ホームへ インデックス             管理画面 掲示板へ

きゅうしょく

か…
※「予約投稿」にしています






休日出勤でした。

通常の仕事場ではなく…


合同な会社説明会や、合同な会社面接会なヤツです。

お昼過ぎまででしたけどね。
7人ほど説明を聞きに来ました。


今年は内定率がいいようで、
新卒者はあまりいませんでした。

わたしが言うのもナンですが…

いろいろと問題がありそうな方が多かったです ←(笑)

まま、実際あると思いますよ。


実を言いますと、すでに来年の採用は(ほぼ)決まっていまして
会社認知度アップと保険(?)でこういうのに参加をしています。
※もちろん、採用側としてです

今年は中途な方の求職者が多く…

変な話、わたしからすると
「うらやましいところに就職していたのに、なぜ辞めて求職しているの?」
というパターンもあり…

もちろん、それぞれの職場内部は分からないし、
それなりの苦労もあるのでしょうけど、それにしても
「もったいない」と思うような離職をされてる方もいらっしゃいます。

本人に問題があったのかもですが…

いずれにしても「欲しい」という感じの方はいらっしゃいませんでした。

ヒトを採用するのも難しいですね…
※時間と労力も使う < 就活自体もそうでしょう


いろんな意味で疲れました
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

その翌日

る…
※「予約投稿」にしています






前回の記事まで、「リョ」(旅)まくった記事でしたが…

わたしがいなかった事で、
ウチのチー坊(ネコ)と外ネコ達は…



記事内画像

翌日に甘えまくったのでした。

ネコってる方は分かるかと思いますが、
「触ってちょ」状態です ←外ネコの1匹



ついでに…



記事内画像

こんなのも撮りました。

ウチの庭というか畑というか、そういう場所にあるモノです。
※庭と畑の間

な~んでこんな植物ができたかな~…


というような(?)植物です
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その19

ば…
※「予約投稿」にしています






いやぁ…

10回(10日)前に予約投稿の日付けを間違えて公開されていて、
ネタバレっちゃっていました ←(笑)
※そのミスの間に読まれた方は少ないでしょうけど



気を取り直して…



前回の記事で、ヤマオカ(岡山)とシマヒロ(広島)の
旅行について書いたのですが…

以前から読んでくださっている方で、
「ん?」と思われた方がいらっしゃると思います。


今年(2016年)の5月に行っているのですよ。

行った理由は、「なでしこリーグの招待券」が当たったからです。
※4月に当選が分かり、それからいろいろあって急いで計画した


で…


それから約2ヶ月半で「また行った」のですよ…



なぜなら…



記事内画像

「また当たったから」です。

どんだけ人気が「ない」のよ ←(笑)

封筒が届いたときに…

「あぁ… また当たったんだ…」
と思いましたが、やっぱりでした。

2ヶ月前にお金を使いまくっているので
「行かない!」ってなったのですが…

2回連発で行くっていうのもなかなかないな…
っていうか人生的にないな… という事で行く事にしたのです。


前回も「行くと決定」するまでに日がありませんでした。

その間どうするのかいろいろ考えたのですけどね ←結局行った


前回のその「やりとりの間」で…

懸賞な関係者に「指摘していた」事がありました。

大企業ですので、わたしの指摘で
「恐らく改善されるだろうな」と予想していましたけど
「確認はできないな~」と思っていたら…


当選したので、「改善されていたかどうかの確認」ができました。


最初に行くか行かないか決めるときに、
いろいろと電話をして確認をしようかなと…

行くか行かないか決めるのに日数がないのに、
何日間も「電話がつながらなかった」のですよ。



記事内画像

電話番号に「誤表記」があったのですよ。

コレについて指摘していました。
※懸賞なメーカーとサッカー場

きちんと訂正な紙が入っていました。

そして…

前回はなかった…


記事内画像

該当期間中に該当サッカー場である試合の表。

前回はコレがなくて…

懸賞なメーカーに問い合わせたのです。

担当者がイマイチでしたけどね。
※「自分で調べればいいのに」みたいな口調 ←ホントに


ただ… そのためか、
「問い合わせがないように」していました ←(笑)


