう可能性があります。
※マイナス11点になったら即負け、またはA級追放などのパターンも?


とりあえず、減点ラインを20デシベルとしたいところですけど、
「40デシベル」としましょう。

40デシベル以上の声が出ちゃうと2点減点。

まま、30デシベルの小声(?)で「サァ!」と言われるのもどうかと…
しかし、もしもなとりあえずですので40デシベル未満ならばセーフ。
※ひとこと0.3秒まで < 今後調整の可能性あり


どうしても声が出ちゃう場合…

救済措置としてガムテープの(口への)使用が認められます。

ガムテープをしても40デシベルっちゃった場合には…
残念ですがマイナス2点。


市販のガムテープが肌に合わない場合もあります。

そのため、スポーツ用品なメーカーなどが
肌にやさしいガムテープを販売し、選手が使用する事ができます。
※あらかじめメーカーの登録が必要(年単位更新)


ガムテープはサイズと色が指定されます。

幅は50mmまで。(50mmはOK)
※測定時の気温、気圧、湿度などの詳細は測定マニュアルに記載

色は「C:26% M:47% Y:62% K:0%」から
合計で「10%」の違いまで認められます。

いわゆる荷物(梱包)に使用されるような茶色系のガムテープ色と
言えば、一般の方でも分かりやすいかもしれません。
※粘着面の色については現在制限なし

素材は紙ガムテープ、布ガムテープの
どちらでも問題ありませんが、最低強度をクリアする必要があります。
※ナイロン製テープは不可

底辺一本貼りで、「縦:300mm 横:300mm 高さ:200mm」の
80サイズの段ボール箱に入った5kgの荷物を持ち上げた状態で
10時間、問題なく保持できなければなりません。
※段ボール素材などの詳細についても測定マニュアルに記載

粘着力の数値を示すのではなく、
使用の前日までに使用予定ガムテのテストを受けます。

合格ガムテには「合格済」と書かれた(印刷された)
専用プレートがついたチェーンがかけられ、そのまま運営が保管し、
試合直前(通常は5分前)に、審判より該当選手に渡されます。
※この合格ガムテのみ使用が許される

ガムテ強度測定の必要性について、様々な意見がありますが、
あくまでも、梱包に使用できるガムテープを
「叫び減点救済措置として使用できるようにした」
という歴史的な流れを忘れてはいけません。


上記の強度などの条件を満たしている場合には、
スーパーにあるような一般的なガムテープでも問題ありません。
ただし、市販品は無地に限ります。

ガムテープを貼る長さは自由です。極端な話、
顔面、頭部(頸部より上部)をガムテープでぐるぐる巻きにしても
ガムテープ使用自体の制限にかかる事はありません。
※1切れのみ < 複数のガムテを貼る事はできない


スポーツ用品メーカーなどが作る
叫び防止用ガムテープ(救済防叫ガムテープ)には
メーカーロゴ、社名を入れても構いません。
※あらかじめ登録、許可済みのロゴ、社名のみ

ただし、許容範囲色(地色)が貼付使用面積の70%以上必要です。


試合開始時から使用可能です。(安全のため、口内に異物があってはならない)

ゲーム間の休憩時間中(1分間)に
ガムテープの剥し、貼り(貼り換え)をする事ができます。
※再度使用する必要はないが、ガムテープを貼る場合は休憩時間のみとなる

1試合に1回のタイムアウト時には、剥しのみ可能です。(継続は可)
※タイムアウト時に剥した場合、続きのゲームではガムテープ無しでプレイ


使用するガムテープを切る場合、道具を使用してはいけません。
※手(指)のみ使用 < 試合会場に刃物を持ち込まない

ガムテープを口に貼る時、
必ずしも上下の唇が合わさっている必要はありません。
※口が閉じている状態でも、あいている状態でも貼り付け可能

ガムテープに穴をあけてはいけません。
※面白顔を防ぐなどの理由 < ガムテ穴から舌を出してペロペロなど防止

鼻の調子が悪く、
口をふさぐ事で鼻から(ピーピーなどの)音が出る場合には、
審判の判断によりガムテープの取り外し(剥し)を命じられる事があります。
※鼻ピーピーが40デシベル以上になるとマイナス2点
※ガムテ剥しを命じられてから30秒以内に剥し終わらないとマイナス2点
※顔面から頭部にかけてグルグル巻きにしている場合には剥し時間に注意!
※鼻ピーピー対策に、鼻にもガムテープをかぶせてもいいが窒息に注意


ダブルスの場合、協調性を重視し、
ガムテープの使用、不使用を同チーム内で統一しなければいけません。
※1人だけガムテっちゃう、またはガムテっちゃわないのは反則

涎(よだれ)をコートに落としてはいけません。
※唾が多い選手は注意が必要
※涎が落ちた場合には、1涎(いちよだれ)毎にマイナス2点
※10mm四方の涎吸収紙(ピンセット使用)で吸収しきれない量の場合には即失格

試合終了後には速やかにガムテープをはがしましょう。(マナー)
※ガムテープをしたまま、表彰台に立つ事は許されない

使用後のガムテープはガムテ回収箱に入れなければなりません。
※観客席(ファン)に向けて投げてはならない < オークションなど販売も不可

スポーツガムテープ(総称)を政治利用してはいけません。

ガムテープの使用、不使用は選手の意思に委ねられます。
※声(叫び減点)に注意
※使用の際には上記のルールに従う


など…

長くなりましたね。


なんだか飲みながら、こういうアホな話で
盛り上がるっていうのがスキだったりすかも?
※メンバーが限られる

現実にはないけど、
「もしも〇〇だったら、こうなるかも?」みたいな。

現実離れしすぎてない部分。
リアルあるあるみたいな部分のもしも話。

「〇〇の場合にはどうなりますか?」と質問されて、
「その場合には、〇〇〇となります」みたいな
質疑応答形式に発展すると盛り上がって内容も増えます。

つい声が出ちゃうので、仕方なくガムテっちゃう選手。
真剣に救済防叫ガムテープの開発をするメーカー。
広がります。


適当に思いついた事を書いていっているので
変な感じになっているところが多いと思います。

ちなみに、
「得点、勝利直後の姿勢制限」(通称:ガッツ禁止ルール)についても…
いろいろ思い浮かぶかもです。

得点獲得者は、
得点獲得決定判定後0.5秒以内に「気を付けポーズ」をして、
3秒間継続しなければならない… みたいな? ←おい
※気を付けポーズ判定について < などなど
※判定が微妙な瞬間は両選手とも気を付けポーズをしてしまう姿
※これにガムテープが加わっているパターン

スポーツやガムテでないにしても、
こういう感じで盛り上がれる方はいらっしゃらないでしょうか…
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ターキチ

ぎ…
※「予約投稿」にしています






過去も似たようなことがあったのですが…

コレを書いている時は、
TVで「卓球」をしている時期です。

「勝った時の叫び声でマイナス2点」
は常に思っているのですが… ←おい


ここのところの卓球で、
わたし的に他のやかましさがありまして…



「チキータ」


コレ…

チキータチキータうるさいのですよ。


チキータなのでしょうけど、
チキータチキータやかましくてですね…

キャスターがチキータをチキータと言い…
まま、チキータなのでしょうけどね。

1チキータにキャスターが2チキータを発言しちゃったり。

さらに解説者もチキータを言って3チキータ。

チキータるとチキータと言いたいのでしょうか。
とにかくチキータ祭り。


事実なので仕方ないかもですが、
暑いときに「暑い、暑い」、「暑い、暑い、暑い」と言われたら
イヤンな感じです。


だったら卓球を見なければいいのではないか…

そうなのです。

本来は見たいのに「うるさい」のかもですが、
世の中には見たくないのにTV番組が卓球になっている
パターンもありますね。

以前も書いていますが、
常にTVのスイッチ、チャンネル、ボリュームが
自身の思うままになるワケではなく…

たとえ見ないとしても、聞こえる場合がありますね。
卓球、またチキータを見てなくても、チキータと聞こえてきたりします。


チキータチキータうるさいと思っている時に、
「逆チキータ」とまで叫ばれるともうね…

スケートの「イナバ」の時もイヤになっていましたけど…
※「イナ・バウアー」


チキータに逆チキータが入ってきてチキチキすぎ ←は?