しっかし、人気がないとしても、(懸賞な会社関係なお店は)
「2016年8月現在の未出店地域は鳥取県だけ」との事ですので…

まぁサッカー場が近くにあるヒトは応募すればいいワケで…

応募がごく一部としても、なかなかこういう当たり方もないかもです。

はぁぁ…
本気でお金が…

という事で、19回に及ぶリョ(旅)を終えます。

2週間以上って ←(笑)
※あと2回で3週間分の記事か…


ちなみに、この記事を書いている段階で
「21日分の予約記事」になりました ←初でしょう
※通常は、あっても最高20記事 < すぐ減りますケド

長くお付き合いくださり
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その18

ん…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、温井ダム(ぬくいだむ)に行き、
あとは九州に戻るだけ…


途中で…



記事内画像

前日からの移動距離が「1,000km」に近くなりました。

サービス(パーキング)エリアの関係で、この距離の写真です。



記事内画像

いつもな「関門橋」です。

グチヤマ(山口)県側から撮っています。



対岸の九州側を…



記事内画像

写真で見るよりもまわりはかなり暗いです。



そして!



記事内画像

いつもな、
お気に入りのツーモーベーナー(もつ鍋)を食べたのでした。

もうね…

お疲れの時にはコレです ←真剣に(笑)



記事内画像

帰宅後。

前日からの走行距離が「1,,235km」になっていました。


今回も時間と体力と… お金を使ったのでした ←(笑)

リョ(旅)が18回になっちゃいましたね。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その17

な…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、温井ダム(ぬくいだむ)に行き、
あとは九州に戻るだけ…

ですが、やっぱり…



記事内画像

自動車で通らないと落ち着きません ←(笑)
※歩いて渡っているのですけどね

そうか…

対岸側も行けそう…

でもでも、「マニアックな道路」なのですよ。

狭くて、草が結構な生え方をしています。

帰り支度な警備員さんに聞くと、
「通れますよ」との事だったので走ってみることにしました。
※ナビカー的にも「行ける」状態



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

撮影ポイントは思ったより「ない」です ←(笑)
※草や木々が邪魔 < 道も狭い(狭すぎじゃないけど)


で…

結構走ると、ちょっとした分かれ道がありました。

ナビカーに載っていない…

(ダム)管理系な道でしょうね。

そこで!



記事内画像

ネルトン(トンネル)を発見。

うわぁ… こういうの大スキです。

これがなかなかのサイズなのですよ。



記事内画像

分かりづらいかもですが、
かなりの下りってて、その先で左に曲がっているのです。

真っ暗だしちょっと見えるし…
下り度と左曲がり度が怖くて… よろしいです ←スキ



15分か20分くらいかな…

結局は帰るのに元の場所に戻る事になります。
※純粋に遠回り(分かっていましたが)


行きの時に気になっていた…



記事内画像

こういう場所にもちょっと寄りました。



記事内画像

なぜこういうのがスキなのでしょう…

マニアックではないのですけどね。

どこかに怖さがあってスキなのでしょうけど、
そこに魅力を感じる「元」が分からないです。


まま、それはいいとして九州に戻り開始!


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その16

や…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、温井ダム(ぬくいだむ)に行き、
午後4時までというトンネルから戻り…

これまた午後4時までという隣接されている資料館に行きます。


まぁ…

期待通り(?)、資料館はまぁ… 資料館ですね。

もっとゆっくり見たかったのですけど、
「エアコンが切られていて暑すぎ」でした ←マヂですごかった



で…



記事内画像

外から撮影。
※下流側



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

チルシフ(チルトシフト)。

ココを通ってダムに来ています。
帰りもコレを通ります。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう感じ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

この時期(夏)はかなり水が少ないようです。
秋からタメまくるっぽい?



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

上流側。



記事内画像

何匹もいて、水に潜って魚を獲っていました。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

さぁ…

これから九州に戻らないとです…

結構な「夕方度」です。

まだシマヒロ(広島)にいていいのかという不安感も…
※実際には翌日もお休みなのでいいのですが ←でも泊まるとお金がね(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

こういう場所ってスキだなぁ…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

夏な雲。その間から夕方な日差し。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

って、こんなに画像用意してたっけ…
※画像用意から、2週間以上経ってる ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

ダム関係者も帰り支度な感じです。

九州に帰るぞ~!


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その15

へ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、温井ダム(ぬくいだむ)に行き、
午後4時までというトンネルにぎりぎり入り…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

下側に出ました。

おさまりきらない…



記事内画像

大きさの比較のためと思われる「人形」がありました。



記事内画像

こやつ。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

上からココが見えていました。

ヒトがいたのはそういう事だったのか~…
※と、トンネルに入った時に思いました



記事内画像

戻り道。(同じ場所を戻ります)

恐ろしい冷たさです。


隣に「資料館」があります。

ここもトンネルと一緒で午後4時まで。
「あと5分」という事でしたが間に合いました。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その14

に…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、温井ダム(ぬくいだむ)に行き、
午後4時までというトンネルにぎりぎり入りました。
※20分ほどありましたけど



記事内画像

まずはエラベーター… じゃなく、エレベーター ←マヂ入力ミスでした

スムーズで、外は(もちろん)見えませんが
「絶対にはやい!」(今、スピードが出ている)っていう感覚がありました。



記事内画像

分かりづらいですね。

実際に見えてもカラーがなさすぎてイマイチ…
※知っていれば「なるほど」と分かりますが



記事内画像

涼しい!

というのではなく、「寒い」のですよ。

知っている方は上着を持っていくようです ←ホントに

外が暑かったので、寒かったけどなかなかよろしかったです。



記事内画像

とにかく、どこも水滴まみれです。



記事内画像

ナナメから撮っています。
16℃くらいだったかな…

歩いていると、話し声と
「パチン! パチン!」と音がしてきます。

手を叩いている音です。



記事内画像

コレです。

「わ~!」とか声を出しているお子様がいました。

閉まるギリギリですので、ヒトは少ないです。
ひとしきりお子様連れの家族が遊んだ(?)後…

いよいよ(オトナの)わたし達の番(?)です。

とりあえず「手を叩いて」みます。


ここで…

わたしは…

めっちゃめちゃ…

「あることば」を言いたくなる衝動に…


この衝動はなかなかのレベルでして…

わたしが、(ナニを言いたいのかを言わずに)
「言いたい…」というと、メンバーが「やめて…」と…
※わたしが言いたいことが分かった


さぁ…

わたしは「なんと言いたかったのでしょうか」。

コレが分かった方は、
なかなかのわたしを分かってる度です ←何の得にもならない(笑)


なんとか我慢して…



記事内画像

岩盤。

えっとぉ、わたし達が歩いているのは
「ダムの中ではない」です。

ダムのすぐ横から地下に下りています。
ダムの中につづく通路は通常は入られません。
※テロられても困りますしね


そこそこ歩きまして…



記事内画像

外だ!

このあたりになると、外の暑さが伝わってきます。
※でもでもまだ涼しいです


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その13

で…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、
帰宅前に絶対に行きたい場所に移動しました。

いろいろあって、
他に行きたかった2ヶ所よりもこちらを優先しました ←絶対に行きたかったし



記事内画像

「温井ダム」(ぬくいダム)です。
Wikipedia:温井ダム

「アーチ式(コンクリート)ダム」の魅力がココに! ←大げさ < でもそう思う



記事内画像

ダムの上。

写真ではなかなか迫力が伝わらないですね…
※以前のカメデヂより広角ってますが、所詮コンデヂ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

手前側、または向こう側の「階段の多さ」を見ていただくと
少しは「規模がすごい」と思っていただけるかもです。

ちなみに… こういう建造物(?)の「恐さ」もスキなのですよ。
ダムの恐さとしてはわたし的には「重力式」の方が上でスキなのですが…
※重力式はまっすぐ系で急角度な落差が恐くてなぜかスキ ←(笑)
Wikipedia:重力式コンクリートダム

全体的な美しさとしては、やっぱり(こういう)アーチ式だと思います。



記事内画像

下流側。

上の写真で小さく写っているのですが、なんだか…



記事内画像

こういう部分もスキだったりします ←ズームまくり



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

なかなかの「階段度」ですよね。

あ…

この写真を撮る場所ですが…

このあたりに「ここから乗りだして写真を撮るな」的な張り紙がありました。
カメラを落とした場合などに、こちら側の階段を使っているヒトに
当たったりすると悪いからでしょう。

でもでも… 張り紙がないところで撮影したのですよ。

すると次のセクション(?)でも同じ張り紙があって…
どうやら「このあたり全体がダメ」っぽい事が判明しました。

さすがに全部のセクションに張り紙はできないと思いましたが、
本気で「そのセクションが終わった場所」と思って撮影したのですよ。

あぁぁ… 申し訳ない…
※カメラを落とさないように、「ストラップx2」なのですけどね


と思ったら!