チキータの「逆」で、「逆チキータ」なのでしょうけどね。

チキータチキータ、逆チキータ逆チキータ。


もう… 逆チキータは「ターキチ」と
「チキータを逆に言ってほしい」くらいに…


迫力の試合音は欲しいのですけど、
(チキータチキータうるさいから)ボリュームを小さくしたいものです。


そこで思ったのですけどね。

会場。これも観客などが変にうるさかったりするのですが、
とりあえず「チキータキャスターと解説」がありますので…

会場の音と、キャスター側の音声を別にして欲しいというか…


通常が「会場の音+キャスター側」。(今までどおり)

副音声が「会場の音のみ」。
※二重音声放送

コレにしてもらえるといいな~って…

ならないでしょうけどね。
※現時点で、わたしの見ていた放送はそうなっていませんでした


まま、そうなっても
「勝った時の叫び声」などは聞こえちゃうのですが…

今回、あえてチキータチキータと書きましたが
キャスターのチキータはわたしのチキータ数より多いハズ
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その11

も…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

前回の記事の場所から、
親戚関係の家方面にちょっとだけ行きまして…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

地元方面に戻ってからお気に入りの居酒屋へ。

大好きなキス天です。

あ… キス天って、「キス天国」の略じゃないですよ? ←当たり前


ちなみに、ここは居酒屋ですが
ダブルのボンバー(バーボン)は頼みません。




記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ツーモーベーナー(もつ鍋)。

これがないとダメよダメダメ ←なんとかかんとかエレキ?
※1度もきちんと見ないうちに消えた?



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これを経口、咀嚼、嚥下してから消化し… ←やめい!


いやぁ、おいしかったです。
※記事の書き方でおいしくなさそうにもできる

前日に決まった突然のお出かけでしたけどよかったです。

お読みいただきまして
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その10

き…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

巨大な公園を楽しみ…

そういえば公園から飛行機が飛んでいるのがよく見えていたので、
空港が近いなぁ… 空港に行ってみようかという事になりました。


自動車で15分もかからずに到着。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

おぉっ! 薔薇ってる!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

薔薇りまくってるようです。

ちなみに駐車場は無料でした。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

薔薇撮りな方も多くいらっしゃいました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

薔薇の種類もバラバラで… ←くると思った?



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

結構な夕方っぷりになってきましたね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

空港内。

ちょっとお土産を買って…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

出口から出るとこういう感じになります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

撮りづらい…


と、急に思いついて行った空港なのでした。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その9

せ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

たまたま発見した、毎日午後4時から予定の
「ペリカンのぱくぱくタイム」を待っています。

カンペリ(ペリカン)ってほんっと動かないのですよ。

ただ!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

午後4時になる10分くらい前から、
数匹が動きはじめて鳴いたりもしはじめました。

特に何か合図があるとか、
餌やりの兆候があるワケではありません。

でもでも分かるのでしょうね。本気でスゴイと思いましたもん。

臭いくせに… ←こらこら


午後4時になりまして、
それなりにヒトが集まってきました。

カンペリが騒ぎ始めるのはこの見学者を見てからではなく、
見学者が増える前から騒ぎはじめるのですよ。

本気でスゴイと思いましたもん。

臭いくせに… ←もういいっちゅ


って、ヒトには聞こえない笛を誰が吹いていたりして…
※ペリ笛 ←あったらゴイスー


で… 楽しみなのが、「どうやって餌るのか」なのです。

歩いて職員が来るのか…
恐らくトラケー(軽トラ)だろうなと思いましたが、
案の定トラケーで登場してきました。



で!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

あら… なかなかのおにぃさんじゃぁないですか。

わたしもぱくぱくしちゃおうかしら… ってやかましいわ!