これから行こうとする場所から「警備員」さんが、
「明らかにわたしを見て近づいてきている」のですよ ←マヂ

わたし達メンバーと、他のヒト達が少しいましたが…

「絶対にわたしターゲットで近づいてきている」のです ←(笑)


・階段やカメラ落下によることは理解できている
・しかし、そのゾーンが終わったと思っている
・でもでも、結局まだそのヤバイゾーンだった事が分かった
・全部に張り紙ができない事も分かるし、それを見越しての撮影

ここまで認識しているのに、「注意」されるとイヤですよね…

あえて「警備員さんに気づいていないフリ」です ←(笑)
※何事もなく終わったし、もう2度とやりませんし


歩く… 警備員さんが近づく… この「間」がね…
「間」というのは、時間的な部分と、距離的な部分の両方です。
※これが結構長い


何もなければ、わたしがこの警備員さんに
「こんにちは~、お疲れ様です」という距離になり ←(笑)

すると相手から声がかかりました。

「○○でしたら○○でください…」 ←よく聞こえてない


最後の「でください」の部分で、否定的な言葉である
「撮影しないでください」が脳内で勝手に聞こえました ←(笑)

無視はさすがに無理ですので… ←完全に無視するつもりもないですが

「はい…?」と答えると…


「トンネルが午後4時までです」
「行くのでしたら、急いでください」(今なら間に合います)

と笑顔で案内をしてくれていたのですよ…


「あ~! トンネルがあって、午後4時までなのですね!」
と、急にテンションアップです ←(笑)

という事で、メンバーも「トンネルりたい」という事で
急いで行く事にしました。


以前からわたしの旅行系記事を読んでくださっている方は
お分かりと思いますが、わたしは現地に行く前に
必要以上に情報を得たくないのですよ。

ですので「トンネルがある」とは知らなかったです。

メンバーは知っていたのですが… ←張り紙があったみたい


午後3時半過ぎでした。


という事で…



記事内画像

エレベーターって、トンネルに入ります!

こういうのがいいのですよね~…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その12

が…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、シマヒロ(広島)の
山方面な観光地に行きまして…

いよいよ九州に戻ります。

ただ!

絶対に行きたいところがあったのですよ。


途中で…



記事内画像

「安佐に来た」のですけどね。

まったく調べていませんが、(NHKな)「あさが来た」と
かけて記事ってるヒトは多いと思います。
※ちなみに、よく知らないです ←(笑)



で!



記事内画像

こういうところに来ました

本気で大スキです。
※写真なソレは、ただの通り道にあったものです


さらに上流に行き…



記事内画像

ココです!

えぇ~と…

元々はココに来る前に、あと2ヶ所くらい
観光地に行こうと思っていましたが…

最初の山側で予想以上に時間がかかり…
あとは「わたしの疲れ」もあって休憩を多くしたので
「絶対に行きたいと思っていた場所のみ(ココ)」にしました。

この「案内」でわたしのポイントが分かった方は…
なかなかすごい(?)です。

とにかく、この日に帰宅しないとですしね~。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その11

お…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、シマヒロ(広島)の
山方面な観光地にわざわざ遠回りをして移動をしまして…

(広島の)熊野神社あたりで聞いて、
もう1つのちょっとした観光にに行く事にしました。


その場所は「TVで紹介された!」と言っていました。
しかし、TVで紹介された事自体は
わたし的にそんな魅力ではないのですが
せっかくですので行ってみることにしました ←車で10分ほど



記事内画像

なかなかの田舎っぷり。



記事内画像

ちょっとした駐車場があり、
ちょっと歩くとこういう場所に来ます。
※というか、駐車場からすぐ近くに見えています



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これか~!

って…
30人くらい中に入ることができるって聞いたのですが…



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

これもめっちゃめちゃ大きい木です。

って…
30人くらい中に入られるって… ねぇ?


木の周りにヒトが入りまくって、根っこを悪くしてはいけないので
近くまで入れないようにしています。

まま、入ろうと思えば入れるくらいのガードではありますが
入ってはいけません。

なんとなくこういうのって「大げさに言ってる」っていう感じを
行く前から受けていたのですが…


ここで!

うまくやりますと、簡単囲いの中に入らずに写真を撮る事ができます。

写真では伝わりづらいですが、
囲いの外からでは分からない部分が見えます。



記事内画像

外見よりもかなり中が大きいようです。
っていうか、びっくりするぐらい内部が広いです。

深くて高くて奥行きがあります。

難しいところでしょうね。
近くまで行ってもらわないと…
または内部の写真を撮らないと分からないこの広さ。

外見なイメージの3倍以上はありますもん。

でも、この感動を味あわせる(=近くに行かせる)と
根っこが悪くなる…

じゃぁ… と近寄らせないと、眉唾感がすごいという ←(笑)



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

戻りな時に撮りました。


ってね…


ここに来るまでに感動したのが…



記事内画像

この近くにある地域なのですよ。

ココを紹介してくださったおばちゃんのお宅の近くという事ですが、
地域全体が「キレイ」にしているのですよ。

わたしの住んでいる場所は田舎ですが、
こんなに田舎じゃないですし…

田舎に行っても、全体的に本当にキレイにしている地域って
なかなかめずらしいと思います。

分かりづらいかもですが…
田んぼ、草、庭、道路などの管理です。
※特に草刈りなど

ちょっと草がのびてこの感じ。
かなりキレイにしているという事が分かります。

もっともっとこの地域の写真を撮りたかったくらいですが…

近くで田んぼな作業をされている方がいたのですよ。


わたしが逆の立場だったらイヤだな…
と思ったので、数枚だけしか写真を撮りませんでした。

いい意味の写真なのですけど、地元のヒトにとっては
その事が分からないですしね ←しかも外部のヒトがよくくる場所ですし

地区全体がキレイにしているという感じが「すごい」と思ったのでした。


さ~あ!

九州に戻りつつ、是非とも行きたかった場所に寄ります。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その10

て…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、シマヒロ(広島)の
山方面な観光地にわざわざ遠回りをして移動をしまして…

(広島の)熊野神社へ。

比較的近くにあるセット的な「那智の滝」は、
時間的に無理っぽかったので行かず…

熊野神社にある、
熊野神社の老杉(くまのじんじゃのろうさん)だけは見る事にしました。
※駐車場からビックリする見た目の階段を登ったらすぐ



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

いや… これは本気でゴイスー(すごい)です。



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

縦パノラマらないと撮れません。
※縦パノラマってないですが ←縦パノラマって言いづらい



記事内画像

そして、熊野神社へ…



記事内画像

これかぁ… ←なに

まま、わたし的には…

手水舎(ちょうずしゃ・てみずしゃ)にあった…



記事内画像

このイラストに感激しました ←ソレかい

昔風な味があって…
仕事でこういう画風(?)な方を起用したいと思ったくらいです。
※昔オシャレ(?)