ど~せ、どこかでパクられてるんでしょ! ←犯罪者か



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

カンペリが本格的に動き始めます。

が…

めっちゃ「メシ気合いが入っているカンペリ」と、
「ど~でもいい…」というカンペリの差がすごいのですよ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

そして、なかなか餌やらないのです。
餌やりなのに、なかなか餌やらない。

理由は分かったのですけどね。

でもって、序列というか強さの順序というか…
そういうものがやっぱりあるのですよ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

まだ餌やってません。

ぱくぱくにぃさんが、簡単に説明をしてくれつつ待ちます。

10分くらい待ちました。


なかなか餌やらない理由。

じらしてからの方が萌える…

っていうのではなく ←おい


餌やりって一瞬で終わる感じなのです。

そこそこ数がいるので、1匹1匹に餌をあげられないし、
強いカンペリが前に出てくる。

ですので、一気に投げ込むような感じになります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

最初から一番前に陣取っている、
メシ気合いの入っているカンペリ。

「も~辛抱たまらんっ!」って感じになってきてます。

で…
一気に投げ込む感じになるので、
遠くにいるカンペリは食べられないのですよね。

ですから、食べたいと思っているカンペリが集まるまで待つのです。


待って、「いらないよ」なカンペリが本当に動かないのを確認してから、
魚の死体を投げ込むワケです ←死体言うな



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

屍を食らう鳥。

屍食鳥 < ししょくちょう

屍投兄 < しとうけい < 屍を投げるおにぃさん


なんだかわたし、変なテンションのようです ←変気私 < へんきし


一気に投入する感じではありますが、
いくつかの死魚を屍投兄が持っていまして
明らかに食べられなかったカンペリに投げつけます ←投げつけるのか

するとねぇ…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんな感じで襲う鳥もいるんですよ。

この襲ってる鳥。
待っている時からこの鳥をいじめてるというか…

純粋に「餌くれ!」という状態ではないです。

この時なんて、その餌を食べたいというよりも
「餌を喰ってるお前が気に入らない」くらいのイメージでした。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

焼き鳥にするならどちらを選ぶのか…

って、意外と一番奥の
関係ない通りがかりの鳥を焼いちゃったりして ←焼き話やめぃ


さっ、出ましょう。

餌やりがあるなんて知らず、
まったく予定になかったのですけど、なかなか楽しかったです。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その8

の…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

アソコに行ってみようかな~。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

景色を楽しみつつ歩きます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

おいしそ~! ←おい



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

四季を楽しめるように
いろいろと植えられているようです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ワケの分からない人工物がいろいろあります ←失礼な



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

いい場所ですね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

透明な板がありますよね?

ワケが分かりません ←おい
※さらに向こう側にはトイレな便座っぽいブツがあるし


で…
そろそろ戻らないと遅くなるかも…

と思っていたら、前回紹介の
「予想以上の動物臭がするカンペリ(ペリカン)」。

ソレの「えさやり」があるようなのですよ。
※毎日午後4時予定

「ペリカンのぱくぱくタイム」です!

ペリカンをぱくぱくするのではないですよ ←当たり前
ペリカンをぱくぱくしたら動物臭が大変ですしね ←ズレてる

30分ほどあったのですが、
せっかくならと待つことにしました。

ちなみに、カンペリはほとんど動いていません。


暑いくらいの日でしたけど、風があったのでまだよかったです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ん…

風に耐えてる…
※写真中央の小さい生物



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

キライな方がいらっしゃったらごめんなさい。

わたしもスキではないですが… ←(笑)

風でめっちゃめちゃ揺れてて、
「大丈夫?」と心配になっちゃいました。

糸が長いほど揺れも激しくなりますよね。

「ヤバイ!」と思って糸を巻いていても、
強風な揺れで無理やり糸が出されちゃってるのじゃないかと…

「い… 糸が… 糸が出ちゃうぅ~ん★」みたいなね ←は?


そんな糸出され虫を見つつ時間をつぶし…

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その7

も…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

巨大な公園をちょっと散歩してみます。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

前回の記事で渡った橋を戻り…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ぼっくりまくり。

ってね…

このぼっくり。

そろそろぼっくろうと思って木から離れたら
下が水だった… みたいな状態で…

ぼっくるのも大変だなと ←どんな日本語



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

地元にあったら歩きまくるだろうなぁ…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

渡って戻った橋。

そこそこ大きい橋でしょ。
ただ、公園の端っこにあるほんの一部です。
※公園は東京ドーム40個分らしい < とにかく広い



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ジンジャーが見えたので行ってみます ←生姜か(Ginger) < 神社



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

お参っとけばいいかなと ←(笑)



ただ…

この先に行く途中に…

なんだか動物臭が…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

カンペリ(ペリカン)でした。

思ったより動物臭でした。
まま、カンペリ臭を思ったこともないのですけど ←(笑)

とにかく、動物臭でした。動物ですのでね…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

また飛行機。(前回の記事でも飛行機ってた)

ズームりまくりです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ゼニッコ(小銭)を支払いまして…(お賽銭)

島になっている先っちょに移動。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんなものを見つけて笑っちゃいました。

キレイにしてるのですけどね。

ただ、「掃除道具を掃除しないと(片づけないと)いけない」
ってどういう事なのよと…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

この広大な池も公園ではありますけど、
奥は見えないくらい遠くにあってすごいです。

ん~…

もうちょっとだけ公園内を移動してみようか~…

という話になりまして移動する事にしました。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その6

も…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。

ここからは「絶対に行きたい場所ではなかった」のですけどね…

ただ、九州を出て観光をするとしても
このあたりにいなければわたし達は行かないだろうな~…

という方面に行くことにしました。



途中…

記事内画像

ドンウー(うどん)。

お昼をずいぶん過ぎていたので
空腹を満たすためだけに入った
セルフな貧乏くさいうどん屋さんでしたが… ←おい

安くて味もよかったです。
地元にあったら普通に行くようなところでした。
※(お昼をずいぶん過ぎているのに)お客さんも多かった



到着したのが…

記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう公園です。

わざわざそこそこ遠いところに行って、
公園に行くなんてね…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ただ、めっちゃめちゃ広くて
このあたりではかなり有名な公園らしく…

わたしの祖母世代の親戚がこちら方面にいるのですが、
かなり前(わたしが小さいころ)に聞いていた公園だったのですよ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

駐車場は有料なのですけど(入園はもちろん無料)、
「な~んでこんなに広いの!」というくらいすごいところです。

駐車場がいくつかあったのですが、
「あ、これが駐車場?」と2つ程駐車場を通り過ぎて…

戻ろうと思ったのに、なかなか方向転換ができなかったのですよ。

仕方なく方向転換ができるくらいの場所に移動していたのですが、
「そろそろ無理にでも方向転換しないと遠くなりすぎる」
と思っていたころに、さらに別の駐車場が見えて…

そこに駐車したというくらい広いのです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんな変なものもありました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

自然色がいいです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

橋。

ちょっと渡ってみることにしました。

ちなみにこの先もずぅぅぅぅ~っと公園です。
※まだ端っこ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

空港もそこそこ近いようです。
※山口宇部空港

かなりズームってるので撮るのが大変でした。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

橋を渡ってすぐの場所。

見えている範囲全部この公園関係と言っていいでしょう。

っていうか、写真さらに右側に写っていない
(地味だけど)遊園地もあったりします。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

橋の直前の地面にあったのですけどね。

なんだか「色」が魅力的でした。


で…

もうちょっと歩いてみることにしました。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その5

し…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。



前回の場所から、ちょっと歩くことにしました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

階段!