記事内画像

下に戻りまして…

時間的に行けなかった、
「那智の滝」に思いを馳せます… ←馳せるほど遠くはないでしょうけど



記事内画像
※クリックで大きい画像を表示

チルシフ(チルトシフト)。

元々、テルホ(ホテル)からこのあたりに来るのに
想定以上の時間がかかりましたが、
滝るハズだった1時間分が余っています。

ここまで遠回りしているし、このまま地元方面な次の目的地に
一気に移動するのももったいないような…

という事で、前回聞いた近くのお食事どころなおばちゃんに
お礼を言いつつ、何か近くにないか聞く事にしました。


お礼を言って、ジュースを買いました。
こういうところですのでめっちゃ高いかと思いましたが…

自動販売機と同額。または自動販売機によっては
このお食事所な売店の方が安い設定でした。

この日、この時にはお客さんが1人もいませんでしたけど
どうやってやっていってるのか…

ここから10分も移動すれば行けそうな場所を紹介してくれました。
※おばちゃんの家の近くだという事


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その9

げ…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、シマヒロ(広島)のテルホ(ホテル)に泊まり…

帰宅する地元方面に向かうのですが、
せっかくですのでなかなか来る事ができない
こちら(広島の山)あたりをちょっと観光したいなと…

という事で、テルホから地元に向かう方向とは「逆」の
岡山方面に少し戻りまして…



記事内画像

予想以上に時間がかかって到着。
※(広島にある)「熊野神社」



記事内画像

む…

絶対に来たかったワケではないですが、
近くに「那智の滝」(チーナーのキーター)があるという事で
セットと考えてきたのですが…

ちなみに「ひばごん」(ヒバゴン)の「比婆」ですね。
Wikipedia:ヒバゴン



記事内画像

むぅ…

本当にこの階段ダケなのか…



記事内画像

ぶひょ!

九州では見ない系の注意書き…


神社までどのくらいか。
滝までどのくらいか。
※歩くしかない(走ってもいいのでしょうけど)

すぐ近くにあったお食事所の方に聞いてみました。
そこのおばちゃんがなかなか親切に教えてくださいました。


ちなみに、わたし達が九州から出てきて、
前日に岡山まで行って、広島に戻って泊まって…

また、少し岡山方面に戻ってここまで来ていて、
この日に九州に戻る事も伝えました。


滝までは片道20分くらいかかるかもしれないと… ←歩きしかない
この後に絶対に行きたい場所があったので、
「滝までは無理だなぁ…」と判断しました。

でもでも、階段の上がすぐ神社だし
「すごい杉の木があるから絶対に見たほうがいい」と言われました。
※折角遠回りでここまできて、見ないのはもったいない
※ここを総合的に判断できるのは、わたし達の境遇(?)を話したから


という事で…



記事内画像

最初の階段を上りました。
この後はそれほど歩かずに神社に行けます。

下(写真では上)にちょっと見えているのが、お食事所です。



記事内画像

さっきくらいの階段ですと余裕ですね。



記事内画像

おぉ…

熊野神社の老杉(くまのじんじゃのろうさん)。

って、さらに写真があるので…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その8

か…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、シマヒロ(広島)のテルホ(ホテル)に泊まり…


記事内画像

部屋からの風景。
チルシフ(チルトシフト)です。

また自動車での移動が多くなります。



記事内画像

2日目出発時点。

って、出かける前にキレイにしたのに
1日長く運転していたせいかほこりっちゃってますね…



記事内画像

わたし達が出る頃には、
いっぱいだった自動車はかなり出ていました。
※この周りに結構な広さの駐車場がある

前回のこちら方面(広島、岡山)方面では「海側」でしたので、
今回は山側を移動します ←このテルホも山側

ん…

このままだと長くなりそうなので…


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その7

い…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、シマヒロ(広島)のテルホ(ホテル)に行く前に
「備中の松山城」に寄り道をしまして… ←ギリギリ見えた(時間的)

本来ですと、午後8時には余裕でテルホっちゃうくらいの
予定ではありましたが…

結局は午後10時前に到着になりました。



記事内画像

うぉ…

予想以上にヒトが多い…
※写真では分かりづらいですが



記事内画像

(予約時に)シングルかダブルかしかあいていませんでした。

ささっ!

恒例の地元夕食(晩御飯)!



ですが…



テルホを出たのがほぼ午後10時。

地元なお店のオーダーストップが増えちゃう感じです。



仕方がないので…



記事内画像

チェーン店なお店へ。

ただ、地元にないチェーン店でしたので
まぁそれはそれで… ←無理に納得させる


ささっ、翌日は地元方面へ戻りますが
やっぱり遠出をしていますのでいくつか観光地へ!