そこそこ暑い日でしたけど、
なんだか階段でテンションが上がりました。


この階段を上るのか
めっちゃ考えているご家族がいらっしゃいました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

途中にこういう場所がありました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういうのもあり。

さほど大した階段でもなく到着したのが…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう場所です。

今までいた場所(前回)は、
山の構造から南から東の方向が見えませんでした。

これがほぼ南側になります。

って… 写真の右側に駐車場があるのですけど、
本来はそこから(山口県下関市と福岡県北九州市門司区)をつなぐ
「関門橋」がモロに見えるハズなのですが、工事中で入られませんでした。

ロープウェイが
(2015年8月25日に通過した台風15号の影響(破損)で運航停止から)
復活していたのですけどね。

わたし達が乗らないロープウェイが復活して、
関係のある駐車場がダメだったという…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

東北東方向。

このずぅぅぅぅ~っと先が愛媛県の松山くらいになるのかな。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

今回改めて思ったのが…

九州を出るにも入るにも「お金が必要」なのですよね。
※関門橋でも関門トンネルでも有料

まま、他の場所でもそうではありますけど…

なんだか「外に出る(中に入る)ならばお金を払え!」
と言われているような変な感覚になったりしました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

別の船。

夜景もキレイらしいですね。


戻ります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

モロ階段ではない方です。

現在、この道路は一般車は通られないようです。


次の場所へ移動するために駐車場へ…

戻っていたら、お子様3人連れのご家族がいらっしゃいました。

男の子(6歳くらい?)がソフトバレーボールで使うような
ボールを持っていたのですけど…

まぁ景観を楽しむ観光地に持っていくようなものではないですよね。

そんな中、ココには遊ぶ広場があるような場所でもないですし、
坂があって明らかに「適さない」ものをわざわざ持ってるって…
※適さないどころか、ボールが転がって危ない < 道路などに出る


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その4

ち…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。



そう長く車で移動せず到着したのが…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こんな場所。

ロープウェイがあるような場所です。

2015年(平成27年)8月25日に通過した台風15号の影響(破損)で、
ロープウェイの運行が停止していたようです。

しかし、今年の2017年(平成29年)3月8日に
運航再開できたようでよかったです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたし達は自動車で頂上付近まで行ったので
ロープウェイ自体はあまり関係なかったのですが…

が… < つづきは次回紹介予定



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

屋根に、お魚と十字な絵が…

お魚さんの墓地でしょうか ←適当すぎ
※十の重なり具合が十字架っぽいイメージ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これもチルシフ(チルトシフト)。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

かな~り遠くの海。

この日はカスんでました ←霞



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

直前に行った巌流島も見えました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

過去記事を読んでくださっている方はお分かりですが、
船で渡ってから20分弱で戻ったのですよね~。

特に何もないとはいえ、上陸20分弱の間に
わたし達が放尿した公衆トイレがこの山の上から見えて…

「あぁ… あそこでわたしはさっき放尿をしたんだ」と
感慨深くなりました ←どんな層用の記事なのよ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これが西北西方向かな。
※先ほどの放尿巌流島は南南西
※どこぞの半島方向



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

北に近い方向。

って、どこぞの北ではなく…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

「もしもそこに住んでいたらの生活」を考えると楽しいです。

っと、歩きでもうちょっと高いところに行けそうです。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その3

ぐ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。



巌流島に上陸して、20分弱で戻ることにしました。

船が到着し…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ん… ん!

キャプ女だ! ←は? < きゃぷじょ
※キャプテン(船長)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

彼女が操舵するそうだ ←定番のダジャレお~い

ちょっとだけ調べたのですけど、この会社には
何名か女性操舵社員がいるっぽいような感じです ←適当か


くぅ~、わたしも負けていられない~!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

大型の客船を操っちゃえ!
「European Ship Simulator」



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

わたしの方なんて、こんなにすごい操舵室ですよ~!