あまり長居はせずに早めにテルホに戻って寝たのでした。


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

リョ4:その6

た…
※「予約投稿」にしています






前回の記事で、
「岡山県美作ラグビー・サッカー場」にから出て…
※おかやまけんみまさかラグビー・サッカーじょう

広島のテルホ(ホテル)まで直行するのか、
せっかく遠くまできているのでこの機会に行ってみたいところに行くのか…

時間は午後5時過ぎ。


「松山城」なのですよ。

これまたお分かりの方もいらっしゃるかもですが、
「香川県の松山城には今年(2016年に)行っている」のですけどね。

そっちではなく…

「備中の松山城」です。


時間と体力との戦いです ←(笑)

備中松山城は… お城まで行くのにかなり歩くらしいのです。
お城自体に行く気は最初からありません ←(笑)
※時間的にも絶対に無理

ただ、「天空の城」と呼ばれているように
遠くから見るのもいいようなのですよ。

まま、「雲海は冬」ではありますが、天空らなくてもいいのです。

とにかく「遠くからお城を見てみたい」のです。


ナビカーでとりあえず近くに… ←スマホで調べる時間が惜しい

で…


「登山口」みたいなところに到着しました。
恐らくそこからお城まで恐ろしく歩くのですがそれは目的じゃないです。

遠くから見るのです。
テレビなどで紹介される有名な場所があるのですが… ←場所は不明

もう暗くなってきています。

たまたま、地元のヒトに聞いてるっぽいヒトがいたので見て見ると、
地元のヒトは市役所な車のでした。

これはチャンスと、前のヒトが聞き終わるのを待ってから質問…

説明してくれるのですが、
田舎という事もあって「わけが分からない」のです ←(笑)

観光用に地図を持っているけど、白黒で山の中の曲がりくねった道。
それなのに交差点が結構あるのですよ。

時間がヤバイ… ←遠くから見るので暗くなると意味がない

ナビカーでどう入れたら出てきそうか聞きますがイマイチ。


そうこうしていたら…



記事内画像

「そちら方面まで連れて行くのでついてきてください」
と言ってくださったのでありがたくお願いしました ←(笑)

現地まではさすがにちょっと距離があるので、
ある程度行ってからまた道を終えてもらって分かれました。

で…

教えてもらった道を行っても、めっちゃめちゃ山なので心配になり…

先ほど分かれたところまで戻って、また違う
犬の散歩中のおじいちゃんに聞きました。

が… これまた要領を得ない…


とにかく進むしかないと、また先ほどの山道を移動し…

その後ようやく分かりました。
すんなり行けば、10分かからないのですが
いろいろやっていたので30分以上かかっちゃってます。


で!



記事内画像

これこれ!

まさに「ここに来たかった」のです ←映像で見たことがある

って説明が長いですね…

でもでも「この苦労」や「ご迷惑をおかけした」部分について
是非聞いてもらいたかったのです。



記事内画像

あった!

あ…

カメラが自動的に明るさを調整していますが、
行った時の感じとしてはもっと暗いです。



記事内画像

この方向! ←見えない?



記事内画像

コレです!



記事内画像

コレコレ!!



記事内画像

コレ~!

お城自体は大したことがないらしいので… ←おい

苦労して歩いていくよりも、
(まずは)この場所から見るのがよろしいようです。

この場所は、この場所な駐車場から歩いて1分です。


はぁ… 見られてよかった… ←本気で感動(天空ってないけど)

あとカメラを今のブツにしてよかった…

手振れ補正を入れていても、普通の風景でも手振れる状態。
かなり暗い状態でこのズームですからね…

それにしてはよく撮れていると思います。
※三脚禁止な場所です < 使ってない
※ヒトがいなかったので使ってもよかったのでしょうけど
※念のためにこの場所まで持って行っていた(使用禁止を知ったのはその時)


途中近くに…



記事内画像

こういう場所がありました。

なんだかスキな場所です。

昼間だったらかなり景色がよさそうです。


ささっ、テルホに向かわないと時間がバイヤー(ヤバイ)です。

ここから1時間半の予定! ←この日運転しすぎ


次回につづきます
顔アイコン画像

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

よしこチャ

管理人:よしこチャ

生徒B:「あうあう」

テスト的に作ってみました。
単なる個人のお遊びブログです
<(_ _*)>

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
サイト内(タグ)リンク
スカイリム
ゲーム
TV
T店
動画
サイト内検索
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示