って、どんだけ負けず嫌いなの… ←ネタです

ちなみに、この後に(ゲーム内で)沈没しました… ←ホント
※コンピュータなAIが強引すぎる

まま、ゲームは置いておいて…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

出港した港に戻ってきました。

少しだけお散歩ります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ルーサーだ! ←猿

ここでも、以前と同じように
サッカーの試合中にルーサーの真似をした
「奇 誠庸(キ・ソンヨン、기성용)」という方を思い出しました。

ルーサーは、近年の韓国社会において
日本人を侮辱するときに多用される蔑称らしいですね。

って… (2017/05/31)サッカーの
「浦和レッズ と 済州ユナイテッド」の試合で
「済州のベンチにいた選手が試合中に乱入し、浦和の選手に肘打ち」
っていう事があったらしいですね。

まま、サッカーにも肘打ちにも詳しくないので分かりませんが、
そういう事があったようです。


そんなこんなで(?)、次の場所へ移動するために駐車場へ!

戻る時…
めっちゃめちゃ邪魔な5~6人組がいまして…

ヒトが多いのは誰が見ても分かるのに、
そんな中でグループ内でいい感じの(?)距離を保ちつつ
通路に広がっているのですよ。

歩いたり止まったり。

歩いたり止まったりはもちろん自由ですけど、
広がりなど周りの状況を見て判断し、行動してほしいなと…

で、邪魔だといって、グループ内の中心というか
グループ内の間を縫って追い越す(抜ける)のも変ですしね。


あまりにも酷かったので、
気をつかいつつ(あにょ~… と?)声をかけようかと思うくらいでした。

ただ、声をかけても日本語が分かりそうになかったので、
追い越せるくらいの歩道幅(かなり広い)になるまで待って
追い越しました。


その後、駐車場へ戻り…

少ししてから、なんだか外が騒がしくて…

「なになに?」と思って見たら…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

先ほどのグループでした。

(このくらい)幅があって、歩くヒトが少ないのでしたら、
追い越すのも簡単なのですけどね。
※先ほどの邪魔になりまくっていた場所は本当にヒトが多い
※先ほどは歩くだけではなく止まってたりもしてたし

トラブルにならず帰国されます事を…


次の場所へ移動です。

次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その2

ま…
※「予約投稿」にしています






前回の記事のつづきです。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

出港!



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

グチヤマ(山口・港)側。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

写真向かって右が九州。左が本州。

前回の記事で、風がそこそこ強かったという事を書いていて
結構船も揺れたのですけど…

もっと揺れてもよかったな~… ←ホントに
※酔いメンバーはいない



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

九州側。

ボートピープルが… ←おいおい < 違います

って、パチなマルハンのハン・チャンウを思い出しました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

左側に目的地が見えています < 島です

そして、ボーダーさん ←おい


出発から10分程度です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

島(じま)っちゃうぞ~!
※巌流島(がんりゅうじま)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

グチヤマにある造船な会社。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

えぇ…

特に何もないっていうのは知っていました。
※公衆トイレはあります



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

韓門…

じゃない、関門海峡ですね。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

上で「島(じま)っちゃうぞ~!」と
(気合いが入っているように)書きましたが、次の船で戻る予定でした。
※他に行くところはありますしね

ですから、滞在時間は20分弱くらいです ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

このお船で戻ります。って、外の席がない~!

来るときの船は外で景色を見られたのですが…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プチリョ20:その1

や…
※「予約投稿」にしています






きゅうり…

ではなく、急に出かけたくなったので出かけました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

何度も出てきている、九州と本州を結ぶ橋です。

この橋を渡ってグチヤマ(山口)県に入ってすぐ…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

到着。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

遠くに見えている山々は九州です。

ちょっと前に行った場所(門司・九州)の対岸です。

で…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

お船。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

小ふざけたイラスト ←おい

予想がつきますか?



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

お船の上。

天気がいいのですけどね。
結構な風があって揺れまくります。

これは期待が高まります ←期待か~い


対岸に見える高い建物に以前行っているのですよ(紹介済)。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

管理人:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